━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 リードシート 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Bye Bye Blackbird その3 】
 3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

本日夜はジャムセッションやってます。

===========
2/12(木) メグスタ(馬車道)
☆ジャムセッション☆ 19:30オープン 20:00スタート
杉山貴彦(pf) 上田基(ba) 早川淑規(dr)
==========

生徒さんお一人でも「ジャズピアノはこういう楽しみ方があるんだなあ」
と思ってもらえれば嬉しいです。

それだけでセッションホストお引き受けしてよかった〜。
と思えるので(笑)、ぜひ遊びにきてください(^^)

それから来週土曜の勉強会に関しては「3.お知らせ等」をご覧下さいませ!

ひとまず、いつものトピックです。
今回も張り切っていきましょー。

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 リードシート 】
└────────────────────────────────

「ジャズで使う用語を教えてほしい」という方もいらっしゃいますので、
このメール配信で少しずつ説明していきたいと思います。

今回は
「ザ・ジャズ・セオリー/マークレヴィン」
からの引用です。

手元に英語版しかないので、
英語の勉強も兼ねて頑張って訳してください(笑)。
==========
「lead sheet」
A sheet of music usually containing just the melody and the chord symbols of a tune.
==========

「リードシート」はみなさんがレッスンで使っていますね。
メロディーとコードが書いてある、あの譜面のことです。

ジャズプレイヤーは、みんなこの”リードシート”を元に演奏します。

”メロディーとコード”というシンプルな譜面だからこそ、

#リードシートすら見ることなく演奏できたり
#自由に伸ばしたり短くしたり
#その場で移調したり

といったことができるんですねー。

リードシートには、その他の情報として

#ベースはこう弾いてくださいね、というベースパターンのサンプル
blue bossa

#バンドはここ合わせてくださいね(キックといいます)、というリズム
four

なども書き込まれます。

6/20の発表会でも、当然リードシートを元にバンドメンバーは演奏しますから、
必要に応じてこういった情報を書き込んだものを用意します。

バンドメンバーから安心のサポートを受けるためには、
まずは「正しいリードシート」作りから!ですねー。

┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Bye Bye Blackbird その3 】
└────────────────────────────────

今週の曲「Bye Bye Blackbird」

参考音源:Julie London

歌詞全文はこちらです↓
http://yokohamapiano.com/?p=2095

《訳》—————————————————-
今回は[3] の歌詞を見ていきましょう。

No one here can love and understand me
ここにいる誰も私を愛せず、理解してくれない

Oh, what hard-luck stories they all hand me
はぁ、皆のつまらない話を聞かせれてばかり

《ティップ》—————————————————-

今回は”no one” と”what~”を使った例文をご紹介したいと思います。
“no one”

これは否定的な表現で「誰も(みんな)〜ない」という意味です。

他にも”everyone”という言い方もありますが
「誰も~してくれない」と否定的な表現にしたいときは
“no one / no body” を使うことが出来ます。
例文:

“No one in my family believes in love at first sight.”
「私の家族は、みんな一目惚れを信じません。」

“What~”

今回は、「はぁ」と溜息をつくような感じのニュアンスとして訳しています。

一般的によく聞かれる例文をいくつかご紹介します。

例文:
“What a day!!”
「もう、なんて日だ!]

“What a mess!!”
「なんて汚いんだ!」

“What on earth is he thinking about!”
「彼は、いったい何を考えているんだ!」

補足: “hard-luck” 「運のない」
   ”hand me” 「取ってください」

“I hope spring will arrive soon.
Please take care of your self, everyone and have a great weekend.”

                   寄稿:Risa先生

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

勉強会は来週土曜です!

今回も前回と近いですが「スタンダードのアナライズ」を取り上げます。
アナライズに行くまでが、また時間かかると思いますけど……。

初めての方も多いと思うので、丁寧にやっていきましょう!

「始めたばかりだけど大丈夫ですか?」と心配そうに質問される方もいらっしゃいますが、もちろん大丈夫です(^^)
所々分かったり、分からなかったり、それは必ずあると思いますが、
「あれって、こういうことだったのかあ」なんて後々の発見はいつでもあることなので。。。

===========
日時:2月21日(土) 19:00から
場所:新横浜駅近くの居酒屋(甘太郎というお店になると思います)
会費:4500円程度(コース・飲み放題の料金です)
===========

レッスン時に伺っている方もいらっしゃいますが、
念のため、もう一度このメールに返信で「出席します」とだけご連絡いただけますでしょうか。
お手数おかけしますが、宜しくお願いいたします(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━