Al Haig ending on How Deep Is The Ocean

スポンサーリンク

今回はアル・ヘイグの弾く
ハウ・ディープ・イズ・ジ・オーシャンのエンディングを
トランスクライブしました。


(0:09からが譜面に書いてあります)

いつもご紹介するエンディングはテンポが一定のものが多いので、
たまにはリット(リタルダンド)するものを選んでみました。

ブレーキをかけている感じ(リット)がちゃんと音に出せれば、
バンドはちゃんと反応して一緒にテンポを落としてくれます。

勇気を持ってブレーキかけてみてください!

スポンサーリンク