ジャズピアノ・ワンポイントレッスンメルマガ vol.35【 まずはナチュラルテンションから 】

スポンサーリンク

生徒のみなさんを中心にお送りしているメール配信の内容を、不定期にアップしています。
内容に興味のある方は、ぜひこちらから登録してみてください(^^)

こんにちは!杉山です。

11月に突入ですね~!
1年経つのはあっという間です。。。

さて、ジャズの教則本を開くと、ひとつのコードに対して沢山の押さえ方が書いてあります。
例として、僕が最初に勉強した教則本から引用してみました↓
(文章だけではなかなかお伝えできないので、今回からはリンク使用です!どうでしょ?)

DSC_0944~01

G7というコード1つにたいして、7つもの押さえ方が書いてありますね!

こりゃ大変(><)

「結局どれを使えばいいの?こんなに使い分けなきゃいけないの!?」

と思ってしまいますよね。。。

ジャズの自由さは魅力の1つですが、「何がもっとも基本なのか」「何を型として応用していけばいいのか」その判断は独学ではなかなか分からないですよね。

そこをお伝えするのが僕の役割!!というわけで、、、

この場合、まずはナチュラルテンション(#9th,b13thなどではなく、9th,13thといった臨時記号のついていないテンションのことです)を含んだものを覚えて下さい↓

2013-11-06-22-10-01_deco

青丸の押さえ方(9th,13th)ですね。
(余裕があれば、次は緑で囲った#9th,b13thを覚えましょう!)

もちろん、メロディー等合わせて使い分けるのがベストですが、最初は大同小異的な感じで。
細かいことを気にしていたら何も弾けなくなりますから(笑)。

======
編集後記
======

次回の理論講習会&懇親会の詳細で~す!

今回はバークリーの授業「ハーモニー」から、コード進行のアナライズを皆さんと勉強しようと思います!
レッスンではあまりお話する時間がありませんが、ぜひ触れてほしい内容です。
(今度の内容は鍵盤がなくてもちゃんとできるはず。あはは。。)

日時:11月30日(土)19:00~
場所:まぐろ問屋・三浦三崎港(新横浜駅から徒歩1分)
会費:4500円(飲食代。飲み放題です!)

いつものレッスンとは違い、ゆっくりお酒飲みながらお話できるので楽しみです(^^)
ぜひご参加くださーい!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行責任者】
ジャズピアニスト 杉山貴彦

▼杉山貴彦オフィシャルサイト
⇒ http://takahikosugiyama.com/

▼杉山ジャズピアノ教室
⇒ http://yokohamapiano.com/

▼オフィシャルブログ
⇒ http://ameblo.jp/takahikosugiyama/

▼本日の内容はいかがでしたか?
ご意見・ご感想を心よりお待ちしております。
このメルマガにそのままご返信ください。

▼配信停止はこちらから
⇒ http://takahikosugiyama.com/magazine.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属します。
他の方への転送等はご自由にどうぞ。

スポンサーリンク