Eric Reed ending on I Should Care

スポンサーリンク

今回はエリック・リードの弾くI Should Careの
エンディングをトランスクライブしました!

セッションだとCでやることが多い曲ですが、
この音源ではキーAbです。

前回に引き続き、ダイアトニックを使った
エンディングを取り上げてみました。

本当はローマ数字で書きたいところをアラビア数字で書きますが、、、
4321,4321とダイアトニックで降りていくというアイデアです。

今回の譜面はキーCだと音域的に微妙だったので、
Fに変換してみました。
Abだとまだ考えにくい、という方も多いと思いますので、
キーFの上で4、3、2、1と降りてきてるなー、と
確認していただければと思います。

キーFに移調した譜面↓

スポンサーリンク