Tag: イベント

vol.186【ビジュアル化】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【音のビジュアル化】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

11/12の勉強会ですが、
参加してくださる方は一度、
今週末までにメールでご連絡くださいますでしょうか。

─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
    もう少し安くなると思いますが、、、
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

予約人数や資料の関係があるので、
少し早いですがご協力よろしくお願いいたします!

勉強とおしゃべり、半々くらいの予定(?)ですが、
そもそもはお酒を飲む時間が欲しくて企画しているものなので、
そのあたり、ご理解いただけると助かります。

みんな良い方なので、初めてでも楽しめると思います(^^)!

あ、ハロウィンは生徒さんに教えていただいた
元町のイベントに行ってきました!
wp-1478145533291.jpeg
元気な子供達を大勢見て、
少し童心に返った気分です(笑)。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【音のビジュアル化】
└────────────────────────────────

今日は
───────────────────
メロディック・ストラクチャー (インサイド・インプロヴィゼイション vol.1)
Jerry Bergonzi (ジェリー・バーガンジィ)
http://amzn.to/2fxjFZl
───────────────────
から、

実はとっても大事な「ビジュアル化(ビジュアリゼーション)」!!

のことが書いてあるので、
少し紹介してみます。

p.31からの抜粋です。
───────────────────
Visualization speeds up the process of learning how to improvise.
ビジュアル化はアドリブ学習のスピードを上げる。

For Example, you could visualize the sound of the note “A” by at least three methods.
例えばAの音をビジュアル化する際、少なくとも3つの方法があります。

1.Imagine the letter A in your mind. Imagine what it sounds like.
頭の中でAという字を浮かべる。どんな音かイメージする。

2.Imagine that you are fingering the note A on your instrument.
楽器上でAの指使いをイメージする。

3.Imagine that you are seeing the note A on a musical staff.
楽譜上でAの音をイメージする。
───────────────────

特に大事なのは2の楽器上で、というところですかね。

サックス奏者は指の位置(形)で音を覚えることが可能ですが、
ピアニストは指使いも異なるし、これは難しいです。

なるべく早いうちから

1、鍵盤上のビジュアルで覚えて
2、その上に指をおいて
3、あとはストンと指をおとす

という方法に挑戦していってください。

実践的なところではまず、
コードを鍵盤上でイメージして覚えるのがオススメ。

結果的には以下のようになりますが、
https://goo.gl/EyYflR

ちゃんと仕組み(全音、全音、半音、全音のステップ)
を鍵盤上で考えて、
ビジュアルとして弾けるようにしてみてください。

ピアノがなくても鍵盤の写真さえあれば
どこでもできますね(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

今回はコンピング(伴奏)に絞って勉強したいと思います。
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:「コートダジュールダイニング」の予定
─────────────────────

教本は
================
イージー・ジャズ・コンセプション
ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)
http://amzn.to/2exUi7v
================
です。

多くの方が取り組んでいる3579、7935タイプのボイシングが
全てのベースになって発展していますので、
きっと参考になると思います。

そして、
「それほど小難しいことをしなくても、
 ちゃんとポイントを押さえればここまで格好良くなるのか!」
ということも納得してもらえると思います(^^)

ぜひ予定しておいてください!

それからそれから、
ジャムセッションは11月30日(水)です。
こちらも楽しくなりそうです!!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

11月は勉強会、セッションと続きますが、
12月は何もないので、、、
ぜひ遊びにいらしてください!!!!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.182【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今週末は横浜ジャズプロムナードですね!
生徒さんの中にも見に行く方が結構いるみたいです。
ぜひ今度感想を聞かせてください(^^)

こういうビックイベントを機会に、
ジャズを聴きに足を運んでくれる人が増えるといいなあ。。。

そうでした!
ジャムセッションにばかり気を取られて、
勉強会のことを書き忘れていました。

詳細は「3 お知らせ」のほうに随時書いていきますが、
次回の勉強会は11/12(土)です。

ぜひ予定しておいてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
└────────────────────────────────

前回
vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
の続きです。

「イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)」
https://goo.gl/JmNjKt
というテキストを参考に見てみたいと思います。

前回作った(トップノートをコードトーンに変えた)ボイシングの使用例です。

comp1
譜面は最初の2小節のみですが、
まずはこんな具合で続きもぜひ弾いてみてください。

指は譜面のように右手3音、左手1音でもいいですし、
2音づつでも、逆に右手1音、左手3音担当でもいいと思います。

(もちろん全てのおさえ方ができるのが理想ですが、
 どれでもいいじゃ困る、という場合は右手1音、左手3音で弾いてみてください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次にボイシングのAタイプとBタイプを交換して、同様のことに挑戦してみましょう。

ここではF7とBb7のみ書いています。

1、4声のレフトハンドボイシングが基本です
comp2-1

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comp2-2

3、トップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comp2-3

そしてこのボイシングを使った例がこのようになります。
comp3
(テキストから)

この辺りはレフトハンドボイシング(3579,7935的なボイシング)の次のステップです。
ここまでを体が覚えてくれるまでには相当な時間がかかりますので、
セッションを楽しみながらゆっくり覚えていきましょう!

ぜひ今練習している曲でも一連の流れにトライしてみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
https://goo.gl/cDPXAd
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.174【パッシングトーンの練習】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【パッシングトーンの練習】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

勉強会に参加くださった皆様、お疲れさまでした!
とっても楽しかったです(^^)

場所はカラオケボックス!
(っていうんですかね?この規模でも。)
wp-1470906695374.jpeg
写真撮らなかったので、退出寸前ですが。 。。

周りが賑やかじゃないし、音楽も落ち着いて聴けたからか?

「真面目に勉強してる!」
と、いつもを知っている皆様からは
お褒めの言葉、いや驚きの言葉をもらいました(笑)。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたね、、、

勉強会の予定、次は11/12(土)の予定です。
その前に、来月は9/28(水)にジャムセッションもあります。

日々の積み重ねが大事なジャズピアノ、
皆さんと刺激し合いながら楽しんで学んでもらえたらと思います!

もちろん教室イベントはあくまで自由参加ですので、
皆様オリジナルな楽しみ方を見つけてくださいねー!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【パッシングトーンの練習】
└────────────────────────────────

今回は
「やさしいブルース・アドリブ入門」
からの紹介です。

アドリブを取る事前準備として必要なもの。

まずは

1、”コードトーン”
  コードシンボルを見れば鍵盤が光るくらい(比喩です)に

2、それぞれに対応する”アベイラブルノートスケール”

F7(ミクソリディアンスケール)の例
PN2

そこまでできれば、次は

3、”コードトーン”と”パッシングトーン”を別々のものとして区別するための訓練

PN1
どこが安定する(コードトーン)のか、
どこが経過的(パッシングノート)なのかを区別できるようにしましょう。

PT3
具体的にはルートから5度、3度から7度という感じで弾けるようにします。

レッスンではルートから3度、3度から5度、と
もう少し細かく練習してもらうことが多いですが、、、

こういう訓練は重ねれば重ねただけ、アドリブが楽になります。

ここは成長を実感できるところなので、
ゲーム化して一曲分制覇してみるのがオススメです!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のジャムセッションは9月28日(水)です。
ぜひ遊びに来てください!

しばらく先ですので、今から準備して、
ぜひチャレンジしてみてください(^^)

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:9月28日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.60【 コードでひとまとまりに 】【 Lullaby Of Birdland その1 】

生徒のみなさんを中心にお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
生徒さんにむけて書いてはありますが、ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室の活動などに興味のある方は、ぜひこちらからご購読ください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 コードでひとまとまりに 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Lullaby Of Birdland その1 】
3.お知らせ等【 残り1月!ライブ&セッション 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

6/22のイベントまでちょうど1月ですね〜。

なんて書くと焦ってしまうかもしれませんが(笑)。

あくまで日々の練習の途中経過ですので、気楽にやっていきましょう!
クラシックのように一曲譜面を完成!的な終わりはないですしね。

もちろん上達すればもっともっと楽しくなりますが、
今をしっかり楽しめることがなにより大事だと思います!!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 コードでひとまとまりに 】
└────────────────────────────────

G7のコードを下から(テンションを考慮して)3度で積み重ねてみると、
このようになります。

G7wthTension

これ、1つ1つの音で覚えようとすると大変ですね。
なかなかパッと出てこないと思います。

ということは、アドリブじゃ使えない知識ということでもあるわけです(涙)。。。

でも、こうやってまとめ直すと一気に楽になります。

A7overG7

そう。全音上の7thコードが乗ってるんですね〜。

1つ1つの音に注目していると難しかった事が、コードでまとめてしまうと楽になることがたくさんあります。

こうやって応用にもつながって行くから、コードトーンをしっかり把握することは大事なんですね〜。

もちろん実際のフレーズとしても使えます。

7thphrase

ブルースのF7の所で、はたまた循環(これはじきにやると思います)のD7の所で、、、
こういったフレーズを弾けるようになるとカッコいいと思いますよ〜。

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Lullaby Of Birdland その1 】
└────────────────────────────────

今週の曲「Lullaby Of Birdland」

参考音源:Sarah Vaughan

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=1556

《訳》—————————————————-

今回は、[1]の歌詞を見ていきましょう。

oh,lullaby by of birdland that’s what I
はぁ、鳥たちの子守歌がいつも聞こえてくるの

Always hear, when you sigh,
あなたが溜息をつくと

never in my wordland could there be words to reveal
私の言葉の世界には表す言葉がないかもしれない

in a phrase how I feel
今私が感じている気持ちを表現できる一言が

《ティップ》———————————————–

今回の歌は、少し大人っぽいラブソングですが、
ちょっとした遊び心も入っています。

歌のタイトルにもなっている”birdland”や”wordland”は、
辞書には出てきません。
こんな風に言葉を自分風にアレンジすることで
表現力が豊かになり、会話も楽しくなります。

アメリカでは、雰囲気に合わせて自分で言葉を作りあげることがあります。

簡単な表現でこんな言葉を作ることも出来ます。

“Easy peazy”
「楽勝だよ!」

歌詞の中に出てくる”reveal”という単語は、「明かす」「あきらかにする」
という意味があります。

同じ意味でよく使われる単語では、”describe” 「説明する」があるかもしれません。

“reveal” を使って他にもこんな文章を作ることが出来ます。

“There is no way to reveal my idea to you.”
「私の考えをあなたに教えることは、絶対にない。」

皆さんもこういった歌に出てくる表現を真似て普段の会話表現が
より豊かになるようボキャブラリーを増やしていきましょう!!

┌★3.お知らせ等【 残り1月!ライブ&セッション 】
└────────────────────────────────

6/22のライブ&セッションは身内の方、お友達もお店に入ることができますので、
一人じゃ心細いよ〜というかたは是非、どなたかと一緒にいらしてください。

その方がより楽しい時間過ごせるかも知れません(^^)

「ライブ&セッション」at メグスタ

日時:6月22日(日)14:30オープン 15:00スタート
場所:メグスタ(横浜・関内)
チャージ:2000円

それから懲りずに来月のジャムセッションでーす♪

日時:6月9日(月)19:30オープン 20:00スタート
場所:メグスタ(横浜・関内)
チャージ:2000円

ベースは6/22にも弾いてくれる吉川くんです。
この日に会っておくと、6/22も打ち解けやすいかもしれません(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ジャズピアノ・ワンポイントレッスン メールマガジン vol.55【 ブルースってどんな曲? その2 】【 Candy その1 】

生徒のみなさんを中心にお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、教室イベントなどに興味のある方は、こちらから登録してください(^^)

*このメールはジャズピアノ教室の皆さんを中心にお送りしています
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ブルースってどんな曲? その2 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Risa先生からのメッセージ・Candy その1 】
 3.お知らせ【 6/22 ライブ&セッション 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

6/22の「ライブ&セッション」は予想以上に参加してくれる方がいて、いまから楽しみです〜。

お仕事や家庭のことなど何かと忙しいと思いますが、練習ハリキっていきましょう!!

ステージ用に一曲丸ごと準備することで、勉強になることがたくさんあると確信しています!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 ブルースってどんな曲? その2 】
└────────────────────────────────

先週「ブルースは12小節の決まった形式、コード進行」だというお話をしましたが、
実際ブルースの曲のコード進行を眺めてみると、微妙に違ったり、かなり大胆に違ったり、
実はかならずこの進行!というものではありません。

例えば下の譜面もブルースですが、多くの方がレッスンで練習しているブルースに比べて、
かなり複雑に見えるんじゃないでしょうか?

Blues for Alice

「じゃあ、どうだったらブルースっていえるの?」という説明の前に、今日は理論的なお話を少しだけ。

全てのダイアトニックコードはサウンドの持つ機能から3つのカテゴリーに分けられます。

1、トニック→「安定」
2、ドミナント→「緊張」
3、サブドミナント→「ゆるやかな緊張」

tonic
↑譜例はキーがGなので、分かりにくいかもしれません。ごめんなさい(><)

という具合に、3つのカテゴリーに分けられる、ということを今回は覚えておいて下さい。

この分類はリハーモニゼーションテクニック(コードを別のものに置き換えること)の基本にもなりますよ〜。

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Candy その1 】
└────────────────────────────────

本題の前に、Risa先生からジャズボーカル英語レッスンに興味をもつ方へのメッセージです♪

http://yokohamapiano.com/wp-content/uploads/2014/04/944548193e2c423bdf104b5a74b75f54.mp3

ではでは、本題にはいります。

「Candy」はこんな曲です↓

キャンディー/チェット・ベイカー

《歌詞全文》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1]

Candy, I call my sugar CandyBecause I’m sweet on CandyAnd Candy’s sweet on me

She understands meMy understanding CandyAnd Candy’s always handyWhen I need sympathy

[2]

I wish that there were four of herSo I could love much more of herShe has taken my complete heartGot a sweet tooth for my sweetheart
Candy, it’s gonna be just dandyThe day I take my CandyAnd make her mine, all mine

Candy, I call my sugar CandyBecause I’m sweet on CandyAnd Candy’s sweet on me

[3]

You wish that there were four of himSo I could love much more of himHe has taken your complete heartYou got a sweet tooth for your sweetheart

Candy, it’s gonna be just dandyThe day I take my CandyGee, how the sun will shineOn the day my Candy’s mine

《訳》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は[1]の歌詞を見ていきましょう。

Candy, I call my sugar Candy
キャンディー、僕は恋人の事を「キャンディー」と呼びます。
Because I’m sweet on Candy
なぜなら、僕はキャンディーが好きだし、
And Candy’s sweet on me
それにキャンディーは僕を癒やしてくれるから。

She understands me
彼女は僕を理解してくれる。
My understanding Candy
僕を分かってくれるキャンディー。
And Candy’s always handy
それにキャンディーは、小さくて便利。
When I need sympathy
僕がそばにいてほしいときに居てくれる。

《ティップ》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

映画などでもよく出てくるようにアメリカでは、愛情表現として、
恋人同士のことをお菓子に例えて呼び合います。
今回のような「Candy」の他にも・・・
「Sugar pie」「Sweetie」「Milk shake」 「Chocolate」など色々あります。

歌の中で出てくる「sweet」という単語は、「好き」という意味を
表していますが、文章が変わると意味を変えて使うことが出来ます。

“He’s a sweet guy.”
「彼は、優しい人よ。」

“A sweet smell of success.”
「成功の予感がする。」

「優しい」や「成功」など色んな意味で使う事が出来ます。

ちなみに、甘党の方のことは、英語で「Sweet tooth」と言います。
是非、使ってみてくださいね。

┌★3.お知らせ【 6/22 ライブ&セッション 】
└────────────────────────────────
杉山ジャズピアノ教室主催の「ライブ&セッション」

日時:6月22日(日)午後場所:メグスタ(横浜・関内)チャージ:2000円

フライヤー、もはやどなたに渡したのか、渡してないのか、把握できなくなってしまいました…汗。

こちら↓を参考にしていただければと思います。

http://yokohamapiano.com/wp-content/uploads/2014/03/live-session-Vol.1.png

それでは、今日も楽しい一日をお過ごし下さい〜☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


理論講習会&交流会でしたー♪

理論講習会、無事に楽しく終わりました♪
今回はお店選びから強力な生徒さんが手伝ってくださって、文句なしの会場であります。

美味しい食事に、楽しいお喋り。
そしてジャズのお勉強。

いいね~。

DSC_1171~01

DSC_1172~01

理論講習の内容は、コード進行のアナライズ!

「C」「D」「E」…といったコードネームで書かれたものを、「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」といったローマ数字に置き換えたり、ツーファイブを探して印をつけたり、といった内容です。

バークリーの授業で言うと「ハーモニー」という必修科目で習う内容です。

みなさんで和気あいあいとやっているので、この場では浅くしか勉強できませんが、こういうのが後に「アハ体験」に繋がったりすると思うんですよね。

ですので、この理論講習はそのときのための種まきみたいな位置づけであります。

講習会のあとは、残った生徒さんで2次会!
エルビスカフェというお店で飲みましたよ。

念のため、写真はボカしてみました(笑)。

1385890414986

DSC_1177~01

仕事で参加できなかった生徒さんともばったり出くわして合流。

あー、楽しかった(^^)/


  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    —2017年—
    9/27(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.