━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1 ごあいさつ
2 ジャズピアノ・ワンポイントレッスン
 【ウォーキングベースのファーストステップ】
3 お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
杉山です。

昨夜はジャムセッション!
先週には生徒さん主催の音出し飲み会!

と、おかげさまで充実の7月を過ごしております(^^)
暑さもあってか、ビールが美味しいです。

メグスタのジャムセッションは
9/27(水)
11/22(水)
とすでに予定が決まっています!

いつまで続けられるかわかりませんが、
一つのステップとして、目標として、
利用してくださっている方々がいるので、
できる限り続けていきたいと思ってます!

みなさんがいろんなお店のジャムセッションに
参加できるようになるまでは
やる価値があるかなー、という感じでしょうか。

もちろんジャズの楽しみはセッションだけではないので、
ソロピアノを練習している生徒さん、
作曲やアレンジを研究している生徒さん、
などなど、
引き続きいろいろとチャレンジしていきましょう!

┌★2.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【ウォーキングベースのファーストステップ】
└────────────────────────────────

先日の生徒さん主催の音出し飲み会?
昼の1時から10時過ぎまででしょうか。

おしゃべりが楽しくて予想していたより
だいぶ飲みました。笑

ゲストも合流してくれましたしね。

で、早い時間はスタジオを借りて音出ししてたのですが、

ベーシストがいない中だと
誰かがピアノでウォーキングベースを弾かなきゃならない!!
という問題に直面。

次回また遊ぶ時のためにも
ウォーキングの初歩は是非できるようになってほしい!

という部分のシェアです。

結論から言ってしまうと「ルートと5度」を交互に弾くだけなのですが、

コツとしては一音一音その都度音を探すのではなく、
塊として捉えておく、ということが大切です。

(このメール配信そのものがそうですが、
 僕の場合は、という個人的解釈です。)

以下、ステップごとに分けてみました。

step1. まずはルートと5thを塊で弾けるように練習します

step2. 「ルート、5th、ルート、5th」の順番になるようにバラして弾きます

step3. なれてきたら、ぜひ右手でボイシングを入れてください

ここまでを動画にして見ました。

早いうちに鍵盤の上に指を乗せてあとは落とすだけの状態
にしているところをぜひ注目してみてください。

↓参考動画です

アドリブでもなんでも塊思考(?)はとても大事です!!

┌★3.お知らせ等
└───────────────────────────────

次回ジャムセッションは9月です!
================
☆ジャムセッション☆
場所:メグスタ(関内)
日時:9月27日(水)
時間;オープン19:30 スタート20:00頃
チャージ:2500円
セッションホスト:杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
================

以降の予定です
==================
11/22(水) ジャムセッションatメグスタ(関内)
==================

────────────────────────────────
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
────────────────────────────────