Permutation 2

パーミュテーションの画像3
スポンサーリンク

今日はパーミュテーションの続きです。

前回ご紹介したパターン(2度上、3度下、2度上)
ですが、始まる音を変えるだけでまた別のパターンに聞こえると思います。
以下の4つのパーミュテーションを弾いてみてください。
(2拍ごと小休止を入れると、パターンが聞こえやすいと思います

譜面の上部に破線で4つの音をまとめましたが、結局は同じパターン。
ですので、指の動かし方や運指もまったく同じで弾けます。

基礎練習としてスケール練習をやっている方、
それにもうだいぶ慣れてきた、という方は、
こういったパターンを基礎練習に取り組むといいかもしれません。

リズムの位置が変わるだけで弾きにくくなる、ということも
最初は特によくあることなので、
こういったパターンの練習で柔軟さを身につけるといいと思います

そして、ぜひアドリブの中で使うようにしてください!

スポンサーリンク