譜面の購入はこちらです↓
「Days Of Wine And Roses」酒とバラの日々

===ステップ1===

まずはテーマ(曲の主題、メロディー)を練習しましょう。
譜面通りでも構いませんが、可能であればリズムを変えてみるなど、自分なりに変化を加えると良いでしょう。

===ステップ2===

コードごとのレフトハンドボイシングが2枚目に書かれています。
まずは譜面通りおさえられるようにしましょう。

*左手で押さえる和音のことをLeft-hand Voicing(レフトハンドボイシング)といいます。

*4和音が難しい場合はボイシングの下から2番目の音を外し、3和音で練習してください。

慣れてきたら、ステップ1で練習した右手のメロディーと合わせて弾いてみましょう。

===ステップ3===

3、4枚目は、曲のコード進行をもとにしたアドリブサンプルが書かれています。
ステップ2で練習した左手(レフトハンドボイシング)で伴奏をつけながら弾けるように練習しましょう。

・コードトーンと、そのエクステンション
・パッシングノート、アプローチノート
・クロマチックアプローチ
・オルタードスケール

といった、初期の学習に適したアイデアを使ってできています。

===ステップ4===

マイナスワン(カラオケ)と一緒に演奏してみましょう。

===ステップ5===

アドリブに応用したい場合は一つ一つのフレーズを分析し、自分の言葉として使えるよう訓練が必要です。