━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 運指(フィンガリング)の基本 その5 】
2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Winter Wonderland その5 】
3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさま、年末年始はどのように過ごされるのでしょうか?

我が家は昨日から、静岡県は裾野市の実家に帰省中。
ジジババ、そして曾ジジババたちとゆったり過ごしてます(^^)

新年には親戚が大集合して2,30名の大宴会!
田舎らしいでしょ(笑)?

でも、ゆっくりするのが久しぶりすぎて
まだ慣れてません。。。

教室の皆さまには今年一年、大変お世話になりました!
そして楽しい時間をありがとうございました!

ジャズピアノ講師という立場ではあっても、
逆にみなさんから学ばせて頂くこと、
楽しませて頂くことが山のようにありました。

なかなかお一人お一人に気持ちをお伝えすることはできませんが、
本当に感謝の気持ちで一杯です!

来年も、それ以降も、末長くよろしくお願いいたします。

技術の習得というのは時間のかかることではありますが、
コツコツ積み重ねの威力は絶大ですから、
一緒に地道に取り組んでいきましょう。

だから「練習できてない!!」と思っても
レッスンは毎回来てくださいねー(笑)。

来年はアドリブで弾けるようになる人が
もっともっと増えるだろうな、と楽しみにしています(^^)

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 運指(フィンガリング)の基本 その5 】
└────────────────────────────────

引き続き運指です!

この内容、けっこう反響があって嬉しいです(^^)

質問のある方は小さなことでもメールで聞いてくださいね。

今回は、今までのおさらいとして
4つのスケールに運指をふってみましょう!

スケールの名前など横文字が書いてあって
難しそうに感じる方もいるかもしれませんが、

そこは今回の問題とは直接関係はないので
無視しちゃってください。

以下のスケールをどういう運指で弾きますか?
という問題です。
fingeringEX

今までの説明どおり、基本的な運指のルールはありますが、
必ずしもそれに拘束される必要はありません。

大事なのは”弾きやすさ”や”考えやすさ”です。

「G Mixolydian b9 b13」
fingeringEX1

さらに上がりたい場合は最後のソを5指でなく1指で弾きます。
以降も同じ要領です。

シを1指で弾きたくなるかも知れませんが、
そうすると更に上がりたい時、同じ運指の繰り返しができなくなります。

こんな具合に、、、
fingeringEXB

レッスン中、スケールを2オクターブ、3オクターブで弾いてもらうのは
この反復性(リピータビリティー)を確認してもらいたいからです。

「A Locrian」
fingeringEX2

3+4の考え方で作れば上記のようになります。
ただし、このスケール、結局Bbメジャースケール(イオニアン)と同じじゃん!
ということで、Bbメジャースケールの運指をAから弾く、というのもアリですね。

「Bb Lydian b7」
fingeringEX3
反復性の点から最初のシbは4指になっていますが、
これは2指、または3指でも問題ありません。

理由は次のドの音で必ず1指になるからです。

「Eb Lydian b7」
fingeringEX4
同じく最初の音は3指である必要はありません。

このほか、具体的に知りたい運指があれば聞いてください。

ここではスケールだけしか触れていませんが、
実際のプレイでは型にハマらないことが山ほどあります!

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Winter Wonderland その5 】
└────────────────────────────────

今週の曲「Winter Wonderland」

参考音源:Michael Buble

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=2780

《訳》—————————————————-

今回は[5] の歌詞を見ていきましょう。

In the meadow we can build a snowman,
草原で雪だるまを作ろう

And pretend that he’s a circus clown
そして彼がサーカスの道化師だとしよう

We’ll have lots of fun with mister snowman,
そして僕たちは雪だるまさんとたくさん遊ぶんだ

Until the other kids knock him down.
子供達が壊してしまうまではね

《ティップ》—————————————————-

クリスマスが終わったと思ったら、あっという間に今度は年越しですね。

今回は”New Year Vocabularies” をご紹介したいと思います。

アメリカでは、年越しをパーティーのように賑やかに迎えます。

愛する人と共にカウントダウをし、
年が明けたと同時にキスをしたりします。

映画でもよく見かけるかもしれません。

海外の方と年越しを迎える機会がある方に
オススメのフレーズを幾つかご紹介します。

例文:

“Let’s make a last toast before we end this year!!”
「今年を終える前に最後にもう一度乾杯しましょう!!」

“What’s your resolution of this year?”
「あなたの今年の抱負は、なんですか?」

Time flies like a shooting star!!
I hope everyone will have a nice new year.

written by Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

みなさま、良い年をお迎えください。
来年もよろしくお願い申しあげます。

=====2016年の教室スケジュール=====

2/20(土) 勉強会(新横浜)
6/11(土) 昼 ライブ&セッション2016(馬車道)
8/6(土) 勉強会(新横浜)
11/12(土) 勉強会(新横浜)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━