Tag: 声

エンディング IIm7 V7 IIIm7 VI7

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7】
└────────────────────────────────

前回に引き続きイントロに触れようと思ったのですが、
ジャムセッションも近くなってきたので
今回はエンディングを取り上げました。

ジャムセッションに参加する際の

・ご自身の演奏として
・周りの演奏を聴くときの聞き方として

ぜひ参考にしてください。

今回は
「I’ll Close My Eyes」
を題材にしました。

以下はラスト8小節の譜面(リードシート)です。

ending1

このあとの内容、
一度文章にしてみたのですが、とってもわかりにくいので(汗)、、、

要点だけ譜面に書き込んでおきました。

ぜひ譜面を眺めながら、動画の演奏を聴いてみてください!

譜面
ending2

参考動画

参考動画はサウンドの分かりやすさのために
ウォーキングベースや内声を入れたりしちゃっていますが、
流れとして大事なのは

1、F(トニック)に落ち着くまでのコード進行
  (2536もしくはGm7 C7 Am7 D7)
2、F(トニック)に解決してからのフィル的な演奏

#レッスンではそれぞれエンディング1、エンディング2と呼んでいます

ですので、その2点にぜひ注目してみてください。

エンディング IIm7 V7 IIIm7 VI7 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.193【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日はサーバーの問題でメールを送れなかったので、
本日送信させてもらいました。

3連休だし、もうクリスマスだし、と表参道の街はとっても賑やかです。
我が家の場合は、地元が好きなので、
昨日赤レンガへ行ってイルミネーションを見てきました。
強風の中、そして天気予報は雨、というなんともなタイミングでしたが、
うまいこと合間をくぐって楽しんできましたよ。

今回のワンポイントレッスンですが、
引き続きマイナー251、
難しいと思うので軽く流し読みする程度で大丈夫です。

一度はまとめておかないとと思っていた
2016年の宿題をこなしてます(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン 【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

来年のジャムセッション第一弾は
1月25日(水)です!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

2月に勉強会を予定していたのですが、
少し忙しいのと、それよりジャムセッションを開催できた方がいいかな、
という思いもあって、今回は延期にさせていただくかもしれません。

その分、3月にもジャムセッションをやりたいなあと思っています(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.193【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】 はコメントを受け付けていません。 more...

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング】
└────────────────────────────────

今日は最近取り組んでいた動画撮影をする時間がなかったので、
以前からリクエストがあったマイナーキーのツーファイブワンの
ボイシングを譜面にしてみました。

大きく分けて2パターンのボイシングを用意したいのですが、
まずは第一弾ということで、
以下のボイシングを練習してみてください。
minor251lhv1

minor251lhv2

譜面にも同じことを書いてありますが、注意書きです。

・Bm7(b5)はRの代わりにテンションの9th(C#)を使用することも可能です。
・E7(b9)はb9の代わりに#9を使用することも可能です。
・E7(b9)はb13の音を5thにかえることでディミニッシュコードになるので、
 最初は弾きやすいかもしれません。
・AmはわかりやすくAm7にしていますが、本当はAm6などの方がベターです。

それから譜面は本当にリストにしただけなので、
高すぎたり低すぎたりして、あまり実用的でないものも混ざっています。

一度自分で消化してもらってからの解説でないと糠に釘状態ですので、
メジャーキーの251と比べてどう違うのか、などなど、
ご自身でも研究してみてください!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その2】
└────────────────────────────────

前回に続いてマイナーキーの251ボイシングです。

前回のものはあくまでフレームとなる
「3579」「7935」
という積み重ね方に従ったボイシングでしたが、
今回のものは若干異なります。

以下、ボイシングの譜面です。

実はこの型は理解しにくい(と思う)ので最初はあまりオススメしていません。

どういう仕組みかは次回以降で取り上げたいと思いますが、
どこかわかりやすいキーを使ってぜひご自分でも研究してみてください!

それから参考動画です。
左手でウォーキングベースの練習もどうでしょう?という感じで弾いてみました。

マイナーの251は慣れるまでに時間がかかるし、
これができないとジャズできない!というわけではないので、
あまり無理せず、最初はスタンダードの中で出くわしたマイナー251だけを
弾けるようにするのがいいと思います。

<おまけ>

臨時記号で書いた方が見やすいかも?
と思い、変換してみました。

いずれにせよ読みにくいですかね。。。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング はコメントを受け付けていません。 more...

vol.192【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251) その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251) その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

日曜のルタンは2人に刺激されたライブ、
そしてプチ忘年会もできて楽しい時間でした(^^)
http://ameblo.jp/takahikosugiyama/entry-12228939951.html

お店よりお酒に影響されすぎって声も聞こえてきそうですが、、、汗

もう次は来年になると思いますが、
横浜近辺でのライブの時は初めての方もぜひ気軽に遊びに来てくださいね!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251) その2】
└────────────────────────────────

前回に続いてマイナーキーの251ボイシングです。

前回のものはあくまでフレームとなる
「3579」「7935」
という積み重ね方に従ったボイシングでしたが、
今回のものは若干異なります。

以下、ボイシングの譜面です。

実はこの型は理解しにくい(と思う)ので最初はあまりオススメしていません。

どういう仕組みかは次回以降で取り上げたいと思いますが、
どこかわかりやすいキーを使ってぜひご自分でも研究してみてください!

それから参考動画です。
左手でウォーキングベースの練習もどうでしょう?という感じで弾いてみました。

マイナーの251は慣れるまでに時間がかかるし、
これができないとジャズできない!というわけではないので、
あまり無理せず、最初はスタンダードの中で出くわしたマイナー251だけを
弾けるようにするのがいいと思います。

<おまけ>

臨時記号で書いた方が見やすいかも?
と思い、変換してみました。

いずれにせよ読みにくいですかね。。。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

来年のジャムセッション第一弾は
1月25日(水)です!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

2月に勉強会を予定していたのですが、
少し忙しいのと、それよりジャムセッションを開催できた方がいいかな、
という思いもあって、今回は延期にさせていただくかもしれません。

その分、3月にもジャムセッションをやりたいなあと思っています(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7 (2536)】

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7 (2536)】
└────────────────────────────────

前回に引き続きイントロに触れようと思ったのですが、
ジャムセッションも近くなってきたので
今回はエンディングを取り上げました。

ジャムセッションに参加する際の

・ご自身の演奏として
・周りの演奏を聴くときの聞き方として

ぜひ参考にしてください。

今回は
「I’ll Close My Eyes」
を題材にしました。

以下はラスト8小節の譜面(リードシート)です。

ending1

このあとの内容、
一度文章にしてみたのですが、とってもわかりにくいので(汗)、、、

要点だけ譜面に書き込んでおきました。

ぜひ譜面を眺めながら、動画の演奏を聴いてみてください!

譜面
ending2

参考動画

参考動画はサウンドの分かりやすさのために
ウォーキングベースや内声を入れたりしちゃっていますが、
流れとして大事なのは

1、F(トニック)に落ち着くまでのコード進行
  (2536もしくはGm7 C7 Am7 D7)
2、F(トニック)に解決してからのフィル的な演奏

#レッスンではそれぞれエンディング1、エンディング2と呼んでいます

ですので、その2点にぜひ注目してみてください。

【エンディングのパターン:IIm7 V7 IIIm7 VI7 (2536)】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.188【エンディングのパターン:2536】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【エンディングのパターン:2536】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

先週土曜は勉強会!楽しかったです(^^)
携帯には赤ワインの写真しか残ってませんでしたが、、、
dsc_087401.jpg.jpeg

みなさんの状況などが聞けると
こちらも参考になることが多く、ありがたいです!

その時の勉強会に遊びにきてワルツフォーデビーを
歌ってくれたルイスくんと12月にライブやります!

12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo) 吉川大介(ba)

日曜なので次の日があると思いますが、
よかったら遊びにきてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:2536】
└────────────────────────────────

前回に引き続きイントロに触れようと思ったのですが、
ジャムセッションも近くなってきたので
今回はエンディングを取り上げました。

ジャムセッションに参加する際の

・ご自身の演奏として
・周りの演奏を聴くときの聞き方として

ぜひ参考にしてください。

今回は
「I’ll Close My Eyes」
を題材にしました。

以下はラスト8小節の譜面(リードシート)です。

ending1

このあとの内容、
一度文章にしてみたのですが、とってもわかりにくいので(汗)、、、

要点だけ譜面に書き込んでおきました。

ぜひ譜面を眺めながら、動画の演奏を聴いてみてください!

譜面
ending2

参考動画

参考動画はサウンドの分かりやすさのために
ウォーキングベースや内声を入れたりしちゃっていますが、
流れとして大事なのは

1、F(トニック)に落ち着くまでのコード進行
  (2536もしくはGm7 C7 Am7 D7)
2、F(トニック)に解決してからのフィル的な演奏

#レッスンではそれぞれエンディング1、エンディング2と呼んでいます

ですので、その2点にぜひ注目してみてください。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは11月30日(水)です。
ぜひ遊びにいらしてください。

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.183【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

急に冷えてきました。
風邪などひかないよう、お気をつけください。

この時期は本当に何を着ればいいか迷っちゃいますよね。
今日のステージも何着ていけばいいのか困ってしまいました。
夜はさらに冷えそうだし、、、

時期といえば、10月はハロウィン!!
我が家ではなるべく日本とアメリカの行事、
両方をやろうとしているので笑、
ジャックオーランタンを作るべく、パンプキンを購入しました。

穴を開けると2、3日でダメになってくるそうなので、
しばらくはマジックで書いた顔をディスプレイ。

391.jpeg

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】
└────────────────────────────────

またまた前回
http://yokohamapiano.com/?p=3428
の続きです。

前回は4声だったので、次は5声に挑戦してみます。

が、貴重な時間のなかで練習する皆さんですから、
優先順位を決めて、
このあたりは本当にやりたい人だけトライしてみてください苦笑。

ひとまず知識として知っておくだけ、
Fのブルースでだけでもできるようにしておくと、
今後に生きてくるかもしれません。

毎度おなじみ、基本になるボイシングは
4_1
です。

またまたおなじみ、下から2番目の音を1オクターブあげます。
4_2

ここからちょっと変わります。
もう一音、積み重ねないといないので、、、

「ダブリング(音が重複)しないように、(コード)スケール上の3度か4度上の音を付け足す」
という作業をします。
4_3
(このあたりは実際にトップノートを変えて音にしてみてください。)

ぜひ完成したボイシングでブルースの
プレイアロングと一緒に伴奏をしてみてください。
ゴージャスになったサウンドを楽しんでもらえると思います。

詳しいこと、興味のある方はレッスンで聞いてください。

型として使いたい、覚えておきたいボイシングとしては、

シンプルに2声とか、
ルートを含んだボイシングとか、
アッパーストラクチャーとか

様々なものをその都度選んで伴奏しています。
(逆にシンプルを味わう方が僕には快感だったりします)

なので、結構大変です。。。

ここまで書いておいてなんですが、

結局は左手で弾くレフトハンドボイシングだけで和声の役割は果たせているので、
あとは「トップノートとリズムに気を使うという」のが伴奏初心者にはオススメです。

その辺り、またこれ以降に書かせてもらいます(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.182【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今週末は横浜ジャズプロムナードですね!
生徒さんの中にも見に行く方が結構いるみたいです。
ぜひ今度感想を聞かせてください(^^)

こういうビックイベントを機会に、
ジャズを聴きに足を運んでくれる人が増えるといいなあ。。。

そうでした!
ジャムセッションにばかり気を取られて、
勉強会のことを書き忘れていました。

詳細は「3 お知らせ」のほうに随時書いていきますが、
次回の勉強会は11/12(土)です。

ぜひ予定しておいてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
└────────────────────────────────

前回
vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
の続きです。

「イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)」
https://goo.gl/JmNjKt
というテキストを参考に見てみたいと思います。

前回作った(トップノートをコードトーンに変えた)ボイシングの使用例です。

comp1
譜面は最初の2小節のみですが、
まずはこんな具合で続きもぜひ弾いてみてください。

指は譜面のように右手3音、左手1音でもいいですし、
2音づつでも、逆に右手1音、左手3音担当でもいいと思います。

(もちろん全てのおさえ方ができるのが理想ですが、
 どれでもいいじゃ困る、という場合は右手1音、左手3音で弾いてみてください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次にボイシングのAタイプとBタイプを交換して、同様のことに挑戦してみましょう。

ここではF7とBb7のみ書いています。

1、4声のレフトハンドボイシングが基本です
comp2-1

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comp2-2

3、トップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comp2-3

そしてこのボイシングを使った例がこのようになります。
comp3
(テキストから)

この辺りはレフトハンドボイシング(3579,7935的なボイシング)の次のステップです。
ここまでを体が覚えてくれるまでには相当な時間がかかりますので、
セッションを楽しみながらゆっくり覚えていきましょう!

ぜひ今練習している曲でも一連の流れにトライしてみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
https://goo.gl/cDPXAd
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日のメグスタに遊びに来てくださった皆様、
ありがとうございました!!

おかげさまで大盛況!
なかなか順番が回ってこない日は

他の方の演奏を聞いて参考にしたり、
情報交換をしたり、

といったお時間にも活用してもらえるといいかと思います。

沢山の方に来てもらえたし、
初心者ジャムセッションとうたったものの、
みなさんのレベルがどんどん上がってきているし、

で、

いろいろと嬉しすぎる誤算?ばかりでした笑

次回のジャムセッションは11月30日(水)です!

詳細はまた下の「3 お知らせ」に書きますが、
ぜひ今から手帳に書き込んでおいてください(^^)

あ、あとセッションで弾いてみた感想など、
こんど聞かせてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
└────────────────────────────────

今日はタイトルの通り。
「誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?」
という質問を受けることが多いので、
おなじみのFのブルースで少し解説してみたいと思います。

今日はボイシングのみに注目です。
(以下はそれぞれのボイシングしか書いていないので、
 ブルースのコード進行の上で弾いてみてください)

1、まずは皆さんが覚えている(覚えようとしている)
以下のボイシングが基本になります。
comping1
もうおなじみですかね?

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comping2
理論的な解説などはここではしませんが、興味のある方はレッスンで聞いてください。

1も2も、サウンズグッド、和声としては文句なしなのですが、
トップの音がほぼ常にテンションというのがあまり好ましくありません。

逆にそのテンションが格好良く聞こえるかもしれませんが、
ずっとこれだと落ち着きがない、という感じでしょうか。。。

3、そこでトップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comping3
2に比べると収まりが良く聞こえるでしょうか?

みずからの体験が一番大事ですから、
ぜひ自分で弾いてサウンドを確かめてみてください。

今回は

=========
トップノートに注目
=========

して弾き比べてみてください。

また次回、続きを書きます(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは11月30日(水)です。

まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei(vo)
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日(vo)
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.162【 ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法 その1 】【 I Left My Heart In San Francisco その6 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法 その1 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 I Left My Heart In San Francisco その6 】
3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

現在の地域に越してからもう4年になりますが、
今日初めてラーメン博物館に行ってきました!

半ラーメンにすれば良かったんだけど、一杯で十分。
それよりもイタリアのビールがあったのに、
グッと我慢してしまいました(笑)。

楽しみな6/11(土)ライブ&セッションが近づいています!
現在は曲順(出演者順)を考え中。

緩急がつくように、

スウィングの後はボサノバ
アップテンポの後は落ち着いた曲

といった具合で、同じ曲調が並ばないようにしています。
出演者の皆様にはまた別途お知らせしますね。

それから今年は打ち上げやらないの!?
というありがたい声があったので、人数次第では
こちらで場所を予約しておこうかと思っています。

15:30には終わっていると思うので、
16:00から2時間程度というイメージでいますが、
参加希望の方はいらっしゃいますでしょうか?

出演者の皆さん、ご観覧の生徒さん、
出演者のご家族ご友人でできればと思っています。

今の段階ではある程度人数を把握しておきたいので、
もし参加希望の方がいらっしゃいましたら
レッスンの時にその旨お伝えいただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします!!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法 その1 】
└────────────────────────────────

今回は
「ツー・ファイブ・ジャズ・ライン/フレッド・リップシアス」
から

”ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法”
(A) アルペジオを使う
の紹介です。

p.17から
==============
(A) アルペジオを使う
コード・トーンとテンション・ノートを適当なリズムを使って、単純な分散和音(アルペジオ)で演奏します。
==============

以下の例を演奏してみてください。

ct5

ct6

ct7

ct8

初めのうちは

#コード・トーンやテンション・ノートが見えない、瞬時に浮かばない
#アルペジオだけで自然なメロディーにするのが困難

だと思います。

まずはぎこちなくても構わないので、
一つテーマ(ここではアルペジオ)をもって訓練、
ある程度理解できたら、
今弾ける範囲でのアドリブソロの中に組み込んでいってください。

3度の動きが多くなる、というのが大きな特徴ですから、
このあたりも抑えておきましょう!

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 I Left My Heart In San Francisco その6 】
└────────────────────────────────

今週の曲「I Left My Heart In San Francisco」

参考音源:Tony Bennett

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=3008

《訳》—————————————————-

今回は[6] の歌詞を見ていきましょう。

When I come home to you, San Francisco
私があなたの元に戻る時、ああサンフランシスコ

Your golden sun will shine for me
あなたの輝く日が私を照らしてくれる

《ティップ》—————————————————-

今回は”shine” という単語に注目してみましょう。

「光る、輝く、照る」といった意味があります。
日差しを浴びるこれからの季節に使いやすい単語かもしれませんね。

どんな使い方をするか例文でご紹介します。

例文:

“Rise and shine!!”
「さあ、起きて!!」
(「陽が上がっているよ」という意味から起きてという意味になります)

“I will go rain or shine.”
「私は雨でも晴れてもどっちになっても行く。」

The sun is shining nice and warm lately.
Lets all enjoy this sunny weather!!
I hope everyone will have a great weekend!!

written by Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

6/11(土)のライブ&セッションが迫っていますが、
次回のジャムセッションもぜひチェックしておいてください!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:7月13日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 未定(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48

────────────────────────────────


  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    ---2017年---
    3/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    5/24(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    ==================
    6/24(土) ライブ&セッション2017 at King's Bar
    ==================

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.