Al Haig intro on If I Should Lose You

スポンサーリンク

今回はアル・ヘイグの弾く
イフ・アイ・シュッド・ルーズ・ユーのイントロを
トランスクライブしました。

キーはEb(Cmはじまり)なので、日本でよく演奏されるキーとは異なります。

譜面に書き忘れてしまったのですが、
イントロ最後の小節で、
Bb7からBdimを挟み込むと、
スムーズにCm(コーラス頭のコード)に進行できます。

そのDiminishも含めて、黒本にのっているキーBbで書いたのが以下のリンクです。
こちらの方が実用的だと思いますので、
良かったらこちらで確認してみてください。

F7(b9)もF#dimも似たようなものなので、断定しにくいのではありますが、、、

スポンサーリンク