Tag: 音楽理論

vol.82【 アドリブをとる前に 】【 It’s Only A Paper Moon その4 】

生徒の皆さんへお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、講師・教室の活動など、興味のある方はぜひ右のフォームからご購読ください(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【アドリブをとる前に 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 It’s Only A Paper Moon その4 】
 3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

今日は寒いですね〜。
雨も降っていますし、体ひやさないよう気をつけましょう!

それでは、今日も張り切っていきましょう!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【アドリブをとる前に 】
└────────────────────────────────

アドリブを練習をする前の準備として、

1「ボイシング」→左手でどういう和音を押さえるのか

2「コードトーン」→リードシートに書かれているコードそのものの音

3「アベイラブルノートスケール」→それぞれのコードで使えるスケール

以上3つは押さえておきたいところです。

(レッスン初期はペンタトニックやブルーススケールでアドリブをとりますので、
 これはそれ以降のお話になります)

最初は私が”具体的な音”を譜面にしていますので問題はありませんが、
いずれ自分で分かるようになりたいですよね!!

そのためにはどうしても音楽理論を勉強する必要があります。
コード進行のアナライズだとか、スケールの種類だとか。。。

そこで11/15(土)の勉強会は、
アドリブ演奏に必要なコードのアナライズや音楽理論を
少しずつ勉強しようと思っています。

あとジャズピアニストも一人だけ取り上げて、紹介すると思うけど。。。

今回は「吉浜」さんが使えないので場所は未定ですが、
いずれにせよ新横浜駅の近くで〜す(^^)

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 It’s Only A Paper Moon その3 】
└────────────────────────────────

今週の曲「It’s Only A Paper Moon」

参考音源:Nat King Cole

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1896

《訳》—————————————————-

今回は[4]の歌詞を見ていきましょう。

It’s a Barnum and Bailey world,
それは、バーナムとベイリーの世界

Just as phony as it can be,
おもしろおかしく作りごとでしかない

But it wouldn’t be make believe
でも、夢は叶わないんだよ

If you believed in me.
君が信じてくれなければ

《ティップ》———————————————–

今回も2つのポイントをチェックしていきましょう。

[1] “phony”

あまり耳にする単語ではないかもしれません。
「にせ・いんちき・うそ」といった意味があります。
今回は「作りごと」と訳していますが、映画や海外ドラマの中で
こんな文章を聞いた事があるかもしれません。

“Jack is a big fat phony.”
「ジャックは、大嘘つきだ。」

日常生活の中で使いやすい例文をご紹介します。

“This is phony.”
「これは、インチキくさい。」

とても簡単な文章ですが、是非皆さんも使って見てください。

[2] “It would be”

“It would be” や ”It could be” など理解が出来ても使い方が
あまり分からない似たフレーズの違いを見てみましょう。

“It would be” 「願い・~のつもり」
“It could be” 「可能かもしれない」
“It should be” 「~であるべき」

それぞれの例文をご紹介します。

“It would be nice to have a dinner outside today.”
「今日は、外食するのもいいんじゃない。」

“It could be hers.”
「これは彼女のかもしれない。」

“It should be sunny tomorrow.”
「明日は、晴れるはずだよ。」

                   寄稿:Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

今週土曜です!!

何名か生徒さんが来てくれる予定なので、
ここでも交流会みたいになるかもしれないですね〜。
──────────────────────────
10/25(土) ルタンペルデュ(野毛)

ルイス古長(vo) 杉山貴彦(pf) 土谷周平(ba)

スタート:20:00〜 チャージ:投げ銭
──────────────────────────

ジャズは最初から現場を楽しめる音楽です!
私の演奏聞きにきて!!というわけではなく、
是非ライブやジャムセッション、演奏の現場に足を運んでみてください!

上達の秘訣だと思いますよ(^^)

それから勉強会の詳細はまだこれからですが
  ↓
────────────────────
日時:11月15日(土)19:00から
場所:新横浜駅から徒歩数分の居酒屋orバー
会費:4500円程度(飲食代です)
────────────────────
半分は勉強、半分(それ以上?)は交流会です。

もともと自分がみんなとお酒を飲みたいばかりに始めた企画で、
費用は飲食代だけですので、
ぐでんぐでんになっても許してくださいね(笑)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.81【 ツーファイブに分割 】【 It’s Only A Paper Moon その3 】

生徒の皆さんへお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、講師・教室の活動など、興味のある方はぜひ右のフォームからご購読ください(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ツーファイブに分割 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 It’s Only A Paper Moon その3 】
 3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

そうでした!

11月になったらもう勉強会(ジャズ研)でした!!

いやはや、3ヶ月はあっという間です。。。

来月、11月15日(土)が勉強会の予定ですので、
詳細はまだ決まっていませんが、
来られそうな方は是非スケジュールに書き込んでおいてくださいね。

それでは、今日も張り切っていきましょう!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ツーファイブに分割 】
└────────────────────────────────

まずはレッスンで行っているシンプルなブルース in F です。

related2nd1

これはレッスンの最初にやるので、馴染みのある方が多いと思います。

ここで「7thコードをツーファイブに分割する」という
リハーモナイズテクニックの1つを使ってみましょう。
(ツーファイブが分からない方は今度のレッスンで!)

related2nd2

具体的に書くと

・4小節目の「F7」を「Cm7 F7」に
・8小節目の「D7」を「Am7 D7」(もしくは「Am7(b5) D7」)

に分割しています。

どうですか?

実際に弾いて確かめられたでしょうか?

こうすると、響きそのものに変化が出ますし、
右手でツーファイブのフレーズを弾くこともできます。

実際の演奏では、必ずしも書いてあるコードをそのまま弾くとは限らず、
このように様々な変化を加えて演奏されます。

臨機応変にコード付けして演奏するのは
しばらく先になると思いますが、

「コード通り弾かないといけないわけではない」

ということは覚えておいてください!!

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 It’s Only A Paper Moon その3 】
└────────────────────────────────

今週の曲「It’s Only A Paper Moon」

参考音源:Nat King Cole

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1896

《訳》—————————————————-

今回は[2]の歌詞を見ていきましょう。

Without your love,
あなたの愛がなければ

It’s a honky-tonk parade.
この思いは、馬鹿げたパレードのよう

Without your love,
あなたの愛がなければ

It’s a melody played in a penny arcade.
この思いは、アーケードに流れる安っぽい音楽になってしまう

《ティップ》———————————————–

今回は二つのポイントをご紹介します。

[1] “without your love”

“without”は、「~がなければ」という意味があります。
普段の生活の場面でも使いやすいフレーズなので例文をご紹介します。

“He always agrees to everything without looking at her face.”
「彼は、いつも彼女の顔を見ることなく何でも承諾してしまう。」

[2]”honky-tonk”  ”penny arcade”

歌に出てきたこちらの二つの単語を解説したいと思います。

“honky-tonk”は今では使わないフレーズですが、
意味としては「馬鹿げた」という意味があります。

かなり昔の表現なので、似たような意味で今は”dumb” “stupid”に
置き換えられるかもしれません。

“penny arcade” の”aracade”は、商店街のような通りも表しますが
他にもゲームセンターという意味があります。

“penny”は、一円を表しているような感じなので、
この表現から「安っぽいアーケード」と訳すことが出来ます。

ちなみに・・・私はと言うと・・・。

“I can’t imagin my life without chocolate and wine.”
「チョコレートとワイン無しの人生なんて想像できない。」

皆さんは、いかがですか?
是非レッスンで教えてください。

                   寄稿:Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

勉強会でもおなじみ(笑)の
ルイス君とライブやります!

良かったらぜひ遊びにきてください☆
──────────────────────────
10/25(土) ルタンペルデュ(野毛)

ルイス古長(vo) 杉山貴彦(pf) 土谷周平(ba)

スタート:20:00〜 チャージ:投げ銭
──────────────────────────
ベルギービールが美味しいお店です(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.74【 12キーで弾くのが理想ですが 】【 You’d be so nice to come home to その2 】

生徒の皆さんへお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、講師・教室の活動など、興味のある方はぜひ右のフォームからご購読ください(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 12キーで弾くのが理想ですが 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 You’d be so nice to come home to その2 】
3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

今週土曜の勉強会に参加される方には、別途メールを送らせていただきました。

行く予定だったのにメールが届いてない!!

という方は、お手数ですが個別にご連絡くださいませ。

新旧入り交じった(笑)、楽しい勉強会になりそうです!

では、今日も張り切っていきましょ〜!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 12キーで弾くのが理想的ですが 】
└────────────────────────────────

前回お話ししたビル・エバンスに代表される

ルートレスのレフトハンドボイシングですが、

バークリーではこういった12キーで書かれたものが配られて、
最初にすべて練習します。

あ、もう10年ほど前。確かそうだったと。。。汗

Aposition

Bposition

とはいえ、12キーで練習するのはかなり難しい。

ですから、これから出てくるボイシングに関しては、

今まで学習したボイシングの中にグループ分けする。

というスタイルで学んでいくのがいいでしょう。

0から丸暗記で覚えるより、何かと関連づけた方が大人の脳には向いているそうです(笑)。

12キーで練習するのは確かに理想的ですが、非現実的。

一曲一曲レパートリーを増やす過程で、ボイシングもカテゴリー分けして増やしていきましょう!

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 You’d be so nice to come home to その2】
└────────────────────────────────

今週の曲「You’d be so nice to come home to」

参考音源:Ella Fitzgerald

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1798

《訳》—————————————————-

今回は、[2]の歌詞を見ていきましょう。

Under stars chilled by the winter
星空の下、冬の寒さに凍えても

Under an August moon burnin’ above
8月の燃えるような月の下でも

You’d be so nice, you’d be paradise
あなたがいるだけで、あなたを愛せたら

To come home to and love
それだけでパラダイスになるの

《ティップ》———————————————–

歌のタイトルにもなっている “You’d (You would)” は、

wouldを使う事でニュアンスを柔らかくしています。

Wouldは、「もし~なら」という時に使う事が出来るので

柔らかく聞こえるように表現することが出来ます。

他にも日常会話で使える例文をご紹介します。

“It would be nice to have lunch outside if its sunny.”

「もし晴れたら、外でランチをするのもいいかもね。」

寄稿:Risa

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

僕は遅くても18:40にはお店にいるので、早くついちゃっても大丈夫です!

今週土曜の勉強会
────────────────────
日時:8月30日(土)19:00から
場所:ダイニングバー吉濱 JR横浜線新横浜駅から徒歩5分
会費:4500円(飲み放題プランの料金です)
────────────────────
http://goo.gl/da7cJ4

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.69【 Run!! 】【 Just Squeeze Me その4 】

生徒の皆さんへお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 Run!! 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その4 】
3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

6/22の映像(もうすっかり過去になってしまいましたが…)がDVDに焼けたので、
今度のレッスンからお渡ししますね〜。

さて、今日も張り切っていきましょ〜!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 Run!! 】
└────────────────────────────────

今日は、「Run」という名の通り、鍵盤の上を颯爽と走るテクニックの紹介です。

”両手で一つのフレーズを弾く”飛び道具的なものでもあります。

まずはホールトーンスケールを両手で弾いてみましょう!
(指使いは上に書いた数字が右手、下に書いた数字が左手です)

タイプA
wholeA
タイプB
wholeB

このように、黒鍵と白鍵を左右で分担するのが一般的です。

ホールトーンスケールは2つしかないので 、これだけ練習しておけばかなり使い道はあると思いますよ。

アート・テイタムのソロピアノなら例外なく「ラン」しているので、興味のある方はぜひ聞いてみてくださいねー。

ま、このお方は片手でもランしてますが、、、

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その4】
└────────────────────────────────

今週の曲「Just Squeeze Me」

参考音源:Ella Fitzgerald

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1641

《訳》────────────────────────────────

今回は、[4]の歌詞を見ていきましょう。

I’m in the mood to let you know
気分がいいから教えてあげる

I never knew I loved you so
こんなにあなたを愛してるなんて自分でも分からなかった

Please say, you love me too
お願いだからあなたも愛してると言って

《ティップ》────────────────────────────────

自分の気持ちを他人に伝えることは、簡単なことではありません。

今回の歌詞でも”I never knew…” と、
今まで気づかなかった自分の気持ちを歌っています。

英語では他に、どのように気持ちを表現する事が出来るのか、
例文を通して見てみましょう。

“You will never understand how much you mean to me, because there is no amount of words that can begin to describe my feelings for you.”
「あなたは私にとってどれだけ大切な存在か分からないだろう。なぜならこの世には、あなたを想う気持ちを表す言葉が足りないから」

“It’s hard for me to put my feelings into words.”
「私には、あなたを想う気持ちを言葉にすることが難しい」

“Uncontrollable love, I can’t explain my feelings. Body on the ground, but my hearts at the ceiling.”
「制御出来ない愛、自分の気持ちすら表せない。体は、地に着いているのに、心は天井にあるようだ」

“I was not brave enough to tell my feelings to her but now she made me brave enough to watch her loving somebody else.”
「私には、自分の気持ちを彼女に伝えるほどの勇気がなかった。でも、今、彼女が他の誰かを愛している事を見れるほどの勇気を彼女に与えられた」

シチュエーションに合わせて、単語を置き換えてみましょう。
是非、参考にしてみてくださいね。

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

次回の勉強会からはジャズピアニストを一人ずつ取り上げます!

経歴、代表的なアルバム、音源から、具体的な演奏スタイルまでをみんなで勉強して、
一人一人のジャズジャイアントに詳しくなりましょう!

ジャズピアノの勉強に生かせるよう、
具体的な演奏内容からピアニストの音楽的特徴もつかみたいと思ってます。

今回は大好きな生徒さんも多い「ビル・エバンス」です。

────────────────────
日時:8月30日(土)19:00~
場所:未定ですが、いつも通り新横浜駅周辺です
会費:5000円以内(飲食代のみです)
────────────────────

場所は未定ですが、ぜひ今から予定しておいてくださいね〜(^^)!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.68【 ペンタトニックはブルースだけじゃない 】【 Just Squeeze Me その3 】

生徒の皆さんへお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ペンタトニックはブルースだけじゃない 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その3 】
3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

8月30日(土)の勉強会の内容が決まったので、
ぜひ一番下の「お知らせ」にも目を通していただければと思います!

さて、今日も張り切っていきましょ〜!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ペンタトニックはブルースだけじゃない 】
└────────────────────────────────

ブルースを練習する時、まずはペンタトニックでアドリブをとりましょう!
という内容をほとんどの方が行ったと思います。

キーFで使うペンタトニックはこれですね↓

AbPent

「Abペンタトニック」もしくは「Fマイナーペンタトニック」です。

せっかく練習したペンタトニック。
他のコードの上でも使えるようにしましょう!

例えば、D7(オルタード)の上で使うとどんな音になるでしょうか?

D7alt

度数で示したように、テンションばりばりの面白いサウンドですね〜。

ペンタトニックは他にもいろいろと応用ができるものです。
ぜひ、初期の練習も有効に利用してください(^^)

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その3】
└────────────────────────────────

今週の曲「Just Squeeze Me」

参考音源:Ella Fitzgerald

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1641

《訳》────────────────────────────────

今回は、[3]の歌詞を見ていきましょう。

Missing you since you went away
あなたが居なくなって。あなたが恋しい

Singin’ the blues away each day
来る日も来る日もブルースを歌っている

Counting the nights and waiting for you
夜を数えながらあなたを待ち焦がれている

《ティップ》────────────────────────────────

軽やかなメロディーに乗っていますが、歌詞は心の寂しさを歌っています。

ここでは、恋心を表現する例文を4つ見てみましょう。

“You are the thing I was missing and I couldn’t find, and I wouldn’t give you up, even if I end up blind.”
「あなたが私の人生の中で探し続けていた存在、あなたの事は、たとえ盲目になったとしても絶対にあきらめない。」

“I’m not perfect. I’ll annoy you, make fun of you, say stupid things, but you’ll never find someone who loves you as much as I do.”
「私は、完璧じゃない。あなたをイライラさせたり、からかったり、馬鹿なことを言ってしまうけど、でも私ほどあなたを愛せる人は、他に見つけられない。」

“Without you, I’m nothing. With you, I’m something. Together, we’re everything.”
「あなたが居なければ、私には何の価値もない。あなたが居ることで私にも少しの意味が見いだされる。2人が一緒に居れば完全になる。」

“I love you so much that it hurts not having you by my side with each passing day; I miss you, I need you, I want you.”
「あなたを愛しすぎて過ぎていく日々の中であなたが隣に居ないことがすごく辛い。あなたが恋しい、あなたが必要、あなたが欲しい。」

ここで取り上げた表現は、日常的に聞かれる表現です。
表現力が豊かになることで演奏する曲にも気持ちが伝わります。

皆さんも、日常的に気持ちを伝える事で、表現力を豊かに育ててみるのはいかがでしょうか?

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

次回の勉強会からはジャズピアニストを一人ずつ取り上げます!

経歴、代表的なアルバム、音源から、具体的な演奏スタイルまでをみんなで勉強して、
一人一人のジャズジャイアントに詳しくなりましょう!

ジャズピアノの勉強に生かせるよう、
具体的な演奏内容からピアニストの音楽的特徴もつかみたいと思ってます。

今回は大好きな生徒さんも多い「ビル・エバンス」です。

────────────────────

日時:8月30日(土)19:00~
場所:未定
会費:5000円以内
────────────────────

場所などは未定ですが、ぜひ今から予定しておいてくださいね〜(^^)!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.67【 スケールに変化を 】【 Just Squeeze Me その2 】

生徒の皆さんへお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 スケールに変化を 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その2 】
 3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

台風が迫ってますね(><) 明日、明後日のレッスンは振替になってしまう可能性もありますが、 うまい具合に台風が通りすぎてくれるよう祈ってます。 さて、今日も張り切っていきましょ〜! ┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 スケールに変化を 】 └──────────────────────────────── 前回はスケールに入る前にどんな事ができるか、という内容でした。 今回はそのスケール、そのものにどんな変化をつけられるか、という内容に触れたいと思います。 例としてF7のミクソリディアンスケールを使ってみましょう↓ F7Mixo

以下の例のように少し工夫するだけで、音楽的な要素が格段にアップします!!
F7Mixo2

説明は書きませんので、どう変わっているのか、自分で考えてみてくださいね(^^)

これらも普段のスケール練習に取り入れてみるといいでしょう。
そのくらい日常的に弾いていれば、アドリブに突然出て来る日がきます!!

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その2】
└────────────────────────────────

今週の曲「Just Squeeze Me」

参考音源:Ella Fitzgerald

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1641

《訳》────────────────────────────────

I get sentimental
私、切なくなるの

When you hold me tight
あなたにきつく抱きしめられると

Just squeeze me
ただ私をぎゅっと抱きしめて

But please don’t tease me
お願いだからからかわないで

《ティップ》────────────────────────────────
愛を表現する曲はたくさんありますが、
全てがハッピーな気持ちを表しているとは限りません。

今回のように”sentimental”と「感傷的」な思いを表現した箇所もあります。

ここで愛を表現する3つの例文を見てみましょう。

“Love is that condition in which the happiness of another person is essential to your own. “
「愛とは、相手の喜びが自分にとって必要不可欠な状態のことだ。」

“It was love at first sight, at last sight, at ever and ever sight.”
「それは一目惚れだった。最後の一目惚れ、今までにない一目惚れ。」

“One is loved because one is loved. No reason is needed for loving.”
「人は愛されるから愛する。そこに理由などいらない。」

恋をしてる時の気持ちは、誰にも分かりません。
嬉しい気持ちや、切なさなど色々あります。

あなたの気持ちを表すと、どんな言葉になりますか?

今回の例文を参考にして、是非、あなたの恋模様を素敵に表現してみてください。

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

もう少し横浜で演奏する機会があれば「来てくださーい」と告知できるんですが、
拠点のはずの横浜は相変わらず少ないです(汗)。

都内だったら、まあ最近はかなりの割合で「俺の」にお世話になってますが、、、
ピアノ弾いているのでぜひ遊びに来てください。

僕に言ってくれれば予約もしておきますよー。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


レッスン体系と費用

お互いのコミュニケーションを大切にし、
ひとつひとつ確実に習得できるよう、丁寧にやさしく指導いたします♪

ジャズピアノ・個人レッスン

レッスン時間:45分/回  レッスン回数:2回/月
入会金:¥10000  月謝:¥10000/月
対象:高校生〜

——— 無料体験レッスンのご案内 ———

レッスンを開始する前に教室の雰囲気やレッスンの進め方などを実際に体験して頂ける無料体験レッスンを行っています。

こちらの「お問い合わせフォーム」からお気軽にお申し込み下さい。

教室のシステムに関してはこちらQ&Aを参考になさってください。


講師:ジャズピアニスト杉山貴彦のプロフィール

1980年生まれ 静岡県出身

3歳よりピアノを始めクラシックに親しむ。群馬大学在学中よりジャズピアニストとしての活動を開始し、数々のジャズクラブへ出演。同大学院卒業後、 Berklee Collage of Musicの奨学金を得て単身渡米する。在学中はJoAnne Brackeen、Dave Liminaをはじめとする教授陣に師事。校内外を問わず数々のステージで演奏経験を積む。同時にYellowjacketsのキーボーディストであるRussell Ferranteにも師事し、氏の作曲法、ハーモニーに多大な影響を受ける。2006年春、同校のAward(Technics Endowed Scholarship)を受賞。同校パフォーマンス科を卒業した後、Russell Ferrante氏の作曲技法をより深く学ぶためLAへ短期滞在する。2007年に完全帰国。ジャズピアニストとしての活動を都内で開始する。2010年、杉山貴彦トリオ「Scenic Path Tour 2010」を大成功に収める。またフジロックフェスティバルへの出演など、活躍の場を大きく広げる。現在は演奏活動のほか、新横浜にて杉山ジャズピアノ教室を主宰。はじめてでも本格的に楽しめるジャズピアノ教室として定評がある。

 → オフィシャルサイト

 → オフィシャルブログ


vol.65【 アドリブの弾き方 】【 You’d Be So Nice To Come Home To その2 】

生徒のみなさんを中心にお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
生徒さんにむけて書いてはありますが、ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 アドリブの弾き方 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 You’d Be So Nice To Come Home To その2 】
 3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

先日「ライブ&セッション」に参加された生徒の皆様、お疲れ様でした!

みなさんゴキゲンな演奏で、とっても充実した楽しい時間でした。

聞きに来てくれた音楽仲間も
「数ヵ月でこんなに弾けるの!?」
「え、これアドリブで弾いてるの!?」
などと驚いていました。

これは来年、再来年と、もっともっと凄い演奏会になりますね!
ワクワク。

ジャズピアノの練習自体は地道ですが、引き続き頑張っていきましょ〜。

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 アドリブの弾き方 】
└────────────────────────────────

”アドリブ演奏”といっても、全く白紙の状態から作るわけではありません。

「アイデア、ネタの再構築」というイメージを持ってもらうのがいいかと思います。

”再構築”というといかにも難しそうですが、
今回アドリブに挑戦した生徒さんは、今ならその意味が分かるんじゃないでしょうか。

練習しているうちに徐々に自分のパターンが出来上がってきたり、
なにかしら熟成されていくものがあったと思います。

これをひたすら文章にして説明してもあまり意味がないと思うので、これ以上は書きませんが、
いくつかのアイデアをもとに、何度もアドリブを弾いてみる事。
そうして是非「再構築」を体感してみてください。

シンプルな音使いでアドリブが弾けるようになったら、今度は「いかにもジャズ!!」
というアイデアを使えるように練習します!

そういったアイデアを使ってアドリブラインを譜面に書ける生徒さんは、それらをリアルタイムで弾けるように訓練します!

今後のレッスンも楽しみですね〜。

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 You’d Be So Nice To Come Home To その2】
└────────────────────────────────

今週の曲「You’d Be So Nice To Come Home To」

参考音源:Helen Merrill with Clifford Brown

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1601

《訳》—————————————————-

今回は[2]の歌詞を見ていきましょう。
Under stars chilled by the winter
冬の星空のしたで

Under an August moon shining above
8月の空に輝く月のしたで

You’d be so nice, you’d be paradise
あなたがいてくれたら、天国のようだ

To come home to and love
あなたのもとにもどって愛したい

《ティップ》—————————————————-

今回は恋の詩をいくつか見てみましょう。
”例え”を使うことで少し大人っぽい雰囲気が出ています。

“In true love, there is no mountain too high to climb. No river too wide to cross. And most of all in true love there is no ends.”

「真実の愛には登れないほど高い山はない。広すぎて渡れない川もない。そして何より真実の愛に終わりはない。」

“You’ve got to dance like there’s nobody watching. Love like you’ll never be hurt. Sing like there’s nobody listening. And live like it’s heaven on earth.”

「誰にも見られていないと思って踊らなければ。絶対に傷つくことはないと思って愛さなければ。誰にも聴かれてないと思って歌って。そして天国にいるかのように生きなくちゃ。」

“Falling in love is like jumping off a really tall building. Your brain tells you its not a good idea, but your heart tells you , you can fly.”

「恋におちるという事は、高いビルから飛び降りているかのよう。頭ではやめたほうが良いと思っているのに、心は飛べると信じている。」

こんな詩を歌にして口ずさんだりするのも、英語の勉強と作曲が同時にできて楽しいかもしれません。
練習にいかがでしょうか!?

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

ライブ&セッションの写真、僕が携帯でさっと撮っただけなのでちゃんとした写りじゃありませんが、
いつものフォルダにアップしておきました。
欲しい方はぜひダウンロードして下さい。
集合写真もあります。

それから映像はブルーレイかDVDに焼いて、レッスンの際にお渡ししますね〜。

といっても少し先になるかも。
ブルーレイからDVDの変換ができず苦戦中です…(涙)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.64【 左手タイミングの訓練 その2 】【 You’d Be So Nice To Come Home To その1 】

生徒のみなさんを中心にお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
生徒さんにむけて書いてはありますが、ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 左手タイミングの訓練 その2 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 You’d Be So Nice To Come Home To その1 】
 3.お知らせ等【 ライブ&セッション 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

いよいよ、6/22は「ライブ&セッション」!!
楽しみですね〜。

今回ピアノを弾くみなさんは、とってもいい感じに仕上がってますが、
もっともっとレッスンの質を上げて、環境を整えて、
早く全員がジャズピアノを楽しんで弾けるようになってほしい!!

と、ここまでの経緯でつくづく思いました。
まだ終わってないのに気が早いんですが(苦笑)。

ではでは、今回も張り切っていきましょ〜。

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 左手タイミングの訓練 】
└────────────────────────────────

前回は左手のタイミングの練習を右手の練習と一緒にやってしまいましょう、という内容でした。

前回の譜例のようにスケールを弾きながら左手を入れられるようになったら、そのスケールに変化を加えてみましょう。

例えば、

リズムを変えてみる↓
LH3

スタートする拍を変えてみる↓
LH4

もちろん上記2つを組み合わせるのもアリですね。

「うわっ!これできない!ちくしょ〜。」
と思って、出来るようになるまで練習するのが、理想的な学生像です(笑)。

そうやって訓練を重ねて、次第にコントロールできるようになっていきます。

そうそう、訓練のための教則本といえば、やっぱり

インサイドインプロビゼイション1 メロディックストラクチャー
http://amzn.to/1uDYv7e

のシリーズ(6まであります)が有名なんじゃないでしょうか。
バークリーでも授業がたくさんあるので、僕もいくつかやりました。

上級者向きでどれも難しいけど、6が一番最初にはいいかもしれません。

インサイドインプロヴィゼイション6 ジャズランゲージの強化
http://amzn.to/1uDYCzs

コンセプトさえ分かってしまえば後はそれが譜面にリスト化されているだけではあるのですが、
こういうのひたすら訓練してるんだなあというのは分かってもらえると思います。

その前にやることがたくさんあるので、みなさんはこの本に手を出す必要ありません。
紹介まで(^^)

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 You’d Be So Nice To Come Home To その1】
└────────────────────────────────

今週の曲「You’d Be So Nice To Come Home To」

参考音源:Helen Merrill with Clifford Brown

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1601

《訳》—————————————————-

今回は[1]の歌詞を見ていきましょう。

You’d be so nice to come home to
あなたはとても居心地のいい場所

You’d be so nice by the fire
暖炉の側であなたと居られる事がすき

While the breeze on high, sang a lullaby
冷たい風が子守歌を歌っている間

You’d be all my heart could desire
あなたは私が求めるすべて

《ティップ》———————————————–

歌の中に出てくるたくさんの愛の表現を聞いて、
普通には言えないと思う方も多いと思います。
が、アメリカではそんなこともありません。

いくつか表現を見てみましょう。
恥ずかしがらず、是非皆さんも参考にしてみてください。

“I only wish to be the fountain of love.
From which you drink, Every drop promising eternal passion.”
「私は、愛の噴水になりたい。あなたが飲むたびに永遠の愛を与えられる。」

“You may be only one person to the world but you are the world to me.”
「世界にとってあなたは小さな存在かもしれないけれど、私にとってあなたが全てです。」

“Were I to die tomorrow, the last thing I hope to hear is your voice.”
「もし明日私が死んでしまうとしたら最後に私が望むことはあなたの声を聞くことです。」

歌詞の一言、それぞれにたくさんの意味が込められています。
一つの表現の解釈も人それぞれで異なります。
色々な歌詞を自分の境遇と重ねながら素敵な音色を奏でてください。

┌★3.お知らせ等【 ライブ&セッション 】
└────────────────────────────────

とうとう日曜日です(^^)!!!!!

「ライブ&セッション」at メグスタ

日時:6月22日(日)14:30オープン 15:00スタート
場所:メグスタ(横浜・関内)
チャージ:2000円

当日、リハーサルに参加する方は13:00入り。
リハなしの方は15:00までに入ってもらえれば大丈夫です。

今回はシステム上、出演者も見学者も一律で「チャージ2,000円+飲み物代」が費用となります。
そのため、ご家族、お友達にもチャージがかかってしまいますが、ご理解頂けると幸いです。
お子様はチャージ不要です。

ピアノを弾く時は緊張するかもしれませんが、
みんなで演奏して、お話しして、(僕は)お酒を飲んで、
楽しい時間を過ごして、今後のモチベーションに繋げましょう☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.63【 左手タイミングの訓練 】【 Lullaby Of Birdland その4 】

生徒のみなさんを中心にお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
生徒さんにむけて書いてはありますが、ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 左手タイミングの訓練 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Lullaby Of Birdland その4 】
 3.お知らせ等【 次回の勉強会 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

ありがたいことに、思いのほか僕のブログをチェックしてくれてる生徒さんがいるんです(^^)

特に有益な情報があるわけじゃないんですが、
「あ、ピアノの先生、ちゃんと演奏もしてるんだ〜。」
くらいは分かるので、存在を知らなかった方は是非チェックしてみてくださいね〜!

  ↓

http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
(といいながら、1つ目の記事がキュウリw)

ではでは、今回も張り切っていきましょ〜。

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 左手タイミングの訓練 】
└────────────────────────────────

前回はレフトハンドボイシングに関して書きましたが、
「今回はそれをどういうリズムで弾けば良いの?」
という内容です。

オーソドックスなパターンとしては、まずこの2つを練習しましょう。

LH1

「裏拍のあとは表拍」「表拍のあとは裏拍」というコントラストがポイントです。

で、頭で分かってても実践で使えるようになるためには訓練あるのみです。

まずは二毛作的に、右手でスケール練習をしながら、
ついでに左手の入れ方も体に覚え込ませましょう!

LH2

訓練、訓練、ですね〜。

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Lullaby Of Birdland その4 】
└────────────────────────────────

今週の曲「Lullaby Of Birdland」

参考音源:Sarah Vaughan

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1556

《訳》—————————————————-

今回は[4]の歌詞を見ていきましょう。

Lullaby of birdland whisper low
鳥たちの歌声は、低く囁く

Kiss me sweet, and we’ll go
私にキスをして、そして私達は飛び立つ

Flying high in birdland, high in the sky up above
鳥よりも空よりも高く飛んでいく

All because we’re in love
恋に落ちてしまったから

《ティップ》———————————————–

この歌の中でもたくさんの愛の表現が出てきました。

“Flying high in the sky up above” のフレーズも、
恋に落ち心が舞い上がる感情を表しています。

愛しているという気持ちを表現する他のフレーズも見てみましょう。

“I’m totally into you.”
「私は、あなたに夢中です。」
into、はまってしまったという意味があります。

“You complete me.”
「あなたがいれば、私は満たされる。」
completeを使うことで満たされることを表しています。

“I’ve totally fallen for you.”
「あなたに恋してしまいました。」
fallで恋に落ちることを表しています。

詩的なこんな表現もあります。

“My heart calls out for you.
「私の心があなたを求めている。」

また、昔からあることわざのようなものでこんな可愛い愛の表現もあります。

“Roses are red; violets are blue; sugar is sweet, and so are you.”
「バラは、赤い。バイオレットは、ブルー。お砂糖は甘い、あなたもね・・・。」

当たり前の事を言った続きで、最後に特別な思いを伝えます。

“Roses are red; violets are blue…..”最後になんと言うかで
自分のオリジナルの表現を作ることが出来ます。

日本語では恥ずかしいけど英語なら大丈夫!
皆さんも普段伝えられない気持ちを是非伝えてみてくださいね。

┌★3.お知らせ等【 次回の勉強会 】
└────────────────────────────────

6/22(日)の「メグスタ」はジャムセッションに毛が生えた程度のお遊び企画ですが、
定期的に行っているのジャズの勉強会は8/30(土)に行う予定です。

とっても気が早いのですが、僕にとってはお酒を楽しく飲む貴重なヒトトキ。

ぜひ手帳に書き込んでおいて下さいね〜(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • 今後の教室イベント♪など

    —2018年—
    9/26(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/28(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.