━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 用語解説:1-6-2-5 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 When you wish upon a star その3 】
3.お知らせ等【 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

先日の勉強会にご参加くださった皆様、
ありがとうございました!

おかげさまで、だいぶ楽しみました(^^)
だいぶ飲みました(笑)

勉強会の内容を先輩が解説していたり、
好きなバンドが一緒で盛り上がったり、

と、みなさん会話に花が咲いていたみたいで、
とても意味のある時間になったと思います!

会話の中で皆さんからいただいた質問、ご意見などは、
今後存分に活かしていこうと思います。

今後ともご協力のほど、よろしくお願いします!
ぜひ、楽しみながらジャズピアノを勉強してください(^-^)!

ちなみに3次会は会話の内容をあまり覚えていません。
この後に及んでバスペールエールを飲んだのは覚えてるんですが。。。

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 用語解説:1-6-2-5 】
└────────────────────────────────

今回も「ザ・ジャズ・セオリー/マークレヴィン」からの引用です。

p.25から
==========
One of the most common chord progressions in jazz is 1-6-2-5.
The original first four chords of George Gershwin’s “I’ve Got Rhythm”
are a 1-6-2-5 (C, Am7, Dm7, G7), as shown in figure 2-24.
==========

勉強会で2-5-1(ツーファイブワン)には触れましたが、
今回は1-6-2-5です。

(本来、数字はローマ数字で書きますが、
 メールによっては表示されない場合があるそうなので、
 ここでは英数字で書いています)

メジャーダイアトニックコードを1番目、6番目、2番目、5番目と並び替えてみると、

キーがCの時は

CM7, Am7, Dm7, G7

になります。
(メジャーダイアトニックコードが分かれば並び替えるだけです)

figure 2-24
1625

この1-6-2-5は曲の中はもちろん、
イントロや、何かパラパラとバックで弾く時など、
様々な場面で使えるコードチェンジです。

今日は青山のお店でピアノを弾いていますが、
ボーカリストがMCをしている間、
実際1-6-2-5で何か弾いたりしています。

ちなみに英文の説明にあるように、
ジョージ・ガーシュインの曲”アイ・ガット・リズム”
の最初のコード4つと同じです。

もう少し続きがあるので、次回に続く、、、予定です。

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 When you wish upon a star その3】
└────────────────────────────────

今週の曲「When you wish upon a star」

参考音源:Louis Armstrong

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=2693

《訳》—————————————————-

今回は[3] の歌詞を見ていきましょう。

Fate is kind
運命とは、優しいもの

She brings to those who love
彼女(運命)は、愛を持つもの全てに運んできてくれる

The sweet fulfillment of
甘い思いで満たされた

Their secret longing
秘密の希望を

《ティップ》—————————————————-

今回は”sweet” という単語をチェックしてみましょう。

ご存知の方も多いかもしれませんが、”sweet”という単語には、
「甘い」という意味だけでなく、「可愛らしい・優しい」という意味もあります。

今日は、両方の意味を使った例文をご紹介したいと思います。

例文:

“It was far too sweet for me.”
「これは私には、甘過ぎでした。」

“My best friend is so sweet, she is always there for me.”
「私の親友は、いつも頼りになってすごく優しいです。」

Everywhere is starting to show christmas mood.
Its starting to feel colder outside.
Please keep it warm and take a good care of yourself!!

written by Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

年内の飲み会は全て終わってしまいました。
残念。。。

そろそろ一年のレッスンを振り返って、
来年の目標なんて考えてみるのはいかがでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━