Tag: ボイシング

vol.216【左手のリズム:伸ばすか切るか その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【左手のリズム:伸ばすか切るか】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

教室に新たなモニターを設置しました。

今までは毎回印刷するだけでしたが、
これからはフィナーレ(楽譜作成ソフト)に打ち込んだ譜面を
直接見ながらレッスンするスタイルもできるかな、
と思ってます。

↓ピアノの上にあるので、首が疲れるかもしれませんけど、、、

6/24のライブ&セッションに出演される方には
先週メールをお送りしました。
もし届いていない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡ください。

来週土曜!今から楽しみです(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【左手のリズム:伸ばすか切るか その2】
└────────────────────────────────

今日は時間がなかったので動画のみ。
前回とりあげた「伸ばすか切るか」の
ブラジリアンバージョンです。

・コードはF
・左手は2分音符でルートと5度の繰り返し
・右手のボイシングはすべて裏拍で

1、切る、切る
2、伸ばす、伸ばす
3、伸ばす、切る
4、切る、伸ばす

それぞれの組み合わせを順番に弾いてます。

僕のピアノだけだとブラジリアンなのか何かも
わからないかもしれませんが、、、

こういうことをやっていると、
伴奏を刻むだけでも
次第に表情をつけられるようになってくると思います!

↓参考動画です

ジャズピアノの面白いところはこういったアイデア、ティップを
今やっている曲にも取り入れられるところ。

ぜひ今練習している曲でも普段切っているところを伸ばしてみたり、
その逆をやってみたり、いろいろと試してみてください(^^)

試行錯誤、大事です!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは7月です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:7月26日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

以降の予定です
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
7/26(水) ジャムセッション at メグスタ(関内)
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.216【左手のリズム:伸ばすか切るか その2】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.215【左手のリズム:伸ばすか切るか】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【左手のリズム:伸ばすか切るか】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

梅雨入りしたそうですね。
この時期はピアノのコンディションに少し気を使います。
調律、あまりひどくしたくないので。。。

業務連絡ですが、ようやく曲順など決めました。
ライブ&セッション出演予定の方には
明日夜までにはメールを送らせていただきます。

それから今月は2本、
「俺のフレンチ横浜」で演奏しています。

6/9(金) ちゅうまけいこさんとデュオ
6/15(木) 三善香里さんとデュオ

よかったらぜひ遊びにいらしてください。

最近、横浜店は1時間おきのステージに変わったので、
2ステージは必ず聞いてもらえるようになりました(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【左手のリズム:伸ばすか切るか】
└────────────────────────────────

今回は全く同じタイミングで刻んだとしても
「伸ばすのか、それとも切るのか」
それだけでだいぶ表現が変わりますよ。

というお話です。

↓まずは左手のリズム譜です

違って見えるかもしれませんが、
1拍頭と2拍裏で弾く、
というのは共通しています。

なので、ある意味ではまったく同じです。

あとは耳でわかるように、
1から4のリズムを使ってブルースのコンピングをしてみました。

比較になるように、
・1コーラス(12小節)ごと
・ボイシングはほぼ同じ
・トップノートはつねにF
で演奏しています。

↓参考動画1

あとはそれらのミックスです

↓参考動画2

たとえ入るタイミングが毎小節全く同じでも、
こうやって変化をつけることが可能です。

リズム縛りは結構苦しいですが(汗)、
こういう所に新たな発見が隠れているかもしれません。。。

ぜひみなさんも左手のボイシングだけでいいので、

「伸ばすか切るか」

その都度選んで弾くことに挑戦してみてください!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは7月です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:7月26日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

その他の予定です
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
9/27(水) ジャムセッション at メグスタ(関内)
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


【エンディングのパターン:V7(#9)からの下降 】

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:V7(#9)からの下降 】
└────────────────────────────────

イントロ・エンディングにはいろんなパターンがあるので、
少しずつ応用できるもの、とっさに弾けるものを
増やしていきたいところです。

前回紹介したcedar walton「There is no greater love」
のエンディングも型としてぜひ使ってみたいものなので
ご紹介します!

↓まずは音源のリンクです

それから、、、

↓参考動画と

↓譜面です

上段が音源のものですが、
まずは下段の半音で下がっていくもの(F7 E7 Eb7 D7 Db7 C7 B7 Bb7)
を練習するのがオススメです!

今回はコードとボイシングだけを譜面にしておきましたので、
リズムは自分で探ってみてください

アイデアとしてはこれと似ているので、
こちらも復習として参考にしてください。

【エンディングのパターン:Vm7からの下降】
http://yokohamapiano.com/?p=3607

【エンディングのパターン:V7(#9)からの下降 】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.210【エンディングのパターン:V7(#9)からの下降 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【エンディングのパターン:V7(#9)からの下降 】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

ゴールデンウィークですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

我が家は混雑をさけるために、
外を散歩したり、近場に買い物に行ったり、読書したり、
そんな感じでゆーっくりと過ごしています。

「こういう時こそ練習だ!」

とばかりに、
ピアノを弾いてる方もいるかもしれませんね(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:V7(#9)からの下降 】
└────────────────────────────────

イントロ・エンディングにはいろんなパターンがあるので、
少しずつ応用できるもの、とっさに弾けるものを
増やしていきたいところです。

前回紹介したcedar walton「There is no greater love」
のエンディングも型としてぜひ使ってみたいものなので
ご紹介します!

↓まずは音源のリンクです

それから、、、

↓参考動画と

↓譜面です

上段が音源のものですが、
まずは下段の半音で下がっていくもの(F7 E7 Eb7 D7 Db7 C7 B7 Bb7)
を練習するのがオススメです!

今回はコードとボイシングだけを譜面にしておきましたので、
リズムは自分で探ってみてください

アイデアとしてはこれと似ているので、
こちらも復習として参考にしてください。

【エンディングのパターン:Vm7からの下降】
http://yokohamapiano.com/?p=3607

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

今月はメグスタのジャムセッションがあります!
見学だけでもぜひ気軽にいらしてください(^^)
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:5月24日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

以降の予定です
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
7/26(水) ジャムセッション at メグスタ(関内)
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.210【エンディングのパターン:V7(#9)からの下降 】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.209【ブリッジを使ったイントロ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【ブリッジを使ったイントロ】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

新年度に入ったばかりと思っていたら、
もう5月になるんですね。

5月には、またジャムセッションがあります!

最近、隔月で行うようになったジャムセッション、
よかったら是非遊びにいらしてください。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【ブリッジを使ったイントロ】
└────────────────────────────────

今日はイントロの作りの参考資料です。

イントロのコード進行は「最後の8小節を使う」というのが一つの定番ですが、
曲によっては”ブリッジ”を使うというのもオススメです。
—————————————
【 用語解説:ブリッジ 】
http://yokohamapiano.com/?p=3227
—————————————

Ceder Walton「There is no greater love」の
イントロをトランスクライブしてみましたので、
ぜひ研究してみてください。

リードシートはこちら

音源はこちら

トランスクリプションはこちら

ポイントとしては

・右手はシンプルなモチーフの繰り返し
・左手はみなさんが頑張って覚えているボイシングの三声タイプ
・アウフタクトがあるので、7小節目の4拍ウラで音を切る

自分でイントロを作れるようになりたい方にとっては、
とても参考になると思います。

ぜひご自身でも似たようなやり方で作ってみてください。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回メグスタのジャムセッションは5月です!
見学だけでもぜひ気軽にいらしてください(^^)
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:5月24日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

以降の予定です
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.200【Mack The Knifeのイントロ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【Mack The Knifeのイントロ】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

記念すべき200回目の配信です!
いやあ、そんなに年月がたった気がしないのですが、、、

ジャズピアノは筋トレと同じ!長い目で!
(いや、一昔前はダイエットと同じ、と言っていた気もするけど、、、)
という自身の口グセにならって、
この配信は細々とでもしぶとく続けたいと思っています。

レッスン内容によっては全く関係ないトピックばかりで、
送りつけてしまっている感もありますが、
引き続き、よろしくお願いいたします。

(僕から直接配信されている方はここから解除、いつでもできます!)
http://yokohamapiano.com/?page_id=48

とはいえ、

やはりハッキングのせいで迷惑メール扱いになっているそうで、
果たして何名の方にこのメールが届いていることやら。。。

まあ、長い目ではそういう時期もあった
という思い出になるんでしょうか(汗)。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【Mack The Knifeのイントロ】
└────────────────────────────────

今回はオスカーピーターソントリオの演奏している
「Mack The Knife」(マック・ザ・ナイフ)のイントロを
トランスクライブしてみました。

マックザナイフを演奏している方、
また、新たにイントロのアイデアが欲しかった方、

ぜひ参考にしてみてください。

譜面と参考動画です。

譜面↓

(#4から降りるパターンというイメージです。)

参考動画↓

動画はゆっくり、左手はいわゆるバドパウエルボイシングだけで弾いてみました。

とりあえずキーBbの曲ならだいたい使えると思うので、
何かの曲とくっつけて使ってみてください!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のメグスタのジャムセッションです!!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

ぜひ見学だけでも気楽にいらしてください(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


【エンディングのパターン:Vm7からの下降】

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:Vm7からの下降】
└────────────────────────────────

今回は
Bye Bye Blackbird / Mile Davis

で使われているエンディングの紹介です。

上記音源では7:43からのエンディングを
型としての譜面にしてみました。

僕の場合は「ファイブマイナーセブンから降りてくる」と覚えてます。

ボイシングは下から
1,7,3,5,9と積み上げるのが基本になっていますので、
(左手で1,7、右手で3,5,9)
その辺り、分かる方は頭に入れた上で参考動画を見てみてください。
====参考動画============

=======================
最後は同じ1,7,3,5,9のボイシングを半音で下に降りて行きました。
こういう訓練ができるようになると達成感につながるかもしれません
答えがあるので、、、笑

ちなみにピアニスト、レッドガーランドは
他のレコーディングでも同じアイデアを使っています。

こちらも参考にどうぞ。

Just Squeeze Me / Miles Davis Quintet
7:18から

Just Squeeze Me / Red Garland
5:23から

【エンディングのパターン:Vm7からの下降】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.195【エンディングのパターン:Vm7からの下降】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【エンディングのパターン:Vm7からの下降】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今年初めての配信です。
徐々にライブ&セッションの準備などにも入りたいですし、
新年からアクセル踏んで取り組んでいきたいと思っています。
みなさま、本年もよろしくお願いいたします。

そうそう、そのライブ&セッション。
参加不参加はもちろん自由ですが、
演奏は、
・アドリブを弾くのでも
・書かれたものを弾くのでも
どちらでもオッケーです。

ですので、最近習い始めたばかりの方でも大歓迎!
早くステージ演奏を味わってもらいたいです(^^)

いずれにせよ得られるものは非常に大きいですし、
ぜひ一曲、自信を持って演奏できるレパートリーを
身につけてもらいたいと思っています。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【エンディングのパターン:Vm7からの下降】
└────────────────────────────────

今回は
Bye Bye Blackbird / Mile Davis

で使われているエンディングの紹介です。

上記音源では7:43からのエンディングを
型としての譜面にしてみました。

僕の場合は「ファイブマイナーセブンから降りてくる」と覚えてます。

ボイシングは下から
1,7,3,5,9と積み上げるのが基本になっていますので、
(左手で1,7、右手で3,5,9)
その辺り、分かる方は頭に入れた上で参考動画を見てみてください。
====参考動画============

=======================
最後は同じ1,7,3,5,9のボイシングを半音で下に降りて行きました。
こういう訓練ができるようになると達成感につながるかもしれません
答えがあるので、、、笑

ちなみにピアニスト、レッドガーランドは
他のレコーディングでも同じアイデアを使っています。

こちらも参考にどうぞ。

Just Squeeze Me / Miles Davis Quintet
7:18から

Just Squeeze Me / Red Garland
5:23から

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

あっというまに年始のジャムセッションが近づいてきました!
第一弾は1月25日(水)です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

見学だけでも大歓迎なので、ぜひ様子見にいらしてください。

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.195【エンディングのパターン:Vm7からの下降】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.193【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日はサーバーの問題でメールを送れなかったので、
本日送信させてもらいました。

3連休だし、もうクリスマスだし、と表参道の街はとっても賑やかです。
我が家の場合は、地元が好きなので、
昨日赤レンガへ行ってイルミネーションを見てきました。
強風の中、そして天気予報は雨、というなんともなタイミングでしたが、
うまいこと合間をくぐって楽しんできましたよ。

今回のワンポイントレッスンですが、
引き続きマイナー251、
難しいと思うので軽く流し読みする程度で大丈夫です。

一度はまとめておかないとと思っていた
2016年の宿題をこなしてます(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン 【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

来年のジャムセッション第一弾は
1月25日(水)です!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

2月に勉強会を予定していたのですが、
少し忙しいのと、それよりジャムセッションを開催できた方がいいかな、
という思いもあって、今回は延期にさせていただくかもしれません。

その分、3月にもジャムセッションをやりたいなあと思っています(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.193【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】 はコメントを受け付けていません。 more...

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング】
└────────────────────────────────

今日は最近取り組んでいた動画撮影をする時間がなかったので、
以前からリクエストがあったマイナーキーのツーファイブワンの
ボイシングを譜面にしてみました。

大きく分けて2パターンのボイシングを用意したいのですが、
まずは第一弾ということで、
以下のボイシングを練習してみてください。
minor251lhv1

minor251lhv2

譜面にも同じことを書いてありますが、注意書きです。

・Bm7(b5)はRの代わりにテンションの9th(C#)を使用することも可能です。
・E7(b9)はb9の代わりに#9を使用することも可能です。
・E7(b9)はb13の音を5thにかえることでディミニッシュコードになるので、
 最初は弾きやすいかもしれません。
・AmはわかりやすくAm7にしていますが、本当はAm6などの方がベターです。

それから譜面は本当にリストにしただけなので、
高すぎたり低すぎたりして、あまり実用的でないものも混ざっています。

一度自分で消化してもらってからの解説でないと糠に釘状態ですので、
メジャーキーの251と比べてどう違うのか、などなど、
ご自身でも研究してみてください!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その2】
└────────────────────────────────

前回に続いてマイナーキーの251ボイシングです。

前回のものはあくまでフレームとなる
「3579」「7935」
という積み重ね方に従ったボイシングでしたが、
今回のものは若干異なります。

以下、ボイシングの譜面です。

実はこの型は理解しにくい(と思う)ので最初はあまりオススメしていません。

どういう仕組みかは次回以降で取り上げたいと思いますが、
どこかわかりやすいキーを使ってぜひご自分でも研究してみてください!

それから参考動画です。
左手でウォーキングベースの練習もどうでしょう?という感じで弾いてみました。

マイナーの251は慣れるまでに時間がかかるし、
これができないとジャズできない!というわけではないので、
あまり無理せず、最初はスタンダードの中で出くわしたマイナー251だけを
弾けるようにするのがいいと思います。

<おまけ>

臨時記号で書いた方が見やすいかも?
と思い、変換してみました。

いずれにせよ読みにくいですかね。。。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング はコメントを受け付けていません。 more...

  • 今後の教室イベント♪など

    —2018年—
    5/23(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    6/23(土) ライブ&セッション2018atキングスバー(馬車道)
    7/25(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    9/26(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/28(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.