Tag: 解説

vol.217【F7のボイシング】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【F7のボイシング】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

現在、明後日のライブ&セッションに向けて
いろいろと準備中です!

みなさんの演奏&お酒を楽しませていただくためにも、
万全の準備でのぞもうと思っています。

リハーサルも打ち上げも、という方は丸一日音楽三昧ですね!
明後日のライブ&セッション、楽しみです(^^)!!!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【F7のボイシング】
└────────────────────────────────

明後日用のプログラムの印刷を始めたら
「ウィーンウィーン」
と機械の音が賑やかなので、
今日は動画をあきらめて簡単なTipです。

F7のボイシング、といえばレッスンでは基本形の4声

下からEb,G,A,D

で弾くことが一番多いと思います。

これが慣れたら3度(Aの音)、7度(Ebの音)はそのままにして
別のバリエーションを作ってみましょう!

以下の4パターンができます。

どれもいいサウンドです!

3番目のボイシングは右手がかぶりそうだったら
トップのレを除きましょうといった解説はよくしますが、
そうでない場合でももちろん使えます。

全て同じハンドポジションで弾けます。

ワンパターンのボイシングが嫌になってきたら、
こんなバリエーションの広げ方をしてみるのはいかがでしょうか。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは7月です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:7月26日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

以降の予定です
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
7/26(水) ジャムセッション at メグスタ(関内)
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.209【ブリッジを使ったイントロ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【ブリッジを使ったイントロ】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

新年度に入ったばかりと思っていたら、
もう5月になるんですね。

5月には、またジャムセッションがあります!

最近、隔月で行うようになったジャムセッション、
よかったら是非遊びにいらしてください。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【ブリッジを使ったイントロ】
└────────────────────────────────

今日はイントロの作りの参考資料です。

イントロのコード進行は「最後の8小節を使う」というのが一つの定番ですが、
曲によっては”ブリッジ”を使うというのもオススメです。
—————————————
【 用語解説:ブリッジ 】
http://yokohamapiano.com/?p=3227
—————————————

Ceder Walton「There is no greater love」の
イントロをトランスクライブしてみましたので、
ぜひ研究してみてください。

リードシートはこちら

音源はこちら

トランスクリプションはこちら

ポイントとしては

・右手はシンプルなモチーフの繰り返し
・左手はみなさんが頑張って覚えているボイシングの三声タイプ
・アウフタクトがあるので、7小節目の4拍ウラで音を切る

自分でイントロを作れるようになりたい方にとっては、
とても参考になると思います。

ぜひご自身でも似たようなやり方で作ってみてください。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回メグスタのジャムセッションは5月です!
見学だけでもぜひ気軽にいらしてください(^^)
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:5月24日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

以降の予定です
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.203【全半(短3度)の練習】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【全半(短3度)の練習】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

最近取り上げている「全音・半音」を
いろんな音から弾けるようにする練習、
じつはとっても大事です。

参考動画の後半、テンポで弾いているところは遊びですが、
鍵盤を見て指を置けるようになるところまでは、
ぜひ身につけていただきたいスキルですので、
時間をかけてゆっくり取り組んでみてください(^^)

まずはここをクリアしたいです↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
vol.201【全音が瞬時にわかるように】
http://yokohamapiano.com/?p=3649
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あ、昨日は「俺の」の横浜店で演奏でした!
生徒さんやマイファミリーが遊びにきてくれて、
(まあファミリーが来て力んでましたが汗)
楽しい1日でしたー(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【全半(短3度)の練習】
└────────────────────────────────

前述の通り、最近取り上げている
「全音、半音の組み合わせ」は
コードを理解するのに必要なので、
一度まとめたいと思っています。

が、ひとまず今日は「全音・半音(短3度)」というステップの練習です。

やることは前回と同じですので、
メトロノームを裏拍で鳴らしてみたり、
リズムを2小節単位に変更してみたりで変化をつけてみました。

参考動画です↓

今回は指を置く練習はなしにして、
最初から置いた指を動かす(落とす)練習から始まっています。

基本的にはここまでに慣れれば、
十分生きた知識になってくれると思います。

後半0:28からは遊びですが、テンポにのって半音で上昇。
こういうのはゲーミフィケーション的な感じで
与えられたミッションをクリアできるかの挑戦を楽しみながらやってます。

慣れているかたはぜひトライしてみてください。

過去のメール配信もよかったら参考にしてみてください(^^)

vol.202【全音2つ(長3度)の練習】
http://yokohamapiano.com/?p=3656

vol.136【 用語解説:インターバル 】
http://yokohamapiano.com/?p=3215

vol.201【全音が瞬時にわかるように】
http://yokohamapiano.com/?p=3649

vol.118【 半音(ハーフトーン) 】
http://yokohamapiano.com/?p=2494

vol.119【 クロマチックスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=2531

vol.121【 ホールトーンスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=3248

vol.123【 ホールトーンスケールの練習 】
http://yokohamapiano.com/?p=2568

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のメグスタのジャムセッションです!!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================
見学だけでもぜひ気楽にいらしてください(^^)

以降の予定です
==================
5/24(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.202【全音2つ(長3度)の練習】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
【全音2つ(長3度)の練習】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

この冬はだいぶ乾燥していたみたいで、
音楽室の湿度は40%!

そのせいか、調律は例年以上のスピードで悪くなりました。
(ちなみに理想は温度20度、湿度60%だそうです)

やっぱり環境って大事なんだなあ、、、と痛感。
今は調律が終わったばかりなので(もう少しずれてるけど汗)
動画を撮るのも前回より快適です(^^)

まあ、動画の前で「こんにちは〜」とか話すのは恥ずかしいし、
もっといったら演奏も恥ずかしいので、
いつもどおり短いんですけど。。。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【全音2つ(長3度)の練習】
└────────────────────────────────

前回は「全音」を取り上げましたが、
今回は全音2つ分のステップです。

「ド」を起点にすれば、
全音上は「レ」、さらに全音上は「ミ」
になります。

次は「ド#(レb)」を起点に同様のことを、
次は「レ」を起点に同様のことを、、、

と続けていきます。

文章より、動画と譜面を見てもらった方が
わかりやすいと思うので、、、

参考動画です↓

譜面です↓

動画では、

1. 123の指を置く練習(0:00から)

2. 置いた指を動かす練習(0:16から)

3. より実践として使えるアイデアの練習(0:42から)
(左手はシンプルなストライドで伴奏してますが、
 メインは右手なのであまり気にしないでください。)

と大きく3つに分けて弾いています。

全音2個分は音程(インターバル)でいうと長3度といって、
コードを理解するには必須の知識です。

参考:vol.136【 用語解説:インターバル 】
http://yokohamapiano.com/?p=3215

今の自分に向いている練習だと思ったら
ぜひ地道に、何ヶ月、何年も先を見越して練習してみてください。
鍵盤を見る景色がすこしずつ変わってくるはずです。

もちろん僕も年月かけて身につけてます!!

過去のメール配信もよかったら参考にしてみてください(^^)

vol.201【全音が瞬時にわかるように】
http://yokohamapiano.com/?p=3649

vol.118【 半音(ハーフトーン) 】
http://yokohamapiano.com/?p=2494

vol.119【 クロマチックスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=2531

vol.121【 ホールトーンスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=3248

vol.123【 ホールトーンスケールの練習 】
http://yokohamapiano.com/?p=2568

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のメグスタのジャムセッションです!!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================
見学だけでもぜひ気楽にいらしてください(^^)

以降の予定です
==================
5/24(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング】
└────────────────────────────────

今日は最近取り組んでいた動画撮影をする時間がなかったので、
以前からリクエストがあったマイナーキーのツーファイブワンの
ボイシングを譜面にしてみました。

大きく分けて2パターンのボイシングを用意したいのですが、
まずは第一弾ということで、
以下のボイシングを練習してみてください。
minor251lhv1

minor251lhv2

譜面にも同じことを書いてありますが、注意書きです。

・Bm7(b5)はRの代わりにテンションの9th(C#)を使用することも可能です。
・E7(b9)はb9の代わりに#9を使用することも可能です。
・E7(b9)はb13の音を5thにかえることでディミニッシュコードになるので、
 最初は弾きやすいかもしれません。
・AmはわかりやすくAm7にしていますが、本当はAm6などの方がベターです。

それから譜面は本当にリストにしただけなので、
高すぎたり低すぎたりして、あまり実用的でないものも混ざっています。

一度自分で消化してもらってからの解説でないと糠に釘状態ですので、
メジャーキーの251と比べてどう違うのか、などなど、
ご自身でも研究してみてください!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その2】
└────────────────────────────────

前回に続いてマイナーキーの251ボイシングです。

前回のものはあくまでフレームとなる
「3579」「7935」
という積み重ね方に従ったボイシングでしたが、
今回のものは若干異なります。

以下、ボイシングの譜面です。

実はこの型は理解しにくい(と思う)ので最初はあまりオススメしていません。

どういう仕組みかは次回以降で取り上げたいと思いますが、
どこかわかりやすいキーを使ってぜひご自分でも研究してみてください!

それから参考動画です。
左手でウォーキングベースの練習もどうでしょう?という感じで弾いてみました。

マイナーの251は慣れるまでに時間がかかるし、
これができないとジャズできない!というわけではないので、
あまり無理せず、最初はスタンダードの中で出くわしたマイナー251だけを
弾けるようにするのがいいと思います。

<おまけ>

臨時記号で書いた方が見やすいかも?
と思い、変換してみました。

いずれにせよ読みにくいですかね。。。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング はコメントを受け付けていません。 more...

vol.191【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)、ライブ&セッション2017の日程】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)、ライブ&セッション2017の日程】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

来年開催予定のライブ&セッション2017、日程が決まりました!
==================
日時:6月24日(土) 10:00~16:30
場所:キングスバー
==================
早く日程だけでもお知らせしたいと思って書きました!
詳細はまた追ってご連絡しますが、
ぜひ来年の手帳に書き込んでおいてください(^^)

それから今度の日曜に

ルイス古長(vo)くん
吉川大介(ba)くん

とルタンペルジュ(野毛)でライブやります。
こちらもぜひぜひー。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)、ライブ&セッション2017の日程】
└────────────────────────────────

今日は最近取り組んでいた動画撮影をする時間がなかったので、
以前からリクエストがあったマイナーキーのツーファイブワンの
ボイシングを譜面にしてみました。

大きく分けて2パターンのボイシングを用意したいのですが、
まずは第一弾ということで、
以下のボイシングを練習してみてください。
minor251lhv1

minor251lhv2

譜面にも同じことを書いてありますが、注意書きです。

・Bm7(b5)はRの代わりにテンションの9th(C#)を使用することも可能です。
・E7(b9)はb9の代わりに#9を使用することも可能です。
・E7(b9)はb13の音を5thにかえることでディミニッシュコードになるので、
 最初は弾きやすいかもしれません。
・AmはわかりやすくAm7にしていますが、本当はAm6などの方がベターです。

それから譜面は本当にリストにしただけなので、
高すぎたり低すぎたりして、あまり実用的でないものも混ざっています。

一度自分で消化してもらってからの解説でないと糠に釘状態ですので、
メジャーキーの251と比べてどう違うのか、などなど、
ご自身でも研究してみてください!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

来年ジャムセッションは
1月25日(水)になりました。
こちらもぜひぜひー!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日のメグスタに遊びに来てくださった皆様、
ありがとうございました!!

おかげさまで大盛況!
なかなか順番が回ってこない日は

他の方の演奏を聞いて参考にしたり、
情報交換をしたり、

といったお時間にも活用してもらえるといいかと思います。

沢山の方に来てもらえたし、
初心者ジャムセッションとうたったものの、
みなさんのレベルがどんどん上がってきているし、

で、

いろいろと嬉しすぎる誤算?ばかりでした笑

次回のジャムセッションは11月30日(水)です!

詳細はまた下の「3 お知らせ」に書きますが、
ぜひ今から手帳に書き込んでおいてください(^^)

あ、あとセッションで弾いてみた感想など、
こんど聞かせてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
└────────────────────────────────

今日はタイトルの通り。
「誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?」
という質問を受けることが多いので、
おなじみのFのブルースで少し解説してみたいと思います。

今日はボイシングのみに注目です。
(以下はそれぞれのボイシングしか書いていないので、
 ブルースのコード進行の上で弾いてみてください)

1、まずは皆さんが覚えている(覚えようとしている)
以下のボイシングが基本になります。
comping1
もうおなじみですかね?

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comping2
理論的な解説などはここではしませんが、興味のある方はレッスンで聞いてください。

1も2も、サウンズグッド、和声としては文句なしなのですが、
トップの音がほぼ常にテンションというのがあまり好ましくありません。

逆にそのテンションが格好良く聞こえるかもしれませんが、
ずっとこれだと落ち着きがない、という感じでしょうか。。。

3、そこでトップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comping3
2に比べると収まりが良く聞こえるでしょうか?

みずからの体験が一番大事ですから、
ぜひ自分で弾いてサウンドを確かめてみてください。

今回は

=========
トップノートに注目
=========

して弾き比べてみてください。

また次回、続きを書きます(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは11月30日(水)です。

まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei(vo)
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日(vo)
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.173【用語解説:レスターヤングハーフノート】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【用語解説:レスターヤングハーフノート】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

勉強会の会場を予約しましたので、
参加予定の皆様には別でメールをお送りしました。

参加予定なのに届いていない、
という方がいらっしゃいましたら
ご連絡くださいませ(^^)

しかし暑いですね、、、
我が家はベランダにプールを出してみました。
この中にスイカが欲しいな(笑)。
wp-1470293227136.jpeg

キングスバーに行く前に、
少し涼んでみようと思ってます(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【用語解説:レスターヤングハーフノート】
└────────────────────────────────

今回も
「ジャズ・インプロヴィゼイション・ガイド/ジョン・ラポータ」
からの紹介です。

前回取り上げた「ジャズスタッカート」の続きです。

p.17から
─────────────────────
「レスターヤングハーフノート」

マルカート記号がついている2分音符(ハーフノート)は、
2拍めのカウントの途中までしっかりと音を延ばしますが、
2拍めの終わりはジャズスタッカートと同様に音を切ります。

このハーフノートは、実際には4分音符より長くなるので、
dootという表現が最も近いでしょう。
─────────────────────

実際の表記と演奏を譜面で見てみましょう。
lester1

そして練習はこちら
lester2

前回取り上げたジャズスタッカート
も合わせて
二つのアーティキュレーションで練習してみましょう。
lester3

実はこの用語、この本で初めて知りました。。。
実際通じないと思いますが(笑)、
演奏方法としてはぜひ身につけてもらいたい内容です!

ちなみにテナーサックス奏者のレスターヤングのプレイはこちら

ビックバンドを楽しんでいる方にとっても
重要なプレイヤーですよね!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

今週土曜は日産スタジアムでケツメイシ、
来週はももクロ、
と土曜レッスンの方は移動が大変かもしれません。
車移動、電車移動、ともに
お気をつけください。

次回のジャムセッションは9月28日(水)です。
ぜひ遊びに来てください!

しばらく先ですので、今から準備して、
ぜひチャレンジしてみてください(^^)

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:9月28日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr) 
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


レスターヤングハーフノート Lester Young Half Note

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【用語解説:レスターヤングハーフノート】
└────────────────────────────────

今回も
「ジャズ・インプロヴィゼイション・ガイド/ジョン・ラポータ」
からの紹介です。

前回取り上げた「ジャズスタッカート」の続きです。

p.17から
─────────────────────
「レスターヤングハーフノート」

マルカート記号がついている2分音符(ハーフノート)は、
2拍めのカウントの途中までしっかりと音を延ばしますが、
2拍めの終わりはジャズスタッカートと同様に音を切ります。

このハーフノートは、実際には4分音符より長くなるので、
dootという表現が最も近いでしょう。
─────────────────────

実際の表記と演奏を譜面で見てみましょう。
lester1

そして練習はこちら
lester2

前回取り上げたジャズスタッカート
も合わせて
二つのアーティキュレーションで練習してみましょう。
lester3

実はこの用語、この本で初めて知りました。。。
実際通じないと思いますが(笑)、
演奏方法としてはぜひ身につけてもらいたい内容です!

ちなみにテナーサックス奏者のレスターヤングのプレイはこちら

ビックバンドを楽しんでいる方にとっても
重要なプレイヤーですよね!


vol.172【用語解説:ジャズスタッカート その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【用語解説:ジャズスタッカート その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

勉強会の詳細を「3 お知らせ」に書きましたので、
ぜひご覧ください。

参加希望の方は今週末までにメールで
お知らせくださいますでしょうか。
ある程度人数がわかったら、
場所を仮予約しておきます。

迷っている方、予定が曖昧な方も、
その旨をお知らせください。

あ、Tさん、勉強会@ビアガーデン
ははまた別の機会ということで、、、笑

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【用語解説:ジャズスタッカート その2】
└────────────────────────────────

今日はあまり時間がないので、
前回の「ジャズスタッカート」に関する補足です。

切る音でビートを感じる、表現する、というのは
一度体に入ってしまえば当たり前なのですが、
最初は非常に難しいと思います。

そこで、こんな練習方法はいかがでしょうか?

音を切る時、腕をあげる時も、
こうすることでビートを意識するキッカケになります!

ぜひ試してみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

勉強会の詳細です!
初めての方も、お気軽にご参加ください。
飲みにくるだけでも大歓迎ですよー(^^)

─────────────────────
●日程:8月6日(土)19:00~21:00
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:新横浜駅近くの居酒屋orバー
─────────────────────

今回は
「コードから始める ジャズピアノ入門 コードネームだけでジャズピアノがスラスラ弾ける!」
という本のはじめの部分をみなさんと勉強したいと思っています。

以下を駆け足で勉強して?、あとはお酒(最初からだけど)って感じですかね。

ーーーーーーーーーー
ジャズってなに?
1、ジャズのおいたち
2、ジャズの特徴(編成、ジャンル、リズム、コード、譜面)

ジャズはともかくコードから
1、コードネームとは
2、ダイアトニックコード

ジャジーな響きの秘密
1、1,3,5,7以外のテンションノートについて

ジャズの奏法
1、いろいろな伴奏(バッキングのリズム)
ーーーーーーーーーー

「ジャズピアノ入門」的な内容として、

どんなアプローチがあるのか、
基礎知識として抑えておきたいところはどこなのか、

基本は同じでも先生によって強調したいところは様々ですから、
僕だけでなく、他の経験者の意見、視点も参考にしてもらいたいと思っています。
(なので、オススメの本、という意味で取り上げるのではないです。。。)

それからジャムセッションは9月下旬です。
ぜひ遊びに来てください!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:9月28日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    —2017年—
    9/27(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.