Tag: 伴奏

vol.202【全音2つ(長3度)の練習】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
【全音2つ(長3度)の練習】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

この冬はだいぶ乾燥していたみたいで、
音楽室の湿度は40%!

そのせいか、調律は例年以上のスピードで悪くなりました。
(ちなみに理想は温度20度、湿度60%だそうです)

やっぱり環境って大事なんだなあ、、、と痛感。
今は調律が終わったばかりなので(もう少しずれてるけど汗)
動画を撮るのも前回より快適です(^^)

まあ、動画の前で「こんにちは〜」とか話すのは恥ずかしいし、
もっといったら演奏も恥ずかしいので、
いつもどおり短いんですけど。。。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【全音2つ(長3度)の練習】
└────────────────────────────────

前回は「全音」を取り上げましたが、
今回は全音2つ分のステップです。

「ド」を起点にすれば、
全音上は「レ」、さらに全音上は「ミ」
になります。

次は「ド#(レb)」を起点に同様のことを、
次は「レ」を起点に同様のことを、、、

と続けていきます。

文章より、動画と譜面を見てもらった方が
わかりやすいと思うので、、、

参考動画です↓

譜面です↓

動画では、

1. 123の指を置く練習(0:00から)

2. 置いた指を動かす練習(0:16から)

3. より実践として使えるアイデアの練習(0:42から)
(左手はシンプルなストライドで伴奏してますが、
 メインは右手なのであまり気にしないでください。)

と大きく3つに分けて弾いています。

全音2個分は音程(インターバル)でいうと長3度といって、
コードを理解するには必須の知識です。

参考:vol.136【 用語解説:インターバル 】
http://yokohamapiano.com/?p=3215

今の自分に向いている練習だと思ったら
ぜひ地道に、何ヶ月、何年も先を見越して練習してみてください。
鍵盤を見る景色がすこしずつ変わってくるはずです。

もちろん僕も年月かけて身につけてます!!

過去のメール配信もよかったら参考にしてみてください(^^)

vol.201【全音が瞬時にわかるように】
http://yokohamapiano.com/?p=3649

vol.118【 半音(ハーフトーン) 】
http://yokohamapiano.com/?p=2494

vol.119【 クロマチックスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=2531

vol.121【 ホールトーンスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=3248

vol.123【 ホールトーンスケールの練習 】
http://yokohamapiano.com/?p=2568

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のメグスタのジャムセッションです!!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================
見学だけでもぜひ気楽にいらしてください(^^)

以降の予定です
==================
5/24(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.198【遊びながらコードを覚える簡単な左手伴奏】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【遊びながらコードを覚える簡単な左手伴奏】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

そろそろライブ&セッションの準備をはじめる時期になりました。

やりたい曲、どんな曲がいいかなど、
出演を検討している方はぜひ、候補の曲など考えてみてください(^^)

どうしようかな、、、と悩んでいるかたは私にご相談ください。

ピアノトリオだけでなく、ボーカルの伴奏とかも面白いし、
楽しい体験ができると思いますよ(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【遊びながらコードを覚える簡単な左手伴奏】
└────────────────────────────────

”コード”の便利さ、楽しさ?は、
なるべく早いうちから味わってもらいたいと思っています。
そこで、コードを勉強しだして良くやってもらうのが、以下のような方法です。

右手:譜面(リードシート通り)なれたらフェイクを入れる。
左手:コードの1357に手をセットしてストライド奏法のようにバラして弾く。

左手の説明は譜面の方がわかりやすいので、、、
譜面リンク↓

参考として「It’s only a paper moon」の頭をゆーったりと弾いてみました。
ピッチがだいぶ気になりますが、、、

参考動画↓

左手はコードの上に指を置いて、あとは順番に落としているだけです。

3拍子の場合はこんな具合です

やはり実際に使うことが一番大事ですので、
コードの仕組みを勉強している方はぜひこういった実践を通して、
使える知識を身につけてください!

たくさんの曲で遊んでもらえれば、次第に上達すると思います(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のメグスタのジャムセッションです!!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

まずは様子でもいいと思うので、
初めての方でもぜひ気楽にいらしてください(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.198【遊びながらコードを覚える簡単な左手伴奏】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.197【ベースの伴奏のリズムアイデア】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【ベースの伴奏のリズムアイデア】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日のジャムセッション、大変に楽しかったです(^^)
お越しくださった皆さん、演奏してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

ホストのお二方が、
「だんだん初心者ジャムセッションじゃなくなってきてますね」
「これからどうするんですか?」
と言っていました(笑)。

これは嬉しい悩み。。。。。

まだまだこのまま普通にやっていくので、
また良かったら遊びにきてください!

次回の杉山ジャムセッションは3月22日(水)です!!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【ベースの伴奏のリズムアイデア】
└────────────────────────────────

今回はベースソロの時の伴奏として
こんなアプローチを練習してみたらどうでしょう?
という内容です。

Fブルースのプレイアロングと一緒に
下記リンクの譜面のリズムで伴奏できるかどうか、
ぜひ試してみてください。
(曲はどれでもいいですが)

簡単な方もいると思いますが、
最初は苦戦すると思います。

こういったリズムに慣れると以下のような伴奏のタイプがやりやすくなります。

と、ここで本当は動画用意したかったのですが、
時間がなくてできなかったので以下の音源を参考にしてみてください。

Red Garland – Almost Like Being In Love
3:07から

Red Garland – I Can’t Give You Anything But Love
0:42から

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回メグスタのジャムセッションは下記日程です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.197【ベースの伴奏のリズムアイデア】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.190【イントロのパターン:マイナーキーの1625】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【イントロのパターン:マイナーキーの1625】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日のジャムセッションにお越し下さった皆さま、
ありがとうございました!

これで今年のセッションは全て終わってしまいました。

思えば今年はセッションに参加する、
ステージでバンドと演奏する、
という生徒さんが大幅に増え、僕にとっては大変意義のある一年になりました。

もちろん、そういう内容のレッスンでない生徒さんも
コードを使えるようになったり、弾き語りで伴奏できるようになったり、、、

レッスンやセッション、毎回そうなんですが、
みなさんからたくさんの刺激をもらいます。

僕は指が故障中だからなどと甘えてられないです(笑)。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【イントロのパターン:マイナーキーの1625】
└────────────────────────────────

今回はマイナーキーの1625を使ったイントロです。
リズム刻みという感じではありますが、
応用のネタとしては使えるんじゃないでしょうか。

キーCmの場合の1625なので、
ーーーーーーーーーーーー
Cm6 Am7(b5) Dm7(b5) G7
ーーーーーーーーーーーー
を使いました。

コードやトップノート、ボイシングを変えればさらに面白くなりますが、
今回は
ーーーーーーーーーーーーーー
この4つのコードのみ
ボイシングも1パターンのみ
ーーーーーーーーーーーーーー
であえて弾いてみました。
minor1625

最初は上記の譜面通り、
最後の方はもう少しだけ自由に弾いてます。

あとは自分なりに消化して、実際に使ってみてください。

Cmなので、セッションでそのまま使うとしたら、

・Softly as in the morning sunrise
・Sugar
・You and night and the music

などで一応使えます。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

12/11(日)にルタンペルジュ(野毛)

ルイス古長(vo)
吉川大介(ba)

とライブやります!
投げ銭ですし、ぜひお気軽にいらしてください!
日曜ですし、途中で帰ってももちろん大丈夫です(^^)

それから来年ジャムセッションは
1月25日(水)になりました。
こちらもぜひぜひー!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.186【ビジュアル化】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【音のビジュアル化】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

11/12の勉強会ですが、
参加してくださる方は一度、
今週末までにメールでご連絡くださいますでしょうか。

─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
    もう少し安くなると思いますが、、、
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

予約人数や資料の関係があるので、
少し早いですがご協力よろしくお願いいたします!

勉強とおしゃべり、半々くらいの予定(?)ですが、
そもそもはお酒を飲む時間が欲しくて企画しているものなので、
そのあたり、ご理解いただけると助かります。

みんな良い方なので、初めてでも楽しめると思います(^^)!

あ、ハロウィンは生徒さんに教えていただいた
元町のイベントに行ってきました!
wp-1478145533291.jpeg
元気な子供達を大勢見て、
少し童心に返った気分です(笑)。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【音のビジュアル化】
└────────────────────────────────

今日は
───────────────────
メロディック・ストラクチャー (インサイド・インプロヴィゼイション vol.1)
Jerry Bergonzi (ジェリー・バーガンジィ)
http://amzn.to/2fxjFZl
───────────────────
から、

実はとっても大事な「ビジュアル化(ビジュアリゼーション)」!!

のことが書いてあるので、
少し紹介してみます。

p.31からの抜粋です。
───────────────────
Visualization speeds up the process of learning how to improvise.
ビジュアル化はアドリブ学習のスピードを上げる。

For Example, you could visualize the sound of the note “A” by at least three methods.
例えばAの音をビジュアル化する際、少なくとも3つの方法があります。

1.Imagine the letter A in your mind. Imagine what it sounds like.
頭の中でAという字を浮かべる。どんな音かイメージする。

2.Imagine that you are fingering the note A on your instrument.
楽器上でAの指使いをイメージする。

3.Imagine that you are seeing the note A on a musical staff.
楽譜上でAの音をイメージする。
───────────────────

特に大事なのは2の楽器上で、というところですかね。

サックス奏者は指の位置(形)で音を覚えることが可能ですが、
ピアニストは指使いも異なるし、これは難しいです。

なるべく早いうちから

1、鍵盤上のビジュアルで覚えて
2、その上に指をおいて
3、あとはストンと指をおとす

という方法に挑戦していってください。

実践的なところではまず、
コードを鍵盤上でイメージして覚えるのがオススメ。

結果的には以下のようになりますが、
https://goo.gl/EyYflR

ちゃんと仕組み(全音、全音、半音、全音のステップ)
を鍵盤上で考えて、
ビジュアルとして弾けるようにしてみてください。

ピアノがなくても鍵盤の写真さえあれば
どこでもできますね(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

今回はコンピング(伴奏)に絞って勉強したいと思います。
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

教本は
================
イージー・ジャズ・コンセプション
ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)
http://amzn.to/2exUi7v
================
です。

多くの方が取り組んでいる3579、7935タイプのボイシングが
全てのベースになって発展していますので、
きっと参考になると思います。

そして、
「それほど小難しいことをしなくても、
 ちゃんとポイントを押さえればここまで格好良くなるのか!」
ということも納得してもらえると思います(^^)

ぜひ予定しておいてください!

それからそれから、
ジャムセッションは11月30日(水)です。
こちらも楽しくなりそうです!!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

11月は勉強会、セッションと続きますが、
12月は何もないので、、、
ぜひ遊びにいらしてください!!!!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.185【スケールを変化させてみよう】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【スケールを変化させてみよう】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今度の勉強会はコンピング(伴奏)を取り上げることにしました!

詳細は
3 お知らせ
に書いておきます。

もちろん自由参加ですが、
興味のある方はぜひぜひ、予定しておいてください!

それからレッスン内容に関する質問はいつでも受け付けています。
メールでは限界もありますが、
次回のレッスンにつながるところを不安なまま練習している方もいるかと思うので、
遠慮なく聞いてください。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【スケールを変化させてみよう】
└────────────────────────────────

コンピングの続きはまたメールや今度の勉強会で取り上げようと思いますが、
今回は少し寄り道してアベイラブルノートスケール(コードスケール)についてです。

同じルート(根音)を持つコードを機能ごと(ディグリーネームごと)に
整理すると以下のようなります。
scale1
(今回も難しい内容ですいません。。。
 この辺りで悩んでいる方にはヒントになると思います汗)

この表の目的は、
「通常のメジャースケールをもとにした場合、
 どこにフラットがつくのか(どこが半音下がるのか)」
をしっかり把握することです。

「なんちゃらセブンというコードなら
メジャースケールの7度だけ半音下げればいいんだな、、、」
という具合に。

メジャースケールが簡単に弾ける方は、

7度を半音下げたスケール(C7に対応)、
そのあとは、さらに3度を半音下げたスケール(Cm7に対応)、

など、
頭を使いながら具体的に変化させて練習してみてください。

scale2

僕のレッスン体系だと、
最初のうちはそれほど必要な知識ではないのですが、

キー単位で考えていたスケールを、
徐々にコード単位、機能単位で考えていきたいところです(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

今回はコンピング(伴奏)に絞って勉強したいと思います。
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

教本は
================
イージー・ジャズ・コンセプション
ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)
http://amzn.to/2exUi7v
================
です。

多くの方が取り組んでいる3579、7935タイプのボイシングが
全てのベースになって発展していますので、
きっと参考になると思います。

そして、
「それほど小難しいことをしなくても、
 ちゃんとポイントを押さえればここまで格好良くなるのか!」
ということも納得してもらえると思います(^^)

ぜひ予定しておいてください!

それからそれから、
ジャムセッションは11月30日(水)です。
こちらも楽しくなりそうです!!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr) 
================

11月は勉強会、セッションと続きますが、
12月は何もないので、、、
ぜひ遊びにいらしてください!!!!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.184【伴奏のリズムについて】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【伴奏のリズムについて】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今日は時間がなかったので、
同じボイシングを使い、
リズムパターンだけを変えて伴奏した
動画を撮ってみました。

レッスン中の僕のベースソロ時に
ぜひ挑戦してみてほしい内容です!

色んなことにチャレンジしている生徒さんがいる中で、
毎回ジャムセッション対象の内容でごめんなさい!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【伴奏のリズムについて】
└────────────────────────────────

前回まではトップノートを含めて和声に焦点をあてていたので、
今回はリズムについて。

またまたブルースを題材にさせてもらいます。

理科の実験じゃないですが、
リズム以外は同じでないと比較にならないので、
使うボイシングは※3回前のメールで作成した

comping3
のみにしてみます。

本当は少しくらい動かしたくなりますが(笑)

今回は動画にしました。

1コーラス目(最初の12小節)は一小節単位の伴奏
2コーラス目は1小節目と2小節目を接続した伴奏
3コーラス目は2小節目と3小節目を接続した伴奏

になっています。

譜面に書くとイメージはこんな感じですが、
comp
いずれにせよ分かりにくいですかね。。。

で、実際それにのって伴奏した動画はこちらです

本当は上記のものやレスト(休み)などが
バランスよくミックスされるのが理想的なので、
制限の中で弾くのは若干厳しいところもありますが(汗)、

色々とヒントになると思いますのでぜひ参考にしてみてください。

特に最初は1小節ごとに切れてしまいがち。
なかなか小節をまたぐ(接続する)ことが難しいので、
ぜひそのあたりは意識して弾いてみてください。

一度にいろんなことをやろうとするのは難しいので、
最初はこの動画のように、

1、ボイシングは固定
2、リズムだけに意識を集中

して練習するのはとても有効だと思います。

※vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
http://yokohamapiano.com/?p=3413

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
https://goo.gl/cDPXAd
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.183【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

急に冷えてきました。
風邪などひかないよう、お気をつけください。

この時期は本当に何を着ればいいか迷っちゃいますよね。
今日のステージも何着ていけばいいのか困ってしまいました。
夜はさらに冷えそうだし、、、

時期といえば、10月はハロウィン!!
我が家ではなるべく日本とアメリカの行事、
両方をやろうとしているので笑、
ジャックオーランタンを作るべく、パンプキンを購入しました。

穴を開けると2、3日でダメになってくるそうなので、
しばらくはマジックで書いた顔をディスプレイ。

391.jpeg

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】
└────────────────────────────────

またまた前回
http://yokohamapiano.com/?p=3428
の続きです。

前回は4声だったので、次は5声に挑戦してみます。

が、貴重な時間のなかで練習する皆さんですから、
優先順位を決めて、
このあたりは本当にやりたい人だけトライしてみてください苦笑。

ひとまず知識として知っておくだけ、
Fのブルースでだけでもできるようにしておくと、
今後に生きてくるかもしれません。

毎度おなじみ、基本になるボイシングは
4_1
です。

またまたおなじみ、下から2番目の音を1オクターブあげます。
4_2

ここからちょっと変わります。
もう一音、積み重ねないといないので、、、

「ダブリング(音が重複)しないように、(コード)スケール上の3度か4度上の音を付け足す」
という作業をします。
4_3
(このあたりは実際にトップノートを変えて音にしてみてください。)

ぜひ完成したボイシングでブルースの
プレイアロングと一緒に伴奏をしてみてください。
ゴージャスになったサウンドを楽しんでもらえると思います。

詳しいこと、興味のある方はレッスンで聞いてください。

型として使いたい、覚えておきたいボイシングとしては、

シンプルに2声とか、
ルートを含んだボイシングとか、
アッパーストラクチャーとか

様々なものをその都度選んで伴奏しています。
(逆にシンプルを味わう方が僕には快感だったりします)

なので、結構大変です。。。

ここまで書いておいてなんですが、

結局は左手で弾くレフトハンドボイシングだけで和声の役割は果たせているので、
あとは「トップノートとリズムに気を使うという」のが伴奏初心者にはオススメです。

その辺り、またこれ以降に書かせてもらいます(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.182【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今週末は横浜ジャズプロムナードですね!
生徒さんの中にも見に行く方が結構いるみたいです。
ぜひ今度感想を聞かせてください(^^)

こういうビックイベントを機会に、
ジャズを聴きに足を運んでくれる人が増えるといいなあ。。。

そうでした!
ジャムセッションにばかり気を取られて、
勉強会のことを書き忘れていました。

詳細は「3 お知らせ」のほうに随時書いていきますが、
次回の勉強会は11/12(土)です。

ぜひ予定しておいてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
└────────────────────────────────

前回
vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
の続きです。

「イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)」
https://goo.gl/JmNjKt
というテキストを参考に見てみたいと思います。

前回作った(トップノートをコードトーンに変えた)ボイシングの使用例です。

comp1
譜面は最初の2小節のみですが、
まずはこんな具合で続きもぜひ弾いてみてください。

指は譜面のように右手3音、左手1音でもいいですし、
2音づつでも、逆に右手1音、左手3音担当でもいいと思います。

(もちろん全てのおさえ方ができるのが理想ですが、
 どれでもいいじゃ困る、という場合は右手1音、左手3音で弾いてみてください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次にボイシングのAタイプとBタイプを交換して、同様のことに挑戦してみましょう。

ここではF7とBb7のみ書いています。

1、4声のレフトハンドボイシングが基本です
comp2-1

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comp2-2

3、トップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comp2-3

そしてこのボイシングを使った例がこのようになります。
comp3
(テキストから)

この辺りはレフトハンドボイシング(3579,7935的なボイシング)の次のステップです。
ここまでを体が覚えてくれるまでには相当な時間がかかりますので、
セッションを楽しみながらゆっくり覚えていきましょう!

ぜひ今練習している曲でも一連の流れにトライしてみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
https://goo.gl/cDPXAd
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日のメグスタに遊びに来てくださった皆様、
ありがとうございました!!

おかげさまで大盛況!
なかなか順番が回ってこない日は

他の方の演奏を聞いて参考にしたり、
情報交換をしたり、

といったお時間にも活用してもらえるといいかと思います。

沢山の方に来てもらえたし、
初心者ジャムセッションとうたったものの、
みなさんのレベルがどんどん上がってきているし、

で、

いろいろと嬉しすぎる誤算?ばかりでした笑

次回のジャムセッションは11月30日(水)です!

詳細はまた下の「3 お知らせ」に書きますが、
ぜひ今から手帳に書き込んでおいてください(^^)

あ、あとセッションで弾いてみた感想など、
こんど聞かせてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
└────────────────────────────────

今日はタイトルの通り。
「誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?」
という質問を受けることが多いので、
おなじみのFのブルースで少し解説してみたいと思います。

今日はボイシングのみに注目です。
(以下はそれぞれのボイシングしか書いていないので、
 ブルースのコード進行の上で弾いてみてください)

1、まずは皆さんが覚えている(覚えようとしている)
以下のボイシングが基本になります。
comping1
もうおなじみですかね?

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comping2
理論的な解説などはここではしませんが、興味のある方はレッスンで聞いてください。

1も2も、サウンズグッド、和声としては文句なしなのですが、
トップの音がほぼ常にテンションというのがあまり好ましくありません。

逆にそのテンションが格好良く聞こえるかもしれませんが、
ずっとこれだと落ち着きがない、という感じでしょうか。。。

3、そこでトップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comping3
2に比べると収まりが良く聞こえるでしょうか?

みずからの体験が一番大事ですから、
ぜひ自分で弾いてサウンドを確かめてみてください。

今回は

=========
トップノートに注目
=========

して弾き比べてみてください。

また次回、続きを書きます(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは11月30日(水)です。

まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei(vo)
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日(vo)
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    ---2017年---
    3/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    5/24(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    ==================
    6/24(土) ライブ&セッション2017 at King's Bar
    ==================

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.