Tag: バッキング

vol.172【用語解説:ジャズスタッカート その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【用語解説:ジャズスタッカート その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

勉強会の詳細を「3 お知らせ」に書きましたので、
ぜひご覧ください。

参加希望の方は今週末までにメールで
お知らせくださいますでしょうか。
ある程度人数がわかったら、
場所を仮予約しておきます。

迷っている方、予定が曖昧な方も、
その旨をお知らせください。

あ、Tさん、勉強会@ビアガーデン
ははまた別の機会ということで、、、笑

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【用語解説:ジャズスタッカート その2】
└────────────────────────────────

今日はあまり時間がないので、
前回の「ジャズスタッカート」に関する補足です。

切る音でビートを感じる、表現する、というのは
一度体に入ってしまえば当たり前なのですが、
最初は非常に難しいと思います。

そこで、こんな練習方法はいかがでしょうか?

音を切る時、腕をあげる時も、
こうすることでビートを意識するキッカケになります!

ぜひ試してみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

勉強会の詳細です!
初めての方も、お気軽にご参加ください。
飲みにくるだけでも大歓迎ですよー(^^)

─────────────────────
●日程:8月6日(土)19:00~21:00
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:新横浜駅近くの居酒屋orバー
─────────────────────

今回は
「コードから始める ジャズピアノ入門 コードネームだけでジャズピアノがスラスラ弾ける!」
という本のはじめの部分をみなさんと勉強したいと思っています。

以下を駆け足で勉強して?、あとはお酒(最初からだけど)って感じですかね。

ーーーーーーーーーー
ジャズってなに?
1、ジャズのおいたち
2、ジャズの特徴(編成、ジャンル、リズム、コード、譜面)

ジャズはともかくコードから
1、コードネームとは
2、ダイアトニックコード

ジャジーな響きの秘密
1、1,3,5,7以外のテンションノートについて

ジャズの奏法
1、いろいろな伴奏(バッキングのリズム)
ーーーーーーーーーー

「ジャズピアノ入門」的な内容として、

どんなアプローチがあるのか、
基礎知識として抑えておきたいところはどこなのか、

基本は同じでも先生によって強調したいところは様々ですから、
僕だけでなく、他の経験者の意見、視点も参考にしてもらいたいと思っています。
(なので、オススメの本、という意味で取り上げるのではないです。。。)

それからジャムセッションは9月下旬です。
ぜひ遊びに来てください!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:9月28日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


コンピング

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 用語解説:コンピング】
└────────────────────────────────

今回は「Solo Jazz Piano: The Linear Approach」からの引用です。

著者はバークリーで大変お世話になった教授のお一人です。

↓ p.5から
==========
「Comping」
When accompanying another player, it is common to play chords in the right hand with a bass line in the left hand.
this is called comping (short for “accompanying”)
==========

コンピング(アカンパニングの略)は伴奏のこと。
日本では何故かバッキングとも言います。

ベーシストがいないときは基本的にピアニストがベース音も弾くので、

右手→テンションを含んだボイシング
左手→ベース音

というフォームでコンピングをします。

具体的にはこんな音使いになります。

comping

弾き語りの生徒さんは最初からこのスタイルを練習していますが、
その他の生徒さんも良かったら是非挑戦してみてください!


  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    —2017年—
    ==================
    6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
    ==================
    7/26(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    9/27(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.