Tag: まとめ

vol.207【ミクソリディアンb9b13スケール】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【ミクソリディアンb9b13スケール】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

私ごとで大変恐縮ですが、
先週第二子となる娘が誕生いたしました!!

で、なにかと忙しなく、
先週のメール配信はお休みさせていただきました。

同じような理論書を読んでいても、

・少し表現が変わっただけで内容が理解できたり
・とあるタイミングで急に理解できたり

といった経験が僕には山ほどあるので、
今後も(ほぼ)週刊でメールをお届けさせてもらおうと思っています。

まだ迷惑メールフォルダに届いていたりするようですが(汗)、
ひきつづきよろしくお願いいたします(^^)!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【ミクソリディアンb9b13スケール】
└────────────────────────────────

vol.205【マイナーキーのG7スケール】
http://yokohamapiano.com/?p=3676

vol.206【ミクソリディアンスケールの覚え方】
http://yokohamapiano.com/?p=3685

でアベイラブルノートスケールの見つけ方、覚え方に触れましたが、

もう一度、最終的にできあがる
・キーがCメジャーの時のG7
・キーがCマイナーの時のG7
のスケールを比較すると、違いは2箇所であることがわかります。

「ミクソリディアンスケール」に関しては前回触れましたが、
対して、

マイナー時のスケールは

「ミクソリディアンb9b13スケール」
(”ミクソリディアンフラットナインフラットサーティースケール”といいます)


というスケールになります。

文章にすると難しいし、僕がうまくまとめられないので、、、

上記リンクの譜面で二つのスケールを比較して、
「そうか、2番目(9度)と6番目(13度)を半音下げれば
 マイナーに解決する時のスケールになるんだ!」
と理解してみてください。

そしてそれがそのまま、スケールの名前になっています。

2番目、6番目、というのは分かりやすさのために使っているだけなので、
徐々に9th,13thで表現できるようになると理想的だと思います!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回メグスタのジャムセッションは5月です!
ぜひ今から何か仕込んでみてください(^^)
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:5月24日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================ 
見学だけでもぜひ気楽にいらしてください(^^)

以降の予定です
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar 
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.207【ミクソリディアンb9b13スケール】 はコメントを受け付けていません。 more...

vol.203【全半(短3度)の練習】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【全半(短3度)の練習】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

最近取り上げている「全音・半音」を
いろんな音から弾けるようにする練習、
じつはとっても大事です。

参考動画の後半、テンポで弾いているところは遊びですが、
鍵盤を見て指を置けるようになるところまでは、
ぜひ身につけていただきたいスキルですので、
時間をかけてゆっくり取り組んでみてください(^^)

まずはここをクリアしたいです↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
vol.201【全音が瞬時にわかるように】
http://yokohamapiano.com/?p=3649
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あ、昨日は「俺の」の横浜店で演奏でした!
生徒さんやマイファミリーが遊びにきてくれて、
(まあファミリーが来て力んでましたが汗)
楽しい1日でしたー(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【全半(短3度)の練習】
└────────────────────────────────

前述の通り、最近取り上げている
「全音、半音の組み合わせ」は
コードを理解するのに必要なので、
一度まとめたいと思っています。

が、ひとまず今日は「全音・半音(短3度)」というステップの練習です。

やることは前回と同じですので、
メトロノームを裏拍で鳴らしてみたり、
リズムを2小節単位に変更してみたりで変化をつけてみました。

参考動画です↓

今回は指を置く練習はなしにして、
最初から置いた指を動かす(落とす)練習から始まっています。

基本的にはここまでに慣れれば、
十分生きた知識になってくれると思います。

後半0:28からは遊びですが、テンポにのって半音で上昇。
こういうのはゲーミフィケーション的な感じで
与えられたミッションをクリアできるかの挑戦を楽しみながらやってます。

慣れているかたはぜひトライしてみてください。

過去のメール配信もよかったら参考にしてみてください(^^)

vol.202【全音2つ(長3度)の練習】
http://yokohamapiano.com/?p=3656

vol.136【 用語解説:インターバル 】
http://yokohamapiano.com/?p=3215

vol.201【全音が瞬時にわかるように】
http://yokohamapiano.com/?p=3649

vol.118【 半音(ハーフトーン) 】
http://yokohamapiano.com/?p=2494

vol.119【 クロマチックスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=2531

vol.121【 ホールトーンスケール 】
http://yokohamapiano.com/?p=3248

vol.123【 ホールトーンスケールの練習 】
http://yokohamapiano.com/?p=2568

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回のメグスタのジャムセッションです!!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:3月22日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================
見学だけでもぜひ気楽にいらしてください(^^)

以降の予定です
==================
5/24(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
==================
6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.193【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨日はサーバーの問題でメールを送れなかったので、
本日送信させてもらいました。

3連休だし、もうクリスマスだし、と表参道の街はとっても賑やかです。
我が家の場合は、地元が好きなので、
昨日赤レンガへ行ってイルミネーションを見てきました。
強風の中、そして天気予報は雨、というなんともなタイミングでしたが、
うまいこと合間をくぐって楽しんできましたよ。

今回のワンポイントレッスンですが、
引き続きマイナー251、
難しいと思うので軽く流し読みする程度で大丈夫です。

一度はまとめておかないとと思っていた
2016年の宿題をこなしてます(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン 【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

来年のジャムセッション第一弾は
1月25日(水)です!

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:1月25日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

2月に勉強会を予定していたのですが、
少し忙しいのと、それよりジャムセッションを開催できた方がいいかな、
という思いもあって、今回は延期にさせていただくかもしれません。

その分、3月にもジャムセッションをやりたいなあと思っています(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────

vol.193【IIm7(b5) V7 Imのボイシング その3】 はコメントを受け付けていません。 more...

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング】
└────────────────────────────────

今日は最近取り組んでいた動画撮影をする時間がなかったので、
以前からリクエストがあったマイナーキーのツーファイブワンの
ボイシングを譜面にしてみました。

大きく分けて2パターンのボイシングを用意したいのですが、
まずは第一弾ということで、
以下のボイシングを練習してみてください。
minor251lhv1

minor251lhv2

譜面にも同じことを書いてありますが、注意書きです。

・Bm7(b5)はRの代わりにテンションの9th(C#)を使用することも可能です。
・E7(b9)はb9の代わりに#9を使用することも可能です。
・E7(b9)はb13の音を5thにかえることでディミニッシュコードになるので、
 最初は弾きやすいかもしれません。
・AmはわかりやすくAm7にしていますが、本当はAm6などの方がベターです。

それから譜面は本当にリストにしただけなので、
高すぎたり低すぎたりして、あまり実用的でないものも混ざっています。

一度自分で消化してもらってからの解説でないと糠に釘状態ですので、
メジャーキーの251と比べてどう違うのか、などなど、
ご自身でも研究してみてください!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その2】
└────────────────────────────────

前回に続いてマイナーキーの251ボイシングです。

前回のものはあくまでフレームとなる
「3579」「7935」
という積み重ね方に従ったボイシングでしたが、
今回のものは若干異なります。

以下、ボイシングの譜面です。

実はこの型は理解しにくい(と思う)ので最初はあまりオススメしていません。

どういう仕組みかは次回以降で取り上げたいと思いますが、
どこかわかりやすいキーを使ってぜひご自分でも研究してみてください!

それから参考動画です。
左手でウォーキングベースの練習もどうでしょう?という感じで弾いてみました。

マイナーの251は慣れるまでに時間がかかるし、
これができないとジャズできない!というわけではないので、
あまり無理せず、最初はスタンダードの中で出くわしたマイナー251だけを
弾けるようにするのがいいと思います。

<おまけ>

臨時記号で書いた方が見やすいかも?
と思い、変換してみました。

いずれにせよ読みにくいですかね。。。

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【マイナー251のボイシング その3】
└────────────────────────────────

引き続きマイナー251のボイシングです!

「難しくてわからない」という声も聞こえてきますが、
はい、、、その通りだと思います。

実は僕も初めて譜面にしてみましたが、
譜面だとパッと頭に飛び込んできません汗

本当は視覚的に見やすいように修正するのが譜面のルールなのですが、
あまり時間を使う意味のないところなので、、、

以下の参考動画では”マイナー251を半音でノンストップで上昇”していますが、
こういうことができるようになるためにジャズピアノをやっているわけではないので、
ぜひ皆さんは目の前の課題曲のボイシングをしっかり練習していてください。

まあ今弾いている曲のマイナー251のボイシングを確認してみるとか、
そういう用途で使ってもらえればいいと思います。

以下、キーごとにまとめてみました。

いやあ、作ってみたから言えることですが、
マイナー251のリストを見たことのない理由が分かった気がします。。。

IIm7(b5) V7 Im(マイナー251)のボイシング はコメントを受け付けていません。 more...

vol.183【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

急に冷えてきました。
風邪などひかないよう、お気をつけください。

この時期は本当に何を着ればいいか迷っちゃいますよね。
今日のステージも何着ていけばいいのか困ってしまいました。
夜はさらに冷えそうだし、、、

時期といえば、10月はハロウィン!!
我が家ではなるべく日本とアメリカの行事、
両方をやろうとしているので笑、
ジャックオーランタンを作るべく、パンプキンを購入しました。

穴を開けると2、3日でダメになってくるそうなので、
しばらくはマジックで書いた顔をディスプレイ。

391.jpeg

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その3】
└────────────────────────────────

またまた前回
http://yokohamapiano.com/?p=3428
の続きです。

前回は4声だったので、次は5声に挑戦してみます。

が、貴重な時間のなかで練習する皆さんですから、
優先順位を決めて、
このあたりは本当にやりたい人だけトライしてみてください苦笑。

ひとまず知識として知っておくだけ、
Fのブルースでだけでもできるようにしておくと、
今後に生きてくるかもしれません。

毎度おなじみ、基本になるボイシングは
4_1
です。

またまたおなじみ、下から2番目の音を1オクターブあげます。
4_2

ここからちょっと変わります。
もう一音、積み重ねないといないので、、、

「ダブリング(音が重複)しないように、(コード)スケール上の3度か4度上の音を付け足す」
という作業をします。
4_3
(このあたりは実際にトップノートを変えて音にしてみてください。)

ぜひ完成したボイシングでブルースの
プレイアロングと一緒に伴奏をしてみてください。
ゴージャスになったサウンドを楽しんでもらえると思います。

詳しいこと、興味のある方はレッスンで聞いてください。

型として使いたい、覚えておきたいボイシングとしては、

シンプルに2声とか、
ルートを含んだボイシングとか、
アッパーストラクチャーとか

様々なものをその都度選んで伴奏しています。
(逆にシンプルを味わう方が僕には快感だったりします)

なので、結構大変です。。。

ここまで書いておいてなんですが、

結局は左手で弾くレフトハンドボイシングだけで和声の役割は果たせているので、
あとは「トップノートとリズムに気を使うという」のが伴奏初心者にはオススメです。

その辺り、またこれ以降に書かせてもらいます(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

もしメルマガで取り上げて欲しい内容があったら、ぜひ提案してください!
こちらも色々と参考になります(^^)

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


vol.182【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

今週末は横浜ジャズプロムナードですね!
生徒さんの中にも見に行く方が結構いるみたいです。
ぜひ今度感想を聞かせてください(^^)

こういうビックイベントを機会に、
ジャズを聴きに足を運んでくれる人が増えるといいなあ。。。

そうでした!
ジャムセッションにばかり気を取られて、
勉強会のことを書き忘れていました。

詳細は「3 お知らせ」のほうに随時書いていきますが、
次回の勉強会は11/12(土)です。

ぜひ予定しておいてください(^^)

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?その2】
└────────────────────────────────

前回
vol.181【誰かの伴奏をしている時の右手は何をすればいいの?】
の続きです。

「イージー・ジャズ・コンセプション ピアノ・コンピング (はじめてのジャズ・エチュード)」
https://goo.gl/JmNjKt
というテキストを参考に見てみたいと思います。

前回作った(トップノートをコードトーンに変えた)ボイシングの使用例です。

comp1
譜面は最初の2小節のみですが、
まずはこんな具合で続きもぜひ弾いてみてください。

指は譜面のように右手3音、左手1音でもいいですし、
2音づつでも、逆に右手1音、左手3音担当でもいいと思います。

(もちろん全てのおさえ方ができるのが理想ですが、
 どれでもいいじゃ困る、という場合は右手1音、左手3音で弾いてみてください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次にボイシングのAタイプとBタイプを交換して、同様のことに挑戦してみましょう。

ここではF7とBb7のみ書いています。

1、4声のレフトハンドボイシングが基本です
comp2-1

2、次のステップは下から2番目の音を1オクターブ上に移動します。
comp2-2

3、トップのサウンドを近くのコードトーンに置き換えてみましょう。
comp2-3

そしてこのボイシングを使った例がこのようになります。
comp3
(テキストから)

この辺りはレフトハンドボイシング(3579,7935的なボイシング)の次のステップです。
ここまでを体が覚えてくれるまでには相当な時間がかかりますので、
セッションを楽しみながらゆっくり覚えていきましょう!

ぜひ今練習している曲でも一連の流れにトライしてみてください(^^)

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回の勉強会は11/12(土)です!
─────────────────────
●日程:11月12日(土)19:00~予定
●費用:5,000円程度(お店の飲食代です)
●場所:未定
─────────────────────

今度は何をやりましょうかね。

今回取り上げた伴奏のやり方は質問が多いので、
それをまとめて勉強してもいいかもしれません。

もしくは以前推薦した本、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ザ・ジャズ・ピアノ [改訂新版] 系統だった練習法であなたもアドリブ名人! (CD付)
https://goo.gl/cDPXAd
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
からピックアップするか。
(まだ在庫切れみたいです、、、汗)

内容はもうしばらく、お待ち下さい!!

それからジャムセッションは11月30日(水)です。
まだしばらく先ですから、
今から新ネタを仕込んでみませんか笑?

================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
http://megusta2288869.web.fc2.com/
日時:11月30日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

あと、横浜で決まっているスケジュールは

10/21(金) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ kei
11/9(水) 俺のフレンチYOKOHAMA w/ 出口優日
12/11(日) ルタン w/ ルイス古長(vo)

よかったら、こちらもぜひ!

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────


「生徒さんのためのジャズ用語解説」まとめ

ここではレッスン中に生徒さんから頂く質問に対して、回答の補足資料になるよう、メール配信の内容を改めてリストアップしています。

ジャズ用語解説編

-A-

アフタービート After Beat
オルタレーション Alteration
アンティシペーション Anticipation

-B-

ブロック奏法 Block
ブレイク Break
ブリッジ Bridge

-C-

チャールストンリズム Charleston
コードシンボル Chord Symbol
コードシンボル Chord Symbol
コンピング Comping
クロマティックアプローチ Chromatic Approach
クロマティックパッシングノート Chromatic Passing Note
クロマチックスケール Chromatic Scale

-D-

ダイアトニックフレーズ Diatonic Phrase
ドミナントモーション Dominant Motion
ダブルタイム Double Time
ダブルタイムフィール Double Time Feel

-E-

-F-

フェイクブック Fake Book
ファイブフィンガースケール Five Finger Scale

-G-

ガイドトーンボイシング Guide tone Voicing
ガイドトーン Guide tone

-H-

ハーフトーン Half Tone

-I-

インターバル Interval

-J-

ジャズスタッカート Jazz Staccato

-K-

キーセンター Key Center

-L-

ラテンジャズ Latin Jazz
リードシート Lead Sheet
レフトハンドボイシングス Left-Hand Voicings
—メジャー・ツーファイブワンのボイシング
マイナー・ツーファイブワンのボイシング
レスターヤングハーフノート Lester Young Half Note
リック Lick
ロックトゥハンズ Locked Hands

-M-

マルカート Marcato
モーションオブフィフス motion of fifth

-N-

-O-

オープンボイシング Open Voicing

-P-

プレイアロング Play Along

-Q-

-R-

リズミックコンストレイント Rhythmic Constraint

-S-

シェルボイシング Shell Voicing
スラッシュコード Slash Chord
ソングフォーム Song Form
シンコペーション syncopation

-T-

テンションズ tensions
テンションサブスティトゥーション tension substitusion
ターンアラウンド Turnarounds
トライトーンサブスティトゥーション Tritone Substitution

-U-

アッパーストラクチャートライアド Upper Structure Triad

-V-

ボイシング Voicing

-W-

ホールトーンスケール Whole Tone Scale

-X-

-Y-

-Z-

イチロクニーゴー 1625
ツービート 2Beat
フォービート 4Beat


  • ☆毎週木曜配信☆
    「ジャズピアノワンポイントレッスン」メールマガジン

    毎週コツコツ学べるジャズピアノの基礎を中心に、様々な情報をみなさんと共有しています。主に生徒の皆様にお送りしているものですが、どなたでも是非ご登録ください。
    メールアドレスを記入して送信ボタンを押すだけでOK!

  • 今後の教室イベント♪など

    —2017年—
    ==================
    6/24(土) ライブ&セッション2017 at King’s Bar
    ==================
    7/26(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    9/27(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
    11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)

    生徒のみなさまは、ぜひご参加くださーい!!

  • アーカイブ

    QRコード

    Copyright © 2011-2013 杉山ジャズピアノ教室|横浜ではじめるピアノレッスン. All rights reserved.