レッスンにご興味のある方はまず体験レッスンにいらしてください。お申し込みはこちらからどうぞ!

vol.66【 スケールを弾く前に 】【 Just Squeeze Me その1 】

生徒のみなさんを中心にお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
生徒さんにむけて書いてはありますが、ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 スケールを弾く前に 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その1 】
 3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

もう一年の折り返しとは、早いものですね〜。
新年の抱負なんだっけかなあ…(汗)。

「折り返し」と意識すると、少しだけ身が引き締まりますね。

今回も張り切っていきましょ〜。

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 スケールを弾く前に 】
└────────────────────────────────

「コードの練習」「スケールの練習」は基礎的なものとして、普段から取り組んでいる生徒さんが多いと思います。

今回はそんな地道な練習を実践でどう活かせばいいの?というお悩みに対するヒントです。

例えばCm7(ドリアンスケール)をC(根音、ルート)から上昇してみましょう。

Cm7dorian

スケール練習をたくさんやった生徒さんほど、練習と変わらない機械的なサウンドに聞こえるかもしれません。

ですが、ちょっとしたおかずを頭に入れるだけで、より音楽的に聞こえるはずです。

具体的な例をあげたので、ぜひ弾いてみましょう↓

Cm7dorian2

1と2は、Cの周りをスケール上(ドリアン)で旋回しているイメージです。
(ただ、下からのターゲットへのアプローチは半音の方がベターなので、BbでなくBがいいでしょう。)

3は、Cをターゲットにして半音上と半音下からアプローチしています。

スケール練習が退屈に感じてきたら、「今月はこれ!」といった感じで
譜例のアプローチを1つ取り入れ、ワンステップ上のルーティンを組んでみましょう。

自分で課題を設定するのも、楽しみの1つ!!

になったら理想です(^^)

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Just Squeeze Me その1】
└────────────────────────────────

今週の曲「Just Squeeze Me」

参考音源:Ella Fitzgerald

歌詞全文はこちらです↓
https://yokohamapiano.com/?p=1641

《訳》────────────────────────────────

今回は[1]の歌詞を見ていきましょう。

Treat me sweet and gentle
甘く優しく私に接して

When you say goodnight
お休みを言うときは

Just squeeze me
ただ私をぎゅっと抱きしめて

But please don’t tease me
お願いだからからかわないで

《ティップ》────────────────────────────────

歌のタイトルにもなっている”Squeeze”という単語は、
直訳すると「絞る」という意味ですが、
今回は「ぎゅっと抱きしめる」という意味で使われています。

「抱きしめる」と表現する単語は他にもありますので、
今日は、その中から二つの単語を取り上げ、例文と一緒に見てましょう。

“You need a hug, too?” she teased.
「あなたも抱きしめてほしい?」と彼女はからかった。

She returned his hug with less enthusiasm.
彼女は、彼が抱きしてくれたことをそんなに喜ばなかった。(less enthusiasm = やる気のない)

His embrace was warm and exciting.
彼の抱擁は、温かくどきどきするものだった。

She broke the embrace and walked away without a word. (without a word = 一言も言わず)
彼女は、彼の抱擁を振り払い何も言わず立ち去った。

“hug”は、カジュアルに普段からよく耳にすると思うので皆さんも聞いた事があるかもしれません。
“embrace”は、強く抱擁することを意味するのでhugに比べると少し重みが出ます。

表現に合わせて色んな言葉で文章を組み立ててみてください。
皆さんの単語力もついてきます。

今回の単語も是非、参考にしてみてください。

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

僕の予定が合わず、ジャムセッションホストの日が作れません(涙)。

月に一度くらいは、セッションを楽しみながら”堂々と飲める”w時間が欲しいんだけどな〜。
8月あたりスケジュールが組めたらまた告知させてもらいます。

あ、キングスバーのボーカルセッションは昔から欠かさずやってます。
まさしく今夜です(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:https://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:https://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク