リズムパターンを使ったNo Greater Loveのソロ

スポンサーリンク

今回は8分音符のルーダを使って
No Greater Loveのソロを書いてみました。

・リズムパターンをなるべく繰り返す
・シンプルな音使い
・左手は基本形中心

といった感じで書いていますので、
どの段階の方でも練習に役立ててもらえるんじゃないかと思います。

と、書いておきながら前回も少し難しかったので、
今回はもっとシンプルにしました。

「ルーダッ」のリズムを身につけるための練習曲、
といった具合で弾いてみてもらえると嬉しいです。

ちなみにソロピアノだけを弾いている方は、
左手はまず2分音符でルートと5thだけ弾いて合わせてみてください。

スポンサーリンク