Tag: 伴奏

vol.182【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今週末は横浜ジャズプロムナードですね!
生徒さんの中にも見に行く方が結構いるみたいです。
ぜひ今度感想を聞かせてください(^^)

こういうビックイベントを機会に、
ジャズを聴きに足を運んでくれる人が増えるといいなあ。。。

そうでした!
ジャムセッションにばかり気を取られて、
勉強会のことを書き忘れていました。

詳細は「3 お知らせ」のほうに随時書いていきますが、
次回の勉強会は11/12(土)です。

ぜひ予定しておいてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
└────────────────────────────────

前回
vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
の続きです。

「イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)」
https://goo.gl/JmNjKt
というテキストを参考に見てみたいと思います。

前回作った(トップノートをコードトーンに変えた)ボイシングの使用例です。

comp1
譜面は最初の2小節のみですが、
まずはこんな具合で続きもぜひ弾いてみてください。

指は譜面のように右手3音、左手1音でもいいですし、
2音づつでも、逆に右手1音、左手3音担当でもいいと思います。

(もちろん全てのおさえ方ができるのが理想ですが、
 どれでもいいじゃ困る、という場合は右手1音、左手3音で弾いてみてください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次にボイシングのAタイプとBタイプを交換して、同様のことに挑戦してみましょう。

ここではF7とBb7のみ書いています。

1、4声のレフトハンドボイシングが基本です
comp2-1

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comp2-2

3、トップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comp2-3

そしてこのボイシングを使った例がこのようになります。
comp3
(テキストから)

この辺りはレフトハンドボイシング(3579,7935的なボイシング)の次のステップです。
ここまでを体が覚えてくれるまでには相当な時間がかかりますので、
セッションを楽しみながらゆっくり覚えていきましょう!

ぜひ今練習している曲でも一連の流れにトライしてみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
https://goo.gl/cDPXAd
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日のメグスタに遊びに来てくださった皆様、
ありがとうございました!!

おかげさまで大盛況!
なかなか順番が回ってこない日は

他の方の演奏を聞いて参考にしたり、
情報交換をしたり、

といったお時間にも活用してもらえるといいかと思います。

沢山の方に来てもらえたし、
初心者ジャムセッションとうたったものの、
みなさんのレベルがどんどん上がってきているし、

で、

いろいろと嬉しすぎる誤算?ばかりでした笑

次回のジャムセッションは11月30日(水)です!

詳細はまた下の「3 お知らせ」に書きますが、
ぜひ今から手帳に書き込んでおいてください(^^)

あ、あとセッションで弾いてみた感想など、
こんど聞かせてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
└────────────────────────────────

今日はタイトルの通り。
「誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?」
という質問を受けることが多いので、
おなじみのFのブルースで少し解説してみたいと思います。

今日はボイシングのみに注目です。
(以下はそれぞれのボイシングしか書いていないので、
 ブルースのコード進行の上で弾いてみてください)

1、まずは皆さんが覚えている(覚えようとしている)
以下のボイシングが基本になります。
comping1
もうおなじみですかね?

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comping2
理論的な解説などはここではしませんが、興味のある方はレッスンで聞いてください。

1も2も、サウンズグッド、和声としては文句なしなのですが、
トップの音がほぼ常にテンションというのがあまり好ましくありません。

逆にそのテンションが格好良く聞こえるかもしれませんが、
ずっとこれだと落ち着きがない、という感じでしょうか。。。

3、そこでトップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comping3
2に比べると収まりが良く聞こえるでしょうか?

みずからの体験が一番大事ですから、
ぜひ自分で弾いてサウンドを確かめてみてください。

今回は

=========
トップノートに注目
=========

して弾き比べてみてください。

また次回、続きを書きます(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは11月30日(水)です。

まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei(vo)
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日(vo)
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.180【毎日遊んでもらいたいアプリ iReal Pro】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【毎日遊んでもらいたいアプリ iReal Pro】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今度の水曜日はジャムセッションのホストをやっています!

お店は19:30あたりにオープン。
ゆっくりお酒を飲んでウォームアップなんていかがでしょう笑。

僕は予定があるのでギリギリの到着になりそうですが、、、

見学だけでもぜひ遊びにいらしてください(^^)

それから、もうレッスンに来ていなくて
メール配信をストップしたい、
という方はこちらから簡単に停止できます。
http://yokohamapiano.com/?page_id=48

いつでも停止できるように一番下には毎回リンクを貼ってありますので、
もし必要なくなった時はそちらから停止してください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【毎日遊んでもらいたいアプリ iReal Pro】
└────────────────────────────────

以前、「ProMetronome」
という携帯のメトロノームアプリを紹介しましたが、
それよりも最初に入れてもらいたいアプリと言えば確実にこれですね。

「iReal Pro – 楽譜とプレイアロング」

iphone用はこちら
https://goo.gl/ewFlfR

Andoroid用はこちら
https://goo.gl/tw3bta

レッスン中は僕が

左手 →ベース
その他の手足→ドラム

を担当していますが、
それをコードチェンジさえあれば勝手にやってくれるというアプリです。

なので、セッションを楽しみたい方、予行練習をしたい方には
必須の伴奏アプリです!!

購入時に曲はほとんど入っていないので、
まずはフォーラムというところにアクセスして
曲のデータをダウンロードする必要があります。

そこで簡単に1300曲分が手に入りますので、
ひとまずそれで十分だと思います。。。

あとは追加で自分の練習したいもの、無い曲などのコードチェンジを打ち込んで、
その通りに伴奏してもらうことも可能です。

以下のリンクに、僕もレッスンで使っている2516のファイルをアップしました。
ぜひ自分のiReal Proに入れて、練習に活用してみてください。
http://yokohamapiano.com/wp-content/uploads/2016/09/a232052c4d508ccbc8660d29336bcbb0.html

以下のリンクにもそれを録音しものが全キーでアップされています。
手っ取り早く2516を練習してみたい方はこちらで試してみてください。
https://drive.google.com/drive/folders/0B7mmihLcYzSJSW5NMGFxZmVTTzg?usp=sharing

曲単位の練習はもちろん大事ですが、
こうやって、まずは良くある定番チェンジの上で楽しめるといいですね!

参考

プレイアロング
http://yokohamapiano.com/?p=3242

ProMetronome
http://yokohamapiano.com/?p=3363

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

来週9月28日(水)ジャムセッションです。
ぜひ遊びに来てください!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:9月28日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.172【用語解説:ジャズスタッカート その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【用語解説:ジャズスタッカート その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

勉強会の詳細を「3 お知らせ」に書きましたので、
ぜひご覧ください。

参加希望の方は今週末までにメールで
お知らせくださいますでしょうか。
ある程度人数がわかったら、
場所を仮予約しておきます。

迷っている方、予定が曖昧な方も、
その旨をお知らせください。

あ、Tさん、勉強会@ビアガーデン
ははまた別の機会ということで、、、笑

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【用語解説:ジャズスタッカート その2】
└────────────────────────────────

今日はあまり時間がないので、
前回の「ジャズスタッカート」に関する補足です。

切る音でビートを感じる、表現する、というのは
一度体に入ってしまえば当たり前なのですが、
最初は非常に難しいと思います。

そこで、こんな練習方法はいかがでしょうか?

音を切る時、腕をあげる時も、
こうすることでビートを意識するキッカケになります!

ぜひ試してみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

勉強会の詳細です!
初めての方も、お気軽にご参加ください。
飲みにくるだけでも大歓迎ですよー(^^)

─────────────────────
●日程:8月6日(土)19:00~21:00
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:新横浜駅近くの居酒屋orバー
─────────────────────

今回は
「コードから始める ジャズピアノ入門 コードネームだけでジャズピアノがスラスラ弾ける!」
という本のはじめの部分をみなさんと勉強したいと思っています。

以下を駆け足で勉強して?、あとはお酒(最初からだけど)って感じですかね。

ーーーーーーーーーー
ジャズってなに?
1、ジャズのおいたち
2、ジャズの特徴(編成、ジャンル、リズム、コード、譜面)

ジャズはともかくコードから
1、コードネームとは
2、ダイアトニックコード

ジャジーな響きの秘密
1、1,3,5,7以外のテンションノートについて

ジャズの奏法
1、いろいろな伴奏(バッキングのリズム)
ーーーーーーーーーー

「ジャズピアノ入門」的な内容として、

どんなアプローチがあるのか、
基礎知識として抑えておきたいところはどこなのか、

基本は同じでも先生によって強調したいところは様々ですから、
僕だけでなく、他の経験者の意見、視点も参考にしてもらいたいと思っています。
(なので、オススメの本、という意味で取り上げるのではないです。。。)

それからジャムセッションは9月下旬です。
ぜひ遊びに来てください!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:9月28日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


プレイアロング Play Along

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 プレイアロング 】
└────────────────────────────────

今回は「The Jazz Piano Book / Mark Levine」
からの引用です。

↓ 英語版 p.271から
==========
Although horn players use play-along records far more than pianists do, some pianists find them a great help.
The Jamey Tebersold series, large and still growing, offers three basic types of records…
==========

プレイアロング(マイナスワン)は練習用のカラオケですね。

有名なのはジェイミー・エバーソルド シリーズです。
例えば↓
http://goo.gl/PejQde

1) ソングライターの曲集(例えばエリントンの曲を集めたもの)
2) スタンダードソングのコレクション
3) 特定の練習をするための音源(例えばツーワイブワンをすべてのキーで)

など目的に合わせて出版されています。

自分がジャズピアノを始めた頃はiReal proのような便利な伴奏アプリはなかったですから、
こういったものと一緒に練習していました。

機械と合わせるのか、人間と合わせるのか、
これには大きな違いがありますから、
みなさんもぜひこういった音源で練習してみてください!

きっといつも以上に夢中に、楽しく、練習できると思いますよ(^^)

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 プレイアロング2 】
└────────────────────────────────

前回のメールで質問をいただいたので、今回も「プレイアロング」の続きです。

まず、「iReal Pro」はandroid,iphone,などのアプリケーションです。
http://goo.gl/7kkw0N

レッスンでも私がベースを弾くとき以外はほとんどこれを使っています。
デジタルなので、テンポの設定、細かいコード進行の修正、
移調などが簡単にできる利点があります。

それから前回お話しした「ジェイミー・エバーソルド」
のシリーズに代表されるような、
実際の演奏を録音したプレイアロングもあります。
http://goo.gl/eEwknF

こちらは何よりも、第一線のジャズミュージシャンと
擬似的に共演できるというのが利点です。

細かい練習にはireal proの方が向いているかも知れませんが、
ジャズのような生き物は、後者と一緒に演奏するほうが
格段に楽しめると思います。

教室の共有フォルダで「枯葉」と「Fブルース」
のみ聞けるようになっていますので、
ぜひチェック(共演)してみてください!

その次はセッション参加ですね(^^)


vol.165【 ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法 その4 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【 ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法 その4 】
3 お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

いよいよ明後日「ライブ&セッション2016」!!
楽しみです。

通常のピアノ発表会(?)と違って、ベース、ドラムもいるし、
シーンとしている必要もありません。

私にとっては年に一度のお祭りなので、
お酒も少し飲ませていただきます。

ジャムセッションの延長のような感じで、
楽しくジャズの時間を過ごしましょう(^^)!!

関係者の皆様は
3お知らせ
も目を通していただけますでしょうか。

当日楽しみにしています!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法 その4 】
└────────────────────────────────

今回は
「ツー・ファイブ・ジャズ・ライン/フレッド・リップシアス」
からの続き、

”ツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくるための4つの基本的な方法”
(D) ターゲット音を使う
の紹介です。

p.21から
==============
(D) ターゲット音を使う
「ターゲット音」を使うことも、基本的ではありますが、より発展的なツー・ファイブ・ジャズ・ラインをつくる方法です。
「ターゲット音」は単純にIIm7、V7、Iのコード・トーンまたはテンション・ノートです。
これらの「ターゲット音」は、強調されながら枠組み、あるいは骨格としての役割を果たし、その周辺でメロディックかつリズミックな装飾をつくることができます。
==============

譜例を見てみましょう。

ex.29

ex.30

ex.31

ex.32

今までの3つに比べるとよりクリエイティブなので
扱いにくいかも知れません。

最初からターゲット音を作るのも良いですが
ツーファイブの具体的なフレーズからターゲット音を見つける、
という逆の順序で理解すると良いかもしれません。

レッスンでは伴奏時のトップノート作りにも
上記のアイデアを使っていますし、
よりシンプルなアドリブライン作りには欠かせないアイデアです!!

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

今回出演者のお友達、お知り合いだけで
会場が一杯になってしまいます。

ですので出演者の皆様には大変恐縮なのですが、
控え室に、なんとかして(汗)モニターを設置いたしますので、
そちらで鑑賞していただけますでしょうか。

次回からは別の方法で余裕を持って観覧できるように改善いたしますが、
今回はご理解いただけますと幸いです。

本当はご家族お知り合いと一緒に座って鑑賞いただきたいのですが、
そのようにできなくてごめんなさい!!

(HDMIのコードを15mほど用意して、モニターに移す予定です。
 お店にwifi環境のない中で映像を飛ばす(無線で)方法を
 ご存知の方がいらっしゃいましたらお知恵を拝借したいです。)

・服装について
特にドレスコードはありません。自由な服装でいらしてください。

・入退室に関して
リハーサル、本番の出演時以外は自由行動です。

・打ち上げ参加予定の方へ
打ち上げに関するメールは本日中に一度お送りいたしますので、
もし届かなかった場合はご連絡くださいませ。

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48

────────────────────────────────


vol.160【 ソロ:ボサノバ伴奏 】【 I Left My Heart In San Francisco その4 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ソロ:ボサノバ伴奏 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 I Left My Heart In San Francisco その4 】
3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

GWはいかがお過ごしですか?

私は家が大好きなので、誰かに来てもらってはゆっくりお酒、、、
という数日でした(^^)

さて、5/11のジャムセッションですが、
たくさんの方が遊びに来てくれそうで楽しみです。

予約などは必要ありませんので、
突然でも思い立ったらぜひ足を運んでみてください!

ちなみに、お食事はつまみ等しかないと記憶しているので、
どこかで食べてからいらっしゃるのがいいかと思います。

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ソロ:ボサノバ伴奏 】
└────────────────────────────────

今回はボサノバのパターン(型)を3通りで弾いてみました。

8小節ごとに難易度が上がっています。

1、LH:ベース RH:単音
2、LH:ベース+シェルノート(3rd or 7th) RH:単音
3、さらに右手で和声を追加


(映像、だいぶ曲がってるし残念な出来ですが涙、、、)

左手で一定のパターンを弾きながら、
というのは最初は大変だと思いますが、、、

ラウンジなどのお仕事をしている方には
参考にしていただけるかと思います。

まずは型に慣れるのが一番です(^^)

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 I Left My Heart In San Francisco その4 】
└────────────────────────────────

今週の曲「I Left My Heart In San Francisco」

参考音源:Tony Bennett

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=3008

《訳》—————————————————-

今回は[4]の歌詞を見ていきましょう。

To be where little cable cars climb halfway to the stars
星に向かって上がっていくケーブカーがある場所

The morning fog may chill the air, I don’t care
朝霧が空気を冷やすけれど、私は気にしない

《ティップ》—————————————————-

今回は寒いという意味を表す”chill” という単語を見てみましょう。

“cold” と言うことが多いかもしれませんが、
ぜひ感じ方に合わせて表現を変えてみてください。

例文:

“It’s a bit chilly in this room.”
「この部屋は、少し寒いですね。」

“Japan’s winter is freezing!!”
「日本の冬は、凍えそうだ!」

It’s getting warmer each day.
I hope everyone will have a great weekend.

written by Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

5/11(水)のメグスタジャムセッション、
ぜひ遊びに来てくださいー(^^)

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:5月11日(水)
時間;オープン19:00 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

「初心者のための」と銘打ってありますので、
どなたでもお気軽にご参加&ご見学ください!!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48

────────────────────────────────


vol.128【 バグズグルーブ2 】【 Someone to watch over me その6 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 バグズグルーブ2 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Someone to watch over me その6 】
3.お知らせ等【 今後のスケジュール 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

もうじきシルバーウィークですね。
みなさん、お休みの予定はもう決まっていますか?

自分は旅行などはできませんが、

・桐生競艇(仕事だけど)
・元町チャーミングセール(生徒さんのお店にも)
・新横浜 NEW SIDE BEACH!!(生徒さんのステージ)

に行く予定です。

みんな音楽つながりで、嬉しい予定ばかりです(^^)

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 バグズグルーブ2 】
└────────────────────────────────

バグズグルーブの音源はこちらを

前回のメールで書いた通り、マイルス(トランペッター)のソロでは
モンク(ピアニスト)のコンピング(伴奏)がありません。

そのため基本的には自由度が増します。

ブルース12小節の中から最初の4小節にだけ注目してみましょう。
bagsgroove

以下のリンクではマイルスのソロを9コーラス分、
最初の4小節のみを並べてみました。

first4bars

ブルーススケールを使っているところも多いですが、
もっとも注目するべきはFM7(F6)を使っている箇所です。
C,Fあたりがわかりやすいでしょうか。

そして4小節目でEbの音を使い、F7へと変化させています。

大まかに| FM7 | FM7 | FM7 | F7 |という流れで吹いています。

こんなところに注目して、是非もう一度聞いてみてください(^^)

再び「バグス・グルーヴ」というアルバムからでした。

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Someone to watch over me その6 】
└────────────────────────────────

今週の曲「Someone to watch over me」

参考音源:Ella Fitzgerald

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=2558

《訳》—————————————————-

今回は[6]の歌詞を見ていきましょう。

Wont you tell him please to put on some speed
誰かお願いだから彼に伝えてほしい、急いでって

Follow my lead, oh, how I need
私に追いついてほしい、こんなに必要なのに

Someone to watch over me
私の事を見守ってくれる人が

《ティップ》—————————————————-

今回は”put on some speed” のフレーズに注目してみたいと思います。
この表現は、車をイメージして頂くと分かりやすいかもしれません。

直訳すると「もっと加速して」と言っているので意味としては、

「急ぐ、速く」と訳すこともできます。
頻繁に耳にする言葉としては”hurry up” が多いかもしれません。
今回も類語をご紹介したいと思います。

“Get a move on” 「動き出す」

“We don’t have all day”” Get a move on everyone!!”

「時間がないんだから、みんな急いでよね!!」

“speed up” 「速度を上げる」

“If you want to get out the office by 3, you need to speed up a bit.”
「3時に会社を出たいなら、もうちょっと急いだ方がいいですよ。」

Looks like weather is starting to show the color of autumn.
Please all enjoy your style of autumn, weather its food fashion or hobby.
Have a great weekend!!

written by Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

今後の予定です。
かなり先ですが、良かったら今からチェックしておいてください。

2014年
 11/14(sat) 勉強会

2015年
  2/20(sat) 勉強会
  6/11(sat) ライブ&セッション2015

それから2月と6月の間が空くので、
時間があればワークショップ的なものをやりたいなあと思っています。

その時はまたみなさんに相談させていただくかもしれません。
よろしくお願いします(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


vol.125【 プレイアロング 】【 Someone to watch over me その3 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 プレイアロング 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Someone to watch over me その3 】
3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

勉強会なのに資料を忘れて、結果ただの飲み会になる。

という夢を見ました。

まあ、資料があってもなくても飲み会だ
という声も聞こえなくはないですが(笑)、、、

というわけで、今週土曜の勉強会、
参加予定の方には事前にメールを送らせて頂きました。

もし「私のところには届いてないよ」という方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡いただけますでしょうか。

今回も初参加の方が4名いらっしゃいますので、
先輩方はいつものように優しくウェルカムしていただきますよう、
よろしくお願いいたします(^^)

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 プレイアロング 】
└────────────────────────────────

今回は「The Jazz Piano Book / Mark Levine」
からの引用です。

↓ 英語版 p.271から
==========
Although horn players use play-along records far more than pianists do, some pianists find them a great help.
The Jamey Tebersold series, large and still growing, offers three basic types of records…
==========

プレイアロング(マイナスワン)は練習用のカラオケですね。

有名なのはジェイミー・エバーソルド シリーズです。
例えば↓
http://goo.gl/PejQde

1) ソングライターの曲集(例えばエリントンの曲を集めたもの)
2) スタンダードソングのコレクション
3) 特定の練習をするための音源(例えばツーワイブワンをすべてのキーで)

など目的に合わせて出版されています。

自分がジャズピアノを始めた頃はiReal proのような便利な伴奏アプリはなかったですから、
こういったものと一緒に練習していました。

機械と合わせるのか、人間と合わせるのか、
これには大きな違いがありますから、
みなさんもぜひこういった音源で練習してみてください!

きっといつも以上に夢中に、楽しく、練習できると思いますよ(^^)

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Someone to watch over me その3 】
└────────────────────────────────

今週の曲「Someone to watch over me」

参考音源:Ella Fitzgerald

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=2558

《訳》—————————————————-
今回は[3] の歌詞を見ていきましょう。

There’s a somebody Im longing to see
ずっと会いたくて思い焦がれている人がいる

I hope that he turns out to be
その彼が私の望む人でありますように

Someone who’ll watch over me
私の事を見守ってくれる人

《ティップ》—————————————————-
今回は”longing” の単語に注目してみましょう。

「あこがれ・強い思い」という意味があります。
よく歌にも出てくるので耳にする機会も多いかもしれません。

今日は同じような意味を持つ単語で日常生活、仕事の場面でも
使える単語を他にご紹介したいと思います。

例文:
“anxious” 「切望」
“He was anxious to start the session.”
「彼は、会議をスタートする事を切望していた。」

“eager” 「熱心」
“He was very eager to answer all the questions that has been asked.”
「彼は、すべての質問に熱心に答えました。」

The hot breeze has gone away.
Everyone is starting to prepare for the nice and cool autumn.
Please have a nice weekend!!

written by Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

「勉強会、やっぱり参加します!」
という方はお早めにご連絡ください。

(そこまで増えないとは思いますが、
 個室を予約しているため、追加人数に限りがございます。
 ご了承ください。)

  ↓↓↓

===========
日時:8月29日(土) 19:00から
場所:新横浜駅近くの居酒屋
会費:4500円程度(飲食代・飲み放題)
===========

いつも通りのお断りですが、半分近くは(以上?)
僕がお酒を飲みたいがための企画です。
そのあたり、ご理解くださいませ。

参加予定の方はレッスンの時かメールでお伝えください。
初めての方も大歓迎ですよー(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


コンピング

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 用語解説:コンピング】
└────────────────────────────────

今回は「Solo Jazz Piano: The Linear Approach」からの引用です。

著者はバークリーで大変お世話になった教授のお一人です。

↓ p.5から
==========
「Comping」
When accompanying another player, it is common to play chords in the right hand with a bass line in the left hand.
this is called comping (short for “accompanying”)
==========

コンピング(アカンパニングの略)は伴奏のこと。
日本では何故かバッキングとも言います。

ベーシストがいないときは基本的にピアニストがベース音も弾くので、

右手→テンションを含んだボイシング
左手→ベース音

というフォームでコンピングをします。

具体的にはこんな音使いになります。

comping

弾き語りの生徒さんは最初からこのスタイルを練習していますが、
その他の生徒さんも良かったら是非挑戦してみてください!


  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    —2017年—
    9/27(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.