Kenny Barron solo on Bye Bye Blackbird

スポンサーリンク

今日はケニー・バロンの弾くバイバイブラックバードの
ソロをトランスクライブしました。

といっても最初の8小節だけですが。

ただ弾くだけでは応用ができないので、
どういう練習をすれば他の場面でも使えるようになるのかな?

という感じで、

今回は最初の小節に出てきたフレーズを
Fのコード上で練習してみたいと思います。

1小節目3拍から始まるフレーズは3度の音に向かって上と下からアプローチしているので、
これをFのトライアドに適用すれば

こんな感じになります。
早くて難しい場合は譜面の下に書いてある方を練習してみてください。

キーCで見た方が分かりやすいと思うので、こちらにアップしておきますが、

・上からのアプローチはスケール上の音
・下からのアプローチはクロマチック(半音)

という音使いが一般的です。

ぜひアドリブの中にたくさん取り入れてみてください!

スポンサーリンク