vol.75【 リズムフィギュア=文法 】【 Autumn Leaves その1 】

スポンサーリンク

生徒の皆さんへお送りしているメールマガジンの内容を、不定期にアップしています。
ジャズピアノ、音楽理論、ジャズスタンダードの歌詞、講師・教室の活動など、興味のある方はぜひ右のフォームからご購読ください(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
 1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 リズムフィギュア=文法 】
 2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Autumn Leaves その1 】
 3.お知らせ等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!杉山です。

みなさんお元気ですか?

8/30の勉強会に参加してくださった皆さん、ありがとうございました♪

レッスンの限られた時間ではなかなか個人的な話もできないので、とても有意義な時間でした。
みなさんとのこの時間が、これからのレッスンにも生かされると思います!

それから会場に使った「ダイニングバー吉濱」さん、よかったらプライベートでも立ち寄ってみてください。
今回かなりサービスしてもらったので。。。笑

では、今日も張り切っていきましょ〜!

┌★1.ジャズピアノ・ワンポイントレッスン【 リズムフィギュア=文法 】
└────────────────────────────────

アドリブの訓練では、リズミックフィギュアにのせて練習してもらうことが多いです。

パターンはたくさんありますが、もっとも多くの方が取り組んでいるのがこれ↓

rhythm figure

これにアウフタクトを付け加えて練習してもらってます。
(まだやっていない方には、何がなんだか分からないですよね。ごめんなさい(><)) アドリブ練習は英語の習得に例えることが多いです。 全てが同じように例えることはできませんが、 このリズムフィギュアにのせる訓練は文法の練習に似ています。 確かにこの文法どおりにちゃんと弾ければ、とってもキャッチーなメロディーが作れる。 けど、何かもの足りない。 そう思う生徒さんも多いはず。 なぜか? 答えは簡単です。 ジャズの言葉、単語が含まれていないからです。 ひとまず今日はここまでですが、 リズミックフィギュアの練習は文法練習のようなものだと意識したうえで、 引き続き訓練してみてください(^^) ┌★2.ジャズスタンダード歌詞の解説【 Autumn leaves その1 】 └──────────────────────────────── 今週の曲「Autumn leaves」 参考音源:Frank Sinatra http://www.youtube.com/watch?v=AO-H9Ni5NiQ 歌詞全文はこちらです↓ http://yokohamapiano.com/?p=1845

《訳》—————————————————-

今回は、[1]の歌詞を見ていきましょう。

The falling leaves drift by the window
窓辺に舞い散る枯葉

The autumn leaves of red and gold
秋の色に染まった紅と黄金の枯葉

I see your lips, the summer kisses
あなたの唇、夏のキスを思い浮かべて

The sunburned hand I used to hold
握りあった日焼けをした手を思い出す

《ティップ》———————————————–

今日は、2つのポイントを見ていきましょう。

[1] 2行目に出てくる”The autumn leaves of red and gold”
この歌詞は、”The autumn”と先に秋という単語を持ってくることで強調がされています。
色を強調したい場合は、”The red and gold autumn leaves” と書くことも出来ます。

[2] “The sunburned hand I used to hold”この歌詞の”used to”の使い方は、
とても詩的な使い方です。
日常会話では、あまりこのような表現は使いません。

例文: 
“I used to learn piano, but now I’m learning guitar.”
「以前は、ピアノを習っていましたが、今はギターを習っています。」

“I used to….” だけで「以前は…」と色々な文章に使う事が出来ます。

                   寄稿:Risa

┌★3.お知らせ等
└────────────────────────────────

次回の杉山ジャズ研(名称ブレブレですね・笑)は11/15(土)です。
ぜひ予定しておいてくださいね〜。

で、それまでしばらく時間がありますので、こちらにぜひ!!

10/8(水) メグスタ(馬車道) 19:30〜

☆ジャムセッション☆ 杉山貴彦(pf) 鈴木健市(ba)

だれでもライブハウスで演奏を楽しめる時間です!
今取り組んでいる曲を、本番さながら、この場で練習してみましょう。
きっと、普段のレッスンとは違った経験が得られると思います!

↑もちろん飲みにくるだけでも大歓迎です。

10/25(土) ルタンペルデュ(野毛) 20:00〜

ルイス古長(vo) 杉山貴彦(pf) 土谷周平(ba)

数少ない横浜でのライブ!
ベルギービールが美味しい、僕にぴったりのお店です。
ぜひ遊びにきてください!投げ銭。

http://yokohamapiano.com/?p=1774

9月以降のスケジュール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】 ジャズピアニスト 杉山貴彦

☆杉山ジャズピアノ教室:http://yokohamapiano.com/
☆杉山貴彦オフィシャルサイト:http://takahikosugiyama.com/
☆アメーバブログ:http://ameblo.jp/takahikosugiyama/
☆配信停止:http://yokohamapiano.com/?page_id=48
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク