Bud Powell intro on Fine and Dandy

スポンサーリンク

今日はBud Powellの弾く
Fine and Dandyのイントロをトランスクライブしました。


とっても早いので、1回目はスローにしてあります。

3625を利用したイントロなのでチェンジはシンプルですが、
高速、ビバップ的なフレーズ満載のイントロです。

大学生のころはこういうのよく聞いてたので、
イントロってこう弾くもんだと思っていました(笑)。

もちろんこうやって弾くのは格好いいのですが、
頑張って音を詰め込んで弾いてもリズムが崩れてバンドが入れなかった
なんて事故も起きたりします笑、

まずはしっかり呼吸をしながら、
シンプルな音使い、
ビートを最優先でイントロ。

そして、余裕があれば、
こういったイントロもぜひ挑戦してみてください!

スポンサーリンク