Tag: ベース

vol.197【ベースの伴奏のリズムアイデア】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【ベースの伴奏のリズムアイデア】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日のジャムセッション、大変に楽しかったです(^^)
お越しくださった皆さん、演奏してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

ホストのお二方が、
「だんだん初心者ジャムセッションじゃなくなってきてますね」
「これからどうするんですか?」
と言っていました(笑)。

これは嬉しい悩み。。。。。

まだまだこのまま普通にやっていくので、
また良かったら遊びにきてください!

次回の杉山ジャムセッションは3月22日(水)です!!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【ベースの伴奏のリズムアイデア】
└────────────────────────────────

今回はベースソロの時の伴奏として
こんなアプローチを練習してみたらどうでしょう?
という内容です。

Fブルースのプレイアロングと一緒に
下記リンクの譜面のリズムで伴奏できるかどうか、
ぜひ試してみてください。
(曲はどれでもいいですが)

簡単な方もいると思いますが、
最初は苦戦すると思います。

こういったリズムに慣れると以下のような伴奏のタイプがやりやすくなります。

と、ここで本当は動画用意したかったのですが、
時間がなくてできなかったので以下の音源を参考にしてみてください。

Red Garland – Almost Like Being In Love
3:07から

Red Garland – I Can’t Give You Anything But Love
0:42から

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回メグスタのジャムセッションは下記日程です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.197【ベースの伴奏のリズムアイデア】 はコメントを受け付けていません。 more...

エンディング IIm7 V7 IIIm7 VI7

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7】
└────────────────────────────────

前回に引き続きイントロに触れようと思ったのですが、
ジャムセッションも近くなってきたので
今回はエンディングを取り上げました。

ジャムセッションに参加する際の

・ご自身の演奏として
・周りの演奏を聴くときの聞き方として

ぜひ参考にしてください。

今回は
「I’ll Close My Eyes」
を題材にしました。

以下はラスト8小節の譜面(リードシート)です。

ending1

このあとの内容、
一度文章にしてみたのですが、とってもわかりにくいので(汗)、、、

要点だけ譜面に書き込んでおきました。

ぜひ譜面を眺めながら、動画の演奏を聴いてみてください!

譜面
ending2

参考動画

参考動画はサウンドの分かりやすさのために
ウォーキングベースや内声を入れたりしちゃっていますが、
流れとして大事なのは

1、F(トニック)に落ち着くまでのコード進行
  (2536もしくはGm7 C7 Am7 D7)
2、F(トニック)に解決してからのフィル的な演奏

#レッスンではそれぞれエンディング1、エンディング2と呼んでいます

ですので、その2点にぜひ注目してみてください。

エンディング IIm7 V7 IIIm7 VI7 はコメントを受け付けていません。 more...

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング】
└────────────────────────────────

今日は最近取り組んでいた動画撮影をする時間がなかったので、
以前からリクエストがあったマイナーキーのツーファイブワンの
ボイシングを譜面にしてみました。

大きく分けて2パターンのボイシングを用意したいのですが、
まずは第一弾ということで、
以下のボイシングを練習してみてください。
minor251lhv1

minor251lhv2

譜面にも同じことを書いてありますが、注意書きです。

・Bm7(b5)はRの代わりにテンションの9th(C#)を使用することも可能です。
・E7(b9)はb9の代わりに#9を使用することも可能です。
・E7(b9)はb13の音を5thにかえることでディミニッシュコードになるので、
 最初は弾きやすいかもしれません。
・AmはわかりやすくAm7にしていますが、本当はAm6などの方がベターです。

それから譜面は本当にリストにしただけなので、
高すぎたり低すぎたりして、あまり実用的でないものも混ざっています。

一度自分で消化してもらってからの解説でないと糠に釘状態ですので、
メジャーキーの251と比べてどう違うのか、などなど、
ご自身でも研究してみてください!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その2】
└────────────────────────────────

前回に続いてマイナーキーの251ボイシングです。

前回のものはあくまでフレームとなる
「3579」「7935」
という積み重ね方に従ったボイシングでしたが、
今回のものは若干異なります。

以下、ボイシングの譜面です。

実はこの型は理解しにくい(と思う)ので最初はあまりオススメしていません。

どういう仕組みかは次回以降で取り上げたいと思いますが、
どこかわかりやすいキーを使ってぜひご自分でも研究してみてください!

それから参考動画です。
左手でウォーキングベースの練習もどうでしょう?という感じで弾いてみました。

マイナーの251は慣れるまでに時間がかかるし、
これができないとジャズできない!というわけではないので、
あまり無理せず、最初はスタンダードの中で出くわしたマイナー251だけを
弾けるようにするのがいいと思います。

<おまけ>

臨時記号で書いた方が見やすいかも?
と思い、変換してみました。

いずれにせよ読みにくいですかね。。。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング はコメントを受け付けていません。 more...

vol.192【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251) その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251) その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

日曜のルタンは2人に刺激されたライブ、
そしてプチ忘年会もできて楽しい時間でした(^^)
http://ameblo.jp/takahikosugiyama/entry-12228939951.html

お店よりお酒に影響されすぎって声も聞こえてきそうですが、、、汗

もう次は来年になると思いますが、
横浜近辺でのライブの時は初めての方もぜひ気軽に遊びに来てくださいね!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251) その2】
└────────────────────────────────

前回に続いてマイナーキーの251ボイシングです。

前回のものはあくまでフレームとなる
「3579」「7935」
という積み重ね方に従ったボイシングでしたが、
今回のものは若干異なります。

以下、ボイシングの譜面です。

実はこの型は理解しにくい(と思う)ので最初はあまりオススメしていません。

どういう仕組みかは次回以降で取り上げたいと思いますが、
どこかわかりやすいキーを使ってぜひご自分でも研究してみてください!

それから参考動画です。
左手でウォーキングベースの練習もどうでしょう?という感じで弾いてみました。

マイナーの251は慣れるまでに時間がかかるし、
これができないとジャズできない!というわけではないので、
あまり無理せず、最初はスタンダードの中で出くわしたマイナー251だけを
弾けるようにするのがいいと思います。

<おまけ>

臨時記号で書いた方が見やすいかも?
と思い、変換してみました。

いずれにせよ読みにくいですかね。。。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

来年のジャムセッション第一弾は
1月25日(水)です!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

2月に勉強会を予定していたのですが、
少し忙しいのと、それよりジャムセッションを開催できた方がいいかな、
という思いもあって、今回は延期にさせていただくかもしれません。

その分、3月にもジャムセッションをやりたいなあと思っています(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7 (2536)】

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7 (2536)】
└────────────────────────────────

前回に引き続きイントロに触れようと思ったのですが、
ジャムセッションも近くなってきたので
今回はエンディングを取り上げました。

ジャムセッションに参加する際の

・ご自身の演奏として
・周りの演奏を聴くときの聞き方として

ぜひ参考にしてください。

今回は
「I’ll Close My Eyes」
を題材にしました。

以下はラスト8小節の譜面(リードシート)です。

ending1

このあとの内容、
一度文章にしてみたのですが、とってもわかりにくいので(汗)、、、

要点だけ譜面に書き込んでおきました。

ぜひ譜面を眺めながら、動画の演奏を聴いてみてください!

譜面
ending2

参考動画

参考動画はサウンドの分かりやすさのために
ウォーキングベースや内声を入れたりしちゃっていますが、
流れとして大事なのは

1、F(トニック)に落ち着くまでのコード進行
  (2536もしくはGm7 C7 Am7 D7)
2、F(トニック)に解決してからのフィル的な演奏

#レッスンではそれぞれエンディング1、エンディング2と呼んでいます

ですので、その2点にぜひ注目してみてください。

【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7 (2536)】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.188【エンディングのパターン:2536】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【エンディングのパターン:2536】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

先週土曜は勉強会!楽しかったです(^^)
携帯には赤ワインの写真しか残ってませんでしたが、、、
dsc_087401.jpg.jpeg

みなさんの状況などが聞けると
こちらも参考になることが多く、ありがたいです!

その時の勉強会に遊びにきてワルツフォーデビーを
歌ってくれたルイスくんと12月にライブやります!

12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo) 吉川大介(ba)

日曜なので次の日があると思いますが、
よかったら遊びにきてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:2536】
└────────────────────────────────

前回に引き続きイントロに触れようと思ったのですが、
ジャムセッションも近くなってきたので
今回はエンディングを取り上げました。

ジャムセッションに参加する際の

・ご自身の演奏として
・周りの演奏を聴くときの聞き方として

ぜひ参考にしてください。

今回は
「I’ll Close My Eyes」
を題材にしました。

以下はラスト8小節の譜面(リードシート)です。

ending1

このあとの内容、
一度文章にしてみたのですが、とってもわかりにくいので(汗)、、、

要点だけ譜面に書き込んでおきました。

ぜひ譜面を眺めながら、動画の演奏を聴いてみてください!

譜面
ending2

参考動画

参考動画はサウンドの分かりやすさのために
ウォーキングベースや内声を入れたりしちゃっていますが、
流れとして大事なのは

1、F(トニック)に落ち着くまでのコード進行
  (2536もしくはGm7 C7 Am7 D7)
2、F(トニック)に解決してからのフィル的な演奏

#レッスンではそれぞれエンディング1、エンディング2と呼んでいます

ですので、その2点にぜひ注目してみてください。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは11月30日(水)です。
ぜひ遊びにいらしてください。

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.186【ビジュアル化】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【音のビジュアル化】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

11/12の勉強会ですが、
参加してくださる方は一度、
今週末までにメールでご連絡くださいますでしょうか。

─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
    もう少し安くなると思いますが、、、
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

予約人数や資料の関係があるので、
少し早いですがご協力よろしくお願いいたします!

勉強とおしゃべり、半々くらいの予定(?)ですが、
そもそもはお酒を飲む時間が欲しくて企画しているものなので、
そのあたり、ご理解いただけると助かります。

みんな良い方なので、初めてでも楽しめると思います(^^)!

あ、ハロウィンは生徒さんに教えていただいた
元町のイベントに行ってきました!
wp-1478145533291.jpeg
元気な子供達を大勢見て、
少し童心に返った気分です(笑)。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【音のビジュアル化】
└────────────────────────────────

今日は
───────────────────
メロディック・ストラクチャー (インサイド・インプロヴィゼイション vol.1)
Jerry Bergonzi (ジェリー・バーガンジィ)
http://amzn.to/2fxjFZl
───────────────────
から、

実はとっても大事な「ビジュアル化(ビジュアリゼーション)」!!

のことが書いてあるので、
少し紹介してみます。

p.31からの抜粋です。
───────────────────
Visualization speeds up the process of learning how to improvise.
ビジュアル化はアドリブ学習のスピードを上げる。

For Example, you could visualize the sound of the note “A” by at least three methods.
例えばAの音をビジュアル化する際、少なくとも3つの方法があります。

1.Imagine the letter A in your mind. Imagine what it sounds like.
頭の中でAという字を浮かべる。どんな音かイメージする。

2.Imagine that you are fingering the note A on your instrument.
楽器上でAの指使いをイメージする。

3.Imagine that you are seeing the note A on a musical staff.
楽譜上でAの音をイメージする。
───────────────────

特に大事なのは2の楽器上で、というところですかね。

サックス奏者は指の位置(形)で音を覚えることが可能ですが、
ピアニストは指使いも異なるし、これは難しいです。

なるべく早いうちから

1、鍵盤上のビジュアルで覚えて
2、その上に指をおいて
3、あとはストンと指をおとす

という方法に挑戦していってください。

実践的なところではまず、
コードを鍵盤上でイメージして覚えるのがオススメ。

結果的には以下のようになりますが、
https://goo.gl/EyYflR

ちゃんと仕組み(全音、全音、半音、全音のステップ)
を鍵盤上で考えて、
ビジュアルとして弾けるようにしてみてください。

ピアノがなくても鍵盤の写真さえあれば
どこでもできますね(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

今回はコンピング(伴奏)に絞って勉強したいと思います。
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

教本は
================
イージー・ジャズ・コンセプション
ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)
http://amzn.to/2exUi7v
================
です。

多くの方が取り組んでいる3579、7935タイプのボイシングが
全てのベースになって発展していますので、
きっと参考になると思います。

そして、
「それほど小難しいことをしなくても、
 ちゃんとポイントを押さえればここまで格好良くなるのか!」
ということも納得してもらえると思います(^^)

ぜひ予定しておいてください!

それからそれから、
ジャムセッションは11月30日(水)です。
こちらも楽しくなりそうです!!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

11月は勉強会、セッションと続きますが、
12月は何もないので、、、
ぜひ遊びにいらしてください!!!!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.185【スケールを変化させてみよう】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【スケールを変化させてみよう】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今度の勉強会はコンピング(伴奏)を取り上げることにしました!

詳細は
3 お知らせ
に書いておきます。

もちろん自由参加ですが、
興味のある方はぜひぜひ、予定しておいてください!

それからレッスン内容に関する質問はいつでも受け付けています。
メールでは限界もありますが、
次回のレッスンにつながるところを不安なまま練習している方もいるかと思うので、
遠慮なく聞いてください。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【スケールを変化させてみよう】
└────────────────────────────────

コンピングの続きはまたメールや今度の勉強会で取り上げようと思いますが、
今回は少し寄り道してアベイラブルノートスケール(コードスケール)についてです。

同じルート(根音)を持つコードを機能ごと(ディグリーネームごと)に
整理すると以下のようなります。
scale1
(今回も難しい内容ですいません。。。
 この辺りで悩んでいる方にはヒントになると思います汗)

この表の目的は、
「通常のメジャースケールをもとにした場合、
 どこにフラットがつくのか(どこが半音下がるのか)」
をしっかり把握することです。

「なんちゃらセブンというコードなら
メジャースケールの7度だけ半音下げればいいんだな、、、」
という具合に。

メジャースケールが簡単に弾ける方は、

7度を半音下げたスケール(C7に対応)、
そのあとは、さらに3度を半音下げたスケール(Cm7に対応)、

など、
頭を使いながら具体的に変化させて練習してみてください。

scale2

僕のレッスン体系だと、
最初のうちはそれほど必要な知識ではないのですが、

キー単位で考えていたスケールを、
徐々にコード単位、機能単位で考えていきたいところです(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

今回はコンピング(伴奏)に絞って勉強したいと思います。
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

教本は
================
イージー・ジャズ・コンセプション
ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)
http://amzn.to/2exUi7v
================
です。

多くの方が取り組んでいる3579、7935タイプのボイシングが
全てのベースになって発展していますので、
きっと参考になると思います。

そして、
「それほど小難しいことをしなくても、
 ちゃんとポイントを押さえればここまで格好良くなるのか!」
ということも納得してもらえると思います(^^)

ぜひ予定しておいてください!

それからそれから、
ジャムセッションは11月30日(水)です。
こちらも楽しくなりそうです!!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr) 
================

11月は勉強会、セッションと続きますが、
12月は何もないので、、、
ぜひ遊びにいらしてください!!!!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.184【伴奏のリズムについて】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【伴奏のリズムについて】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今日は時間がなかったので、
同じボイシングを使い、
リズムパターンだけを変えて伴奏した
動画を撮ってみました。

レッスン中の僕のベースソロ時に
ぜひ挑戦してみてほしい内容です!

色んなことにチャレンジしている生徒さんがいる中で、
毎回ジャムセッション対象の内容でごめんなさい!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【伴奏のリズムについて】
└────────────────────────────────

前回まではトップノートを含めて和声に焦点をあてていたので、
今回はリズムについて。

またまたブルースを題材にさせてもらいます。

理科の実験じゃないですが、
リズム以外は同じでないと比較にならないので、
使うボイシングは※3回前のメールで作成した

comping3
のみにしてみます。

本当は少しくらい動かしたくなりますが(笑)

今回は動画にしました。

1コーラス目(最初の12小節)は一小節単位の伴奏
2コーラス目は1小節目と2小節目を接続した伴奏
3コーラス目は2小節目と3小節目を接続した伴奏

になっています。

譜面に書くとイメージはこんな感じですが、
comp
いずれにせよ分かりにくいですかね。。。

で、実際それにのって伴奏した動画はこちらです

本当は上記のものやレスト(休み)などが
バランスよくミックスされるのが理想的なので、
制限の中で弾くのは若干厳しいところもありますが(汗)、

色々とヒントになると思いますのでぜひ参考にしてみてください。

特に最初は1小節ごとに切れてしまいがち。
なかなか小節をまたぐ(接続する)ことが難しいので、
ぜひそのあたりは意識して弾いてみてください。

一度にいろんなことをやろうとするのは難しいので、
最初はこの動画のように、

1、ボイシングは固定
2、リズムだけに意識を集中

して練習するのはとても有効だと思います。

※vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
http://yokohamapiano.com/?p=3413

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
https://goo.gl/cDPXAd
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


【左手リズムのバリエーション】

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【左手リズムのバリエーション】
└────────────────────────────────

今回は左手のパターンを

「切るvs伸ばす」
 を意識して変えるだけで、だいぶニュアンスが変わりますよ。

というお手本です。

パターン4からパターン7
LH
までのリズム譜を、順番に通して弾いてみました。
(チェンジはDm7 G7の繰り返しです)


音源では聞きやすいようにと
「左手:ベース」「右手:ボイシング」
になっていますが、
皆さんの場合は基本的に、
左手でボイシングを弾くようにしてください。

どうでしょう。
全て同じタイミングでしか入っていませんが、
伸ばすか、切るか、これをコントロールするだけで
だいぶ聞こえ方が変わると思いませんか???

そのほか、左手のタイミングに関しては
何度も同じことを触れているので(笑)、
参考にしてみてください。

【左手タイミングの訓練】
http://yokohamapiano.com/?p=3344

【右手と左手の役割】
http://yokohamapiano.com/?p=3348

【左手の刻み】
http://yokohamapiano.com/?p=3351

【左手リズムのバリエーション】 はコメントを受け付けていません。 more...

  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    —2017年—
    ==================
    6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
    ==================
    7/26(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    9/27(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.