┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 用語解説:ドミナントモーション】
└────────────────────────────────

今回は「ジャズセオリーワークショップ ジャズ理論講座 初級編」からの引用です。

↓ p.55 から
==========
「Dominant Motion」
Motion of 5thのうちで、とくにDominant 7th Chordの解決をDominant Motionという
==========

「Motion of 5th(モーションオブフィフス)」
は前回取り上げた用語です↓
今回はvol.105【 用語解説:モーションオブフィフス 】からの引用です。

「Dominant 7th Chord(ドミナントセブンスコード)」は

C7、F7、Bb7、Eb7

といった具合に、
記号でいえばルート(根音)に”7”だけがついてるコードのことです。
ざっくりな説明ですが。。。

前回同様、以下のコードチェンジから
ドミナントモーションを見つけてみましょう。

「枯葉」冒頭の8小節
ーーーーーーーーーー
Cm7 F7 BbM7 EbM7
Am7(b5) D7 Gm
ーーーーーーーーーー

「フライミートゥーザムーン」冒頭の8小節
ーーーーーーーーーー
Am7 Dm7 G7 CM7
FM7 Bm7(b5) E7 Am7
ーーーーーーーーーー

見つけられましたか?

アナライズのテクニックでは、
ドミナントモーションから解決先に向かって矢印で示します

実際に書き込んでみましょう。
  ↓
dominant

ぜひ今取り組んでいる曲でもドミナントモーションを見つけてください!