ジャズピアノアドリブマスター 改訂新版 (ジャズ・マスターズ・シリーズ)

すでに絶版(汗)。

この本は薄い!

「この70ページだけできればジャズ弾けるんだ!」
「それなら頑張ってみようかな〜」

と、やる気にさせてくれる教則本です。

実際の曲で厳選された内容を勉強できるし、これだけのことがマスターできれば立派なピアニスト。

欲を言えば、もっともっと削ぎ落としても良かったかなあと思います。
例えば、1つのコードに対して何種類もの押さえ方が紹介されているのですが、
あまり可能性を広げず、一般的なものだけを提示してくれるとか。

即効性のある内容で、とっても好きです。

オススメのジャズピアノ教則本まとめに戻る