はじめてのジャズピアノトリオ with CD 1人でも楽しめる名スタンダードナンバー30

音楽理論は実際の演奏に生きなければ意味がありません。
そういう意味でも、まずは譜面通りでも演奏・体感してみるのが一番。

こういった本で、ジャズピアノそのものを俯瞰してみることをお勧めします。

解説も非常に簡潔。
分かりやすく書かれています。

あまり必要のない説明が多かったり、小難しく解説している本が好きでない私にとっては、非常に理想的なテキストです。

所有している生徒さんも大勢います。

それから同じコンセプトの本と比較すると、左手のボイシングがシンプルに統一されているので、初心者には比較的取り組みやすいでしょう。